バッカルファット除去におすすめのクリニック!効果や料金も紹介

4,623views
バッカルファット除去におすすめのクリニック!効果や料金も紹介

繊細な技術と判断力が必要なバッカルファット除去の施術を得意とするクリニックをご紹介します。
クリニックの特徴と施術の詳細、クリニックの選び方を中心に詳しく解説していますので、ぜひクリニック選びに悩まれている方はご覧ください。

バッカルファット除去のおすすめクリニックの料金は?

バッカルファット除去とはほほの脂肪を取り除くことで、たるみやほうれい線の改善が期待できる手術です。

クリニックによってバッカルファット除去の料金や、特徴が異なります。

バッカルファット除去のおすすめクリニック一覧表
クリニック名 料金(税込) おすすめポイント
TCB東京中央美容外科 195,200円
※モニター価格:60,512円
相場以下の料金設定&自分にあったコース選択可能!
湘南美容クリニック 195,100円
※モニター価格:136,570円~
モニター価格で施術を受けられる!
東京美容外科 198,000円~(※片側) 実績のある医師だけが施術を担当!
リノクリニック 242,000円 アフターケアが充実!
レティシアクリニック 440,000円 痛み止めと抗生剤を無料で処方!
TAクリニック 264,000円 1年間再治療が無料!
ヴィーナスビューティー
クリニック
330,000円 痛み止めを無料で処方!
もとび美容外科クリニック 201,630円 合併症などリスクに配慮した施術
高須クリニック 330,000円 クリームと極細針による局所麻酔で痛みに配慮!
ルーチェクリニック 385,000円 腫れや内出血に配慮した施術

バッカルファット除去の料金は医院によって大きく違うので、予算に合ったクリニックを選ぶようにしましょう。

また、口周りのたるみやほうれい線はほかの施術と組み合わせることで、より効果を期待できる可能性が高いです。

そのため、ほかの施術と組み合わせられるクリニックを選ぶと、理想の仕上がりを目指すことができます。

バッカルファット除去に通うクリニックの選び方3つ

バッカルファット除去ができるクリニックの選び方

バッカルファット除去を受ける上で、満足度の高い施術やコース内容のクリニックを選ぶためには以下の3つをポイントにしましょう。

  1. 1 施術料金が予算内か

    自分の予算内で施術を行えるクリニックかどうかを確認しましょう。

    それぞれのクリニックのコース料金が安いか高いかは、バッカルファット除去の料金相場である20~30万円程度を料金目安にすることをおすすめします。

    なお、バッカルファット除去を受ける際、コース料金以外にも初診料麻酔料金などが別途で発生するクリニックもあるため、トータルで発生する料金を確認してください。

  2. 2 アフターケアの内容

    バッカルファット除去の施術後に万が一トラブルが発生した場合、無料で処置や薬の処方などを行ってくれるクリニックかどうかを確認しましょう。

    バッカルファット除去は、腫れや内出血、細菌感染などのリスクを伴う施術です。

    アフターケア制度が充実しているクリニックであれば、安心感を得られることに繋がります。

  3. 3 施術内容の工夫やプラン内容の魅力

    バッカルファット除去の施術内容にどのような工夫がされているかを、クリニックを選ぶ際に確認するようにしましょう。

    除去する脂肪の量を一人ひとりに合わせて丁寧に見極めてくれるか、出血や腫れが出にくいような対応をしてくれるかどうかなどを確認することをおすすめします。

    基本的な施術内容はどこのクリニックも同じですが、細かな施術の工夫によって仕上がりに差が生まれる場合があります。

    さらに、一人ひとりのバッカルファットの状態や除去量に応じてコースを選べたり、オプションが充実していたりするクリニックもおすすめです。

バッカルファット除去におすすめのクリニック

バッカルファット除去の施術でおすすめのクリニックをご紹介します。
各院で特徴が異なるので、自分に合ったクリニックを選択しましょう。

公式LINEでカウンセリングや相談が可能

TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科の特徴
  • 症状に合わせた組み合わせ手術を豊富に用意している
  • 施術時間約15分
  • 公式LINEにて施術前の相談やカウンセリングが可能
施術 料金(税込)
バッカルファット除去 スタンダード:195,200円
プレミアム:354,500円

TCB東京中央美容外科では以下のように、症状に合わせた組み合わせ手術を豊富に用意しています。


  • 頬全体がふっくらしている方
    メーラーファット除去+バッカルファット除去
  • 頬から口元のたるみが強い方
    ジョールファット除去+バッカルファット除去
  • 顔全体が大きく丸みを帯びている方
    メーラーファット除去+ジョールファット除去+バッカルファット除去

TCBのバッカルファット除去は、表面の膨らみを除去するスタンダードコース、広範囲の脂肪を除去するプレミアムコースの2種類があり、自分に合ったコースを選択することができます。

スタンダードコースは相場を下回る料金設定で、モニターの場合は60,512円で施術を受けることができます。

プレミアムコースは、腫れ止めの点滴や成長因子の注入などのコースに含まれています。

TCBのバッカルファット除去は、バイポーラという器具による止血や極細針による麻酔、施術後圧迫バンドによる固定など、出血や術後の腫れを軽減するような工夫やケアが行われるのが特徴です。

また、頬がこけるリスクを回避するため、医師が適宜量を調整しながらバッカルファットの除去を行います。

バッカルファット除去後に万が一トラブルが起きた場合の処置や投薬も無料で行ってもらえます。

TCBは施術料金を抑えて自分に合った施術を受けたい人、腫れや出血のリスクを軽減したバッカルファット除去を受けたい人におすすめです。

営業時間 10:00~19:00
※TCB新宿三丁目院の場合
医院数 全国72院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 局所麻酔:無料

カウンセリングと同日に施術ができる

湘南美容クリニック
湘南美容クリニックの特徴
  • 悩みに応じて組み合わせ施術が可能
    (ジョールファット・バッカルファット・メーラーファット・脂肪吸引)
  • 痛施術時間約20分
  • カウンセリングと手術を同日にできる
施術 料金(税込)
バッカルファット除去 通常価格:195,100円
モニター価格:136,570円

湘南美容クリニックではカウンセリングと同日に施術も可能なので、忙しくてあまり時間を取れないという方でも検討しやすいでしょう。

また、悩みに合わせてバッカルファット、ジョールファット、メーラーファット、脂肪吸引との組み合わせ施術も可能です。

傷の縫合に使われる糸は吸収糸となっているため、抜糸は必要ありません。ダメージ軽減のため切開は約5mmと小さくしています。

営業時間 10:00~19:00
※新宿本院の場合
医院数 日本・海外117院展開(112拠点)
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 局所麻酔:無料

アフターサービス制度で術後も安心

東京美容外科
東京美容外科の特徴
  • カウンセリング時に顔のバランスをみて片側もしくは両側のプランを選べる
  • 施術時間約30分
  • 他に気になっている箇所の施術も可能
施術 料金(税込)
口横の脂肪切除
(バッカルファット)
片側:198,000円
両側:330,000円

バッカルファットは顔のバランスをみて施術範囲を決めることが大切です。
東京美容外科のバッカルファット施術は、頬の片側、両側で価格が設定されているのが特徴です。

また、術後にどのようなトラブルであっても対応してくれる術後安心保証のアフターサービス制度が設けられているため、アフターケアも充実しています。
まぶたのたるみなど他にも気になっていることがある場合、それに合う施術も可能です。

傷の縫合は吸収糸を使用しているため抜糸は必要ありません。

営業時間 10:00~19:00
※銀座院の場合
医院数 全国18院(美容整形外科)
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 局所麻酔:3,300円

術後は圧迫ではなくクーリング

リノクリニック
リノクリニックの特徴
  • 術後は圧迫ではなくクーリング
  • 施術時間約15分
  • アフターケアとして1週間、1か月で経過観察を行う
施術 料金(税込)
バッカルファット切除術 通常価格:242,000円
部分モニター価格:220,000円
顔出しモニター価格:209,000円

リノクリニックでは、施術時間15分と比較的短時間で施術が完了し、施術後は20分~30分ほどクーリングで様子を見ます。

施術後は圧迫をして様子を見るクリニックもあるため、術後圧迫の痛みが心配な方や不安な方にはおすすめのクリニックです。

アフターケアも充実しており、1週間後と1か月後に経過観察を行います。
傷の縫合は吸収糸を使用しているため、抜糸処置は必要ありません。

営業時間 9:00~17:00
医院数 1院
初回カウンセリング 初診:3,300円
オプション なし
麻酔代 ・静脈麻酔:33,000円
・局所麻酔:3,300円

20時までの営業で仕事帰りも通える

レティシアクリニック
レティシアクリニックの特徴
  • 組み合わせ施術の提案が得意
  • 20時までやっているので仕事帰りでも寄りやすい
  • オペ実績5万件以上
施術 料金(税込)
バッカルファット 440,000円

レティシアクリニックは、患者さんの状態や悩みをカウンセリングで丁寧にヒアリングし内容に応じた施術提案をするのが得意なクリニックです。

症例として、顎を前に出す施術を希望した患者さんに、顎からつながるフェイスラインを考慮してバッカルファットを施し、卵型のキレイなフェイスラインにした例もあります。

また、施術の様子やクリニックの雰囲気が確認できるよう、公式サイトに動画を複数公開しています。
ダウンタイムやリスク軽減のために、痛み止めと抗生剤が処方されます。

営業時間 11:00~20:00
医院数 1院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 ・静脈麻酔:55,000円
・笑気麻酔:11,000円

ほかの独自施術と組み合わせられるのが魅力!

TAクリニックの特徴
  • 独自のコラーゲンリフトやヒアルロン酸注入と併用可能
  • 無料で再治療が受けられる1年間の安心保障あり
  • 遠方から来院の場合最高30,000円の補助あり
施術 料金(税込)
バッカルファット 264,000円

TAクリニックのバッカルファット除去は抜糸不要で、施術時間は20~30分と短いので手間をかけずに施術を受けたい方におすすめです。

遠方から来院する場合に交通費の一部を補助してくれるサービスがあり、最大30,000円まで負担してもらえます。

効果が不十分だった場合は1年以内であれば無料で再治療できるため、施術後のアフターケアも充実していています。

加齢によるほうれい線やたるみが気になる方はTAクリニック独自のコラーゲンリフトや脂肪溶解注射と組み合わせるのがおすすめです。

営業時間 10:00~19:00(全院共通)
医院数 8院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔は別途費用必要

痛みに不安がある方におすすめ!

ヴィーナスビューティークリニックの特徴
  • モニター価格で受けられるプランあり
  • 施術中から終了後まで痛みに配慮
  • ていねいかつわかりやすいカウンセリング
施術 料金(税込)
バッカルファット 330,000円

痛みの軽減に取り組むヴィーナスビューティークリニックでは施術中の麻酔はもちろん、施術後にも痛み止めを処方してもらえます。

痛みや不快感ゼロを目標にしている医院なので、初めての手術で不安がある方にもおすすめです。

カウンセリングでは施術内容やリスクをていねいに説明しながら不安を解消してくれます。

バッカルファット除去はモニター価格だと通常の半額程度で受けられるので、なるべく費用を抑えたい方に向いているクリニックです。

営業時間 10:00~19:00
※銀座院の場合
医院数 2院
初回カウンセリング 3,300円
オプション
麻酔代

バッカルファット除去が必要かしっかり判断してくれる!

もとび美容外科クリニックの特徴
  • 施術の必要があるかカウンセリングで医師が判断してくれる
  • ていねいな施術でリスクを軽減
  • 痛みが不安な方は静脈麻酔を処方可能
施術 料金(税込)
バッカルファット 201,630円

もとび美容外科クリニックのバッカルファット除去手術は、唾液の管や顔面神経を傷つけないようにていねいに施術を行うことで、重大な合併症や長期間のダウンタイムのリスクを減らしています。

バッカルファットをなくすと頬がこけてみえるようになることもあるため、事前のカウンセリングで施術の必要があるか判断してくれるのも嬉しいポイントです。

たるみやブルドック線にアプローチする施術は多数あるため、医師が診察をして適切な治療法を提案してくれます。

また、通常は施術部位のみを麻痺させる局所麻酔を使用しますが、施術中の痛みが不安な方には静脈麻酔の処方も可能です。

営業時間 10:00~19:00
医院数 1院
初回カウンセリング 無料
オプション
麻酔代

たるみなどの肌悩みを改善したいなら!

高須クリニックの特徴
  • ほかの施術と組み合わせて医師が適切なプランを提案
  • カウンセリング当日に施術を受けられる
  • 溶ける糸を使用しているので抜糸の必要がない
施術 料金(税込)
バッカルファット 330,000円

クリームや漢方薬の処方がある高須クリニックは患者の痛みに対する不安を解消してくれる医院です。

バッカルファット除去は溶ける糸を使用しているので抜糸が不要で、手術も30分程度で終わります。

予約に空きがあればカウンセリング当日に手術できるため、すぐにバッカルファットをなくしたい方はカウンセリング予約の時点で伝えましょう。

たるみの改善や予防を目指す方のために、医師がほかの施術と組み合わせたプランを提案してくれるのも特徴です。

そのため、バッカルファット以外の施術も一緒に受けたい方は高須クリニックがおすすめです。

営業時間 10:00〜19:00
医院数 全国5院
初回カウンセリング 無料
オプション 治打撲一方漢方薬1包:110円
ケラスキンクリーム5ml:2,200円
麻酔代

たるみなどの肌悩みを改善したいなら!

ルーチェクリニックの特徴
  • 麻酔と切開を工夫してダウンタイムの時間を短縮
  • バッカルファットをほうれい線などに注入できる
  • 手術前後のフォローが充実
施術 料金(税込)
バッカルファット 385,000円

ルーチェクリニックではダウンタイム中の負担を軽くするための工夫を行っています。
施術中は麻酔と切開を最小限に抑えることで腫れを軽減しています。

また、ダウンタイム短縮セットが用意されており、点滴や止血薬で内出血や腫れを抑えることも可能なのでダウンタイムに不安がある方におすすめです。

親切なヒアリングが魅力のカウンセリングでは理想の仕上がりに沿ったデザインを提案し、術後のリスクの説明もしっかりと受けることができます。

営業時間 10:00〜19:00
※池袋院の場合
医院数 全国2院
初回カウンセリング 無料
オプション 腫れ短縮セット:11,000円
内出血短縮セット:33,000円
傷跡が綺麗になりやすいセット:11,000円
麻酔代

バッカルファット除去とは?施術の効果や料金を紹介

バッカルファット除去の効果や料金

バッカルファットとは、頬の深部にある脂肪の塊です。
このバッカルファットを除去することで、たるみの予防や解消、小顔効果が得られます。

バッカルファット除去の効果や特徴
得られる効果 頬のたるみがスッキリとする
施術時間の目安 15分~30分
料金相場 100,000円~300,000円
持続期間 半永久的
おすすめな人 ・丸顔やぽっちゃり顔が気になっている方
・たるみが気になっている方
・引き締まったフェイスラインになりたい方
・ほうれい線、マリオネットラインを予防・改善したい方
リスク・副作用 腫れ、むくみ、感染症。頬がこける、左右差が生じる恐れあり
メイク 施術直後からメイク可能
シャワー/洗顔/洗髪/入浴 患施術翌日から可能

施術は、口の中の頬部分を数mmほど切開して除去する方法のため、肌表面に見える傷痕は残りません
また、縫合の糸は溶ける糸を使用するクリニックが多い傾向にあります。

デメリットとしては、脂肪を除去しすぎて頬がこけたり、顔の形状によっては左右差が生じたりする恐れが挙げられます。 頬のこけや左右差が起こらないようにするには、医師の腕と実績、優れた判断力が必要不可欠なので、慎重にクリニックを選びましょう。

バッカルファットの効果と料金相場

バッカルファットをなくすことで期待できる効果は口周りのたるみの改善です。
そのほかにも、フェイスラインをすっきりさせたり口の中の粘膜を嚙みづらくしたりする効果も期待できます。

効果はダウンタイムによる腫れなどの症状が収まってから実感できることが多く、施術自体も30分程度で終わることが多いです。

バッカルファットの料金相場は100,000円~300,000円で、麻酔代や処方薬は別途で必要になる場合もあります。

また、ヒアルロン酸注射や脂肪溶解注射と組み合わせることも可能です。

バッカルファット除去で考えられるリスクは?

バッカルファット除去は思うような結果にならないことがあります。
頬の内側の脂肪は必要な脂肪であることが多く、取りすぎると頬がこけてみえてしまいます。

また、医師の技術不足により左右差が出たり目に見える効果が得られないこともあるので注意しましょう。

思うような結果にならなかった場合は脂肪注入で修正することができますが、費用がさらにかかってしまいます。

バッカルファット除去を行いたいときは、医師の診察を必ず受けて施術を受けるべきか判断してもらうことが大切です。

バッカルファット除去のカウンセリングから施術までの流れ

バッカルファット除去施術の一般的な流れは、以下のとおりです。

  • STEP.01
    カウンセリング予約

    まずは電話やメールでカウンセリング予約を申し込みます。
    カウンセリングでは改善したい部分や仕上がりイメージを相談するので、正確に伝えられるように口周りの写真などを準備しておくのがおすすめです。

  • STEP.02
    医師とのカウンセリング

    医師とのカウンセリングを行い、修正方法をチェックします。
    ここでバッカルファット除去の必要性を調べ、効果が得られそうであれば手術の予約を行います。施術の申込みと料金を支払い、手術日を決めます。

    デザインを相談したり術後の過ごし方の説明を受けたりするため、不安なことがあればここで解消しておきましょう。

  • STEP.03
    施術を受ける

    バッカルファット除去はメイクを落とした状態で施術が行われるため、あらかじめノーメイクで来院するか、メイクを落としてから施術開始となります。

    麻酔をしたあと口腔内を切開して脂肪を取り出します。
    麻酔は局所麻酔や静脈麻酔などさまざまあり、クリニックによって異なるので事前に確認しておくことが大切です。

  • STEP.04
    アフターケア

    手術後は10分程度のクーリングを行ってから帰宅です。
    抜糸を行うかどうかは施術方法によりますが、抜糸をする場合は約2週間後に行うことが多いです。

    施術後しばらくは、刺激物を避ける、傷に歯ブラシが当たらないようにする、血流をよくする行動は避けるようにしましょう。
    腫れや内出血を起こす恐れがあります。

バッカルファット除去は必ずカウンセリングをしてから施術を行います。
カウンセリングでは取り除く脂肪の量や範囲を決めて、理想の仕上がりに近づけます。

手術はメイクを落として行われ、痛みが不安な場合は意識をなくすことができる静脈麻酔を処方してもらえることがあるので、事前に相談しておきましょう。

術後は腫れや痛みを感じることがあり、クリニックによっては痛み止めや止血剤を処方できます。

ダウンタイムは痛い?バッカルファットについてのQ&A

施術前の食事の注意点は?

手術当日に食事は可能ですが、熱いもの、辛いものなどの刺激物、ごまなど歯につまる食べ物や料理は避けてください。

ダウンタイム中は痛みを強く感じる?

数日~1週間程度は痛みや腫れを感じる場合があります。

バッカルファット除去の施術後は麻酔の影響で腫れたり傷口に痛みがあったりしますが、ほとんどの場合1週間程度で落ち着きます。

小顔効果はいつから実感できる?

1週間過ぎてから少しずつ腫れが治まり、約2か月後に小顔効果を実感しやすいケースが多いですが、腫れが少ない方は術後から実感しやすいです。

バッカルファット除去ができるクリニックで理想の顔を目指そう

バッカルファット除去は頬の奥にある脂肪を取り除くことで、年齢によるたるみの改善が期待できる手術です。
しかし、脂肪を取り過ぎると頬がこけて不自然な仕上がりになることもあります。

失敗を防ぐためにはバッカルファットを除去して悩みの改善が期待できるか、医師に判断してもらうことが重要です。

また、ダウンタイムに痛みを感じる場合もあるのでアフターケアもしっかりと行ってもらいましょう。

施術前後のサポートが充実したクリニックを選んで、納得のいく仕上がりを目指しましょう。

※当記事の表示価格はすべて税込です。
※施術は公的医療保険が適用されない自由診療です。

PICK UP
おすすめ美容医療特集
  • 医療脱毛 医療脱毛 医療脱毛
    メンズ脱毛 メンズ脱毛 メンズ脱毛
    脱毛サロン 脱毛サロン 脱毛サロン
    AGA AGA AGA治療
    ED治療 ED治療 ED治療
    美容医療 美容医療 美容医療
    ピル ピル ピル
    女性の薄毛治療 女性の薄毛治療 女性の薄毛治療
    セルフ美容 セルフ美容 セルフ美容
  • RANKING
    人気記事ランキング
    もっと見る