ハイフの施術が受けられるおすすめクリニック!効果や機種の種類も解説

6,179views
ハイフの施術が受けられるおすすめクリニック!効果や機種の種類も解説

切らずにすっきりしたフェイスラインを目指せるハイフは、ダウンタイムや費用面などにおいてメリットの多い施術です。

この記事では、ハイフの施術を実施しているおすすめのクリニックやクリニックの選び方をご紹介します。

ハイフができるおすすめクリニックの価格や特徴一覧

医療用ハイフができるクリニックは美容外科や皮膚科などさまざまあります。
クリニックによって使われている機械の種類やかかる費用が大きく異なるので、自分に合ったところを選びましょう。

医療ハイフができるおすすめクリニック一覧表
クリニック名 機械の種類 全顔1回料金(税込)
ショット数に制限なし
エミナルクリニック
ユーティムスA3 [顔周り100ショット]
9,800円
[400ショット]
29,500円
顔全体が20分で施術可能
品川美容外科
第3世代タイタン [660ショット]
29,800円
ソノクイーン [340ショット]
44,000円
機器の選択肢が多い
湘南美容クリニック
ウルトラセルQ+ [650ショット]
29,800円
SBCハイフシャワー [330ショット]
19,800円
ウルセラ 130,370円~
局部麻酔が無料
TCB
ソノクイーン 24,800円~
ピンポイント照射ができる
東京美容外科
ウルトラセルQ+ [400ショット]
77,000円
ソノクイーン 99,000円

同じクリニックでも使用する機器や施術を受ける範囲、照射の種類によって料金が変わってきます。

院を多数展開している大手クリニックであれば、地方に住んでいても通いやすいです。定期的にハイフの施術を受けたい方はアクセスのよさも確認しましょう。

ハイフの種類と機種の違い

ハイフの種類と特徴
種類 照射方法 期待できる効果 照射部位
ハイフ 筋肉に超音波を
照射
・顔のたるみへの効果
・目の下のくぼみ
改善

ハイフリニア 脂肪細胞に熱を
加える
体や顔をすっきりさせる 足首や手首以外の全身
ハイフシャワー 皮膚の浅い部分に熱を照射 ・たるみや毛穴の
開きの改善
・小じわをなくす
顔、顔周り
ハイフの主な機種と違い
機種 持続期間/特徴 導入クリニック
ユーティムスA3 持続:約6~12ヵ月
・やけどや痛み軽減
・取り扱いが少ない
エミナル
ソノクイーン 持続:約6~12ヵ月
・痛みを大幅に軽減
・ダウンタイム短い
・細かい部位も照射可
品川美容外科
TCB
ウルトラセルQ+ 持続:約6~12ヵ月
・施術時間が短い
・たるみやリフトUPに
湘南美容
東京美容外科
ウルセラ 持続:約6~12ヵ月
・照射パワーが強い
・費用高価な傾向
湘南美容
第3世代タイタン 持続:約3~6ヵ月
・引き締めがメイン
・ダウンタイム短い
・ハリや小じわに期待
品川美容外科
ウルトラフォーマー3 持続:約3~6ヵ月
・ハイフシャワー可能
・肌質改善に期待
城本クリニック
ダブロゴールド 持続:約3~6ヵ月
・短時間で照射可能
・照射部位を選ばない
城本クリニック

ハイフの機器は種類が多く、それぞれ特徴が異なります。

痛みが少ないタイプ、真皮層にまでアプローチできるタイプなど、さまざまな種類があるので、自分の理想に合う機材を使っているクリニックを探してみてください。

医療ハイフをするならココ!おすすめのクリニック

ハイフの施術をおこなっているおすすめのクリニックの料金や施術方法などについてまとめました。
ハイフの施術を検討している方は参考にしてみてください。

全国にクリニックがあって通いやすい!

エミナルクリニック
エミナルクリニックの特徴
  • ショット数に制限がない
  • 全国50院以上あり通いやすい
  • お試しやプレミアムコースなどプランが豊富
施術 料金(税込)
お試し100ショットプラン
フェイスライン
9,800円
スタンダードコース
全顔+アゴ下
29,500円
プレミアムコース
全顔+アゴ下+首
36,500円

エミナルクリニックは筋膜から引き上げるタイプの施術で、シワやたるみへの効果が期待できます。
ショット数に制限がなく、隙間なく照射してくれるのが魅力です。

コースは10,000円以内で受けられるお試しコースを始め、首までを範囲としたプレミアムコースまで用意されているので希望の部位に合わせて選ぶことができます。

医院数は50院以上と非常に多いので、地方に住んでいる方でも通いやすいです。

営業時間 10:00~20:00
※院により異なる
医院数 全国54院
初回カウンセリング 無料
オプション
麻酔代 必要なし

スピーディな施術が魅力!

品川美容外科
品川美容外科の特徴
  • 頬の施術わずか10分程度とスピーディーな施術が可能
  • 目や口元、頬など部位ごとにカートリッジを使い分ける
  • ハイフを受けた当日にしわ取りやエイジングケア施術など別の施術も受けられる
レーザーの種類 料金(税込)
第3世代タイタン 頬・360ショット:19,800円
顎下・70ショット:16,500円
目もと全体・120ショット:27,500円
顔全体・660ショット:29,800円
顔全体+首・830ショット:39,800円
ソノクイーン 頬・100ショット:10,780円
こめかみ上・40ショット:16,500円
顎下・60ショット:16,500円
目もと全体・320ショット:39,600円
全顔・340ショット:44,000円

品川美容外科は、小顔や顔やせなどの施術メニューが豊富なクリニックです。
ハイフは、ショット数や照射範囲などが異なる3つのメニューから選べるのが特徴で、予算や希望の仕上がりなどに応じて選ぶことができます。

また、従来のハイフマシンよりも機能性がアップした第三世代タイタンを採用しています。

従来のマシンよりも施術中の痛みが少なく、短時間での施術が可能なので、ハイフがはじめての方でも施術を検討しやすいのが特徴です。

営業時間 10:00~20:00
※品川本院の場合
医院数 全国28院
初回カウンセリング 無料
オプション ソノクイーン追加施術オプション
目の上・100ショット:16,500円
目の下・100ショット:16,500円
眉上・60ショット:16,500円
目尻・60ショット:16,500円
額・20ショット:11,000円
麻酔代 表面麻酔(非会員):2,990円

ハイフのメニューが豊富!

湘南美容クリニック
湘南美容クリニックの特徴
  • 1回の施術で筋膜層・脂肪層・真皮層へ照射可能なトリプル照射の施術が可能
  • 短期間で効果を実感しやすいSBCハイフシャワーも完備
  • 種類豊富なハイフのメニューを揃えている
施術 料金(税込)
ウルトラリフトプラスHIFU 頬・あご下(目元除く)・410ショット:24,000円
全顔(あご下・目元含む)・650ショット:29,800円
全顔+首・830ショット:39,800円
デコルテ・240ショット:29,800円
SBCハイフシャワー 全顔(あご下・目元含む)・330ショット:19,800円
全顔+首・450ショット:25,800円
ウルセラ 顔(頬、頬骨、顎下):130,370円
顔(頬、頬骨、顎下)+眼周囲:160,920円
顔+眼周囲+首:211,850円

ウルトラリフトプラスHIHUやSBCハイフシャワーなど、ハイフのメニューが豊富なのが特徴です。ハイフシャワーは、皮膚の2.0mmの深さまでアプローチできるので、比較的短期間で効果を実感しやすいです。

顔だけではなく、首やデコルテといった箇所まで照射可能なので、気になる点を丸ごと施術してもらうことができます。

なお、照射範囲は、頬・顎下、全顔、全顔・首、デコルテの4パターンから選べるので、自分の希望に合った施術を受けやすいのが魅力です。

営業時間 10:00~19:00
※新宿本院の場合
医院数 日本・海外117院展開(112拠点)
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 なし

痛みやダウンタイムを減らしたい方におすすめ!

TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科の特徴
  • 痛みやダウンタイムの少ない施術を実施
  • ピンポイントでアプローチできるソノクイーンを導入
  • ハイフのコースが幅広い
施術 料金(税込)
医療用HIFU(ハイフ)
ソノクイーン
スタンダード・全顔(額・目周り除く):24,800円
ウルトラプラス・全顔(額・目周り除く):71,100円
ウルトラプラスプレミアム・全顔(額・目周り除く):91,500円
目周り:30,600円

TCB東京中央美容外科では、リフトアップの施術としてハイフをおすすめしています。

検討しやすいよう、さまざまな価格帯のコースを展開していて、予算や希望している仕上がりなどと照らし合わせながら選ぶことができます。

ハイフに使用するソノクイーンという機器は、深層部にアプローチするものの、肌への負担が少ないので、施術中の傷みやダウンタイムが少なく済みます。

営業時間 10:00~19:00
※TCB新宿三丁目院の場合
医院数 全国72院
初回カウンセリング 無料
オプション コラーゲン層:30,600円
首:15,300円
麻酔代 局所麻酔:無料

麻酔不要で施術ができる!

東京美容外科
東京美容外科の特徴
  • ハイフの施術では、ウルトラセルQプラスを採用
  • 他の組織へのダメージを抑えやすい
  • 麻酔不要で施術が可能
施術 料金(税込)
ウルトラセルQプラス 全顔・1回:77,000円
全顔+顎下・1回:100,000円
ソノクイーンHIFU アイリフトHIFUミニ(目の下~目尻)・1回:44,000円
アイリフトHIFUトータル(額・眉下・目周り全体)・1回:99,000円
スマイルフェイスHIFUミニ(口周り上下いずれか半分)・1回:44,000円
スマイルフェイスHIFUトータル(ほうれい線・口周り全周)
1回:99,000円
ソノクイーン パーフェクト
(アイリフト+スマイルフェイスHIFUトータル)
(額・目周り・口周り)1回:132,000円
ネックHIFU(首の横ジワ)・1回:44,000円

東京美容外科では、ハイフの施術にウルトラセルQプラスを採用しており、痛みの少なさが特徴です。

また、口元や目の下、目尻など、ピンポイントでの施術も可能なので、気になる部分だけにアプローチすることもできます。

顔だけではなく、首元にも照射できるので、顔と同時に首回りの気になる部分の施術をお願いすることも可能です。

営業時間 10:00~19:00
※銀座院の場合
医院数 全国18院(美容整形外科)
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 なし

細かい部位への照射もできる!

クリニックフォア
クリニックフォアの特徴
  • 細かな部位にポイント的に照射可能
  • 機種や部位ごとのプランが豊富
  • トライアルや1回の施術ができる
施術 料金(税込)
ソノクイーン全顔 トライアル:76,800円
1回:107,800円
2回:173,800円
ソノクイーン目周り トライアル:16,500円
1回:32,780円
2回:55,000円
ソノクイーン頬 1回:76,780円
2回:138,600円
ソノクイーン顎下 1回:43,780円
2回:74,800円
ソノクイーン
タイトニングマスク
3,300円
ウルトラセルQ+全顔 トライアル:104,500円
1回:137,500円
2回:220,000円
ウルトラセルQ+目周り トライアル:27,500円
1回:41,250円
2回:74,250円
ウルトラセルQ+
顎下の脂肪溶解
トライアル:44,000円
1回:55,000円
2回:140,250円

痛みの軽減や施術時間の短縮ができる2種類の機械を使って施術を行います。それぞれの機種や部位、回数によってプランが細かくわかれているので受けたい施術を選べるのが嬉しいポイントです。

トライアルや1回プランも用意されているため、お試しで受けてみたい方にもおすすめです。

ソノクイーンにはミニカートリッジがついており、目元や眉下などの細かい場所への照射ができます。

営業時間 平日:午前9:30-14:30、午後16:00-18:00、夜間18:00-21:00
土日:午前9:00-13:00、午後14:00-18:00
※クリニックフォア新橋の場合
医院数 全国4院
初回カウンセリング 3,500円(税込3,850円)
オプション
麻酔代 あり

1人1人のたるみに合った施術が可能!

東京形成美容外科
東京形成美容外科の特徴
  • 患者さんに寄り添い、向き合うことに全力のクリニック
  • 一人ひとりのたるみタイプに合わせて照射を行う
  • 院長自らも積極的に施術を実践し、情報公開を行う
施術 部位 料金(税込)
HIHU(高密度焦点式超音波) ホホ・フェイスライン 初回:24,090円〜
1回:39,600円〜
4回モニターコース:118,800円〜
アゴ下 1回:28,600円
4回モニターコース:85,800円
1回:39,600円
4回モニターコース:118,800円
1回:35,200円
4回モニターコース:105,600円
全顔
※ホホ・フェイスライン・額
1回:102,300円〜
4回モニターコース:306,900円〜

東京形成美容外科は、院長自らが施術を受け、その様子を公開するなど、患者さんの不安を少しでも軽減しようと積極的なクリニックです。

ハイフの施術は、頬やフェイスライン、あご下などの基本的な部分が施術対象範囲です。1回から試せるだけではなく、4回分がセットになったモニターコースもあります。

使用するマシンは、ウルトラセルQプラスという機器です。他の組織に影響しない超音波を発するので、肌へのダメージを軽減できます。
また、点滴や麻酔は施術やご希望に応じて選ぶなど、痛み対策も徹底しています。

営業時間 10:00~19:00
医院数 全国2院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 リラックス麻酔/表面麻酔:3,300円

ほかの治療と組み合わせるとお得!

ルシアクリニック
ルシアクリニックの特徴
  • 施術時間は20分と短い
  • 1人1人に合わせてパワー設定を調整
  • ほかの治療と組み合わせるとお得
施術 料金(税込)
全顔・目元
フェイスライン
1回
99,000円
全顔・目元
1回
55,000円
目元
1回
33,000円

ルシアクリニックでは筋膜へ直接アプローチをしてたるみを改善するほか、シワの改善や小顔効果も期待できるウルトラセルQ+を使用しています。
施術時間20分で、忙しい合間でも通いやすいです。

肌の様子や痛みの程度を観察しながら、できる限りパワーを上げていくことでハイフの効果を最大限に発揮します。

また、ボトックス注射や極リフトなどと組み合わせるとお得になるので、ほかの治療も一緒に受けてみたいときにおすすめです。

営業時間 月~土:11:00~20:00
日祝:10:00~19:00
※銀座院の場合
医院数 全国14院
初回カウンセリング 無料
オプション
麻酔代

たるみ改善以外の効果も期待できる!

聖心美容クリニック
聖心美容クリニックの特徴
  • マシン施術は医師が担当
  • 二重アゴ解消や美白も期待できる
  • 痛みやダウンタイムが少ない
施術 料金(税込)
全顔1回 165,000円
首1回 88,000円
全顔+首1回 220,000円
上顔面1回 88,000円
中下顔面1回 132,000円
中下顔面+首1回 176,000円
頬+アゴ 1回:60,500円、3回:163,350円

聖心美容クリニックのハイフは顔を中心とした施術で、顔周りだけで7種類のプランがあります。
ウルトラセルQ+を使っているので、二重アゴの解消や美白鋳肌効果も期待できます。

また、施術時間は5分で終わることもあり、痛みやダウンタイムが少ないので仕事終わりや買い物のついでに施術を受けることも可能です。

ハイフの施術は必ず実績豊富な医師が担当してくれます。

営業時間 10:00~19:00
※東京院の場合
医院数 全国10院
初回カウンセリング 無料
オプション
麻酔代 クリーム麻酔あり

3機種から選択できる!

城本クリニック
城本クリニックの特徴
  • 目元や顎下のみのプランが選べる
  • 30年以上の大手クリニックで実績豊富
  • 3種類の機種から選択可能
施術 料金(税込)
ウルトラハイフS
1回
顔全体:65,780円
顔全体+首:76,670円
顔全体+目元:79,420円
顔全体+首+目元:90,310円
頬のみ:32,780円
あご下のみ:21,780円
首のみ:21,780円
目元のみ:27,280円
ウルトラフォーマー3
1回
全顔:264,000円
頬全体:198,000円
あご下:66,000円
ダブロS+
1回
全顔:110,000円

城本クリニックでは、ウルトラハイフS・ウルトラフォーマー3・ダブロS+の3機種を扱っており、好みの機械を選んでフェイスリフトやエイジングケアをすることができます。

プランがパーツごとに細かくわかれているのも魅力で、目元や首だけの施術も可能です。そのため、ピンポイントでハイフの施術を受けたい方におすすめです。

城本クリニックは開業から30年経っており、顔はもちろんボディハイフの症例も多く持っています。

営業時間 10:00~19:00
※池袋院の場合
医院数 全国25院
初回カウンセリング 無料
オプション
麻酔代 なし

ハイフに通うクリニックのおすすめの選び方

ハイフができるクリニックの選び方

ハイフを受けるにあたり、クリニックを選ぶ際のポイントについてご紹介します。

ハイフの種類や機種で選ぶ

ハイフと言っても3つの種類とそれぞれ機器も異なります。期待できる効果と特徴から自分の施術と機器を選びましょう。

ハイフの種類
種類 ハイフ ハイフリニア ハイフシャワー
期待できる効果 ・顔のたるみへの効果
・目の下のくぼみ改善
・体や顔をすっきりさせる ・たるみや毛穴の開きの改善
・小じわをなくす
照射方法 筋肉に超音波を照射 脂肪細胞に熱を加える 皮膚の浅い部分に熱を照射
ハイフのおすすめ機種
機種 持続期間
ウルトラセルQ+ 持続期間:半年~1年程度
たるみ改善やリフトアップが期待できる。
ソノクイーン 持続期間:3ヶ月~半年程度
痛みに配慮されており、細かい部分への照射が可能。
ユーティムスA3 持続期間:3ヶ月~半年程度
やけどや痛みのリスクを軽減している。

ハイフの機器はそれぞれ持続期間と特徴が異なります。

自分の理想に合う機材を使っているクリニックを探してみてください。

予算が決まっているなら価格をチェック

医療用ハイフは機種ごとに価格が大きく変化するので、予算に合ったクリニックを選ぶことが大切です。

機種ごとの費用相場は、以下の通りです。

機種ごとの費用相場
機種 全顔1回の費用相場
ウルセラ 160,000円
ウルトラセルQ+ 90,000~130,000円
ウルトラフォーマー3 260,000円
ソノクイーン 100,000円
※本記事紹介のクリニックの平均から算出

また、医師や看護師の技術レベルによっても値段が変わります。
安すぎると効果を実感しにくいこともあるので、ハイフの施術経験があるかチェックするのがおすすめです。

実績のあるクリニックを選びたい方は症例写真や対応している施術回数を確認

ハイフの実績を重視する方は症例写真を確認しましょう。
多くの症例を持っている医院はハイフの施術経験が多いので、技術力がある可能性が高いです。

さらに、なりたいイメージと合っているか確認できるのもメリットです。

また、ハイフ施術との相性を見るためにも1回の施術から受けられるクリニックを選ぶことが大切です。

「思っていたよりも施術が痛くて続けられない」「クリニックとの相性が良くなかった」といった場合は、他のクリニックに通い直すことが可能です。

効果を持続させるなら通いやすさで選ぼう

定期的にハイフの施術を受けたいなら、アクセスのよさも大切です。
半年や1年に一度であっても、家から遠いクリニックを選んでしまうと通うのが面倒くさくなることが多いです。

複数回施術を受けたい方はクリニック数や駅からのアクセスをチェックして通いやすいところを選びましょう。

ハイフとは?施術の効果や通う頻度を解説

ハイフの施術効果と注意点

ハイフは、超音波を高密度に集めて照射箇所を加熱し、皮膚の収縮を図る施術です。

ハイフの施術効果や料金相場
得られる効果 たるみの解消、フェイスラインをすっきりさせる
施術時間の目安 30分~60分
料金相場 20,000円~200,000円
ダウンタイム 約1週間~2週間、肌の赤みやかゆみ、荒れといった症状が続く
持続期間 6か月~1年
おすすめな人 加齢によるたるみが気になる方
あご下のたるみが気になる方
リスク・副作用 出力が高すぎると、肌がやけどの状態に陥ることがある
メイク 施術直後から可
シャワー/洗顔/洗髪/入浴 当日から可

ハイフの施術は、クリニックだけではなく、エステでも受けることができます。しかし、クリニックとエステでは使用できる機器に違いがあります。

クリニックは、医療機関なので高出力で照射が可能な医療用ハイフを導入していることが多いです。

ハイフは、超音波を高密度に集約させて照射することで熱を加え皮膚の収縮を図る施術です。肌が収縮することで引き締まり、たるみの解消やすっきりしたフェイスラインを目指せます。

ハイフの回数や通う頻度

医療ハイフ、エステハイフで持続期間が異なりますが、医療ハイフの場合は施術1ヶ月ほどから効果が現れ、6ヶ月~1年ほど効果が持続します。

その後、少しずつ効果が薄れてくるため、ハイフの効果を継続させたいのであれば、3ヶ月~6ヶ月に一度の頻度で施術を受けるのがおすすめです。

また、ハイフは施術回数を重ねるほど効果が高くなるため、効果が薄くなったと感じたら再度施術を受ければ、さらなる効果が期待できるでしょう。

ハイフのリスクや副作用

ハイフは、施術中にチクチクとした痛みを感じることがあります。特に、骨に近い部分や皮膚が薄い部分は痛みを感じやすいです。

また、個人差はあるものの、赤みやむくみ、乾燥などの症状が見られることもあります。ただし、これら副作用は1週間~2週間ほどで落ち着くことが多いです。

医療ハイフとエステハイフの違い

医療ハイフとエステハイフは、出力がまったく違うため、効果の高さが異なります。

医療ハイフは、前立腺がんの治療目的で使用されることもあり、出力の高さからも医療従事者による取り扱いしか認められていません。

一方、エステハイフで使用される機器は、医療従事者でなくとも取り扱いができるように出力が抑えられています。

どちらのハイフも施術のメカニズムは同じですが、効果や持続時間、料金などが異なります。

医療ハイフとエステハイフの違いは以下の通りです。

医療ハイフ エステハイフ
使用する機器 焦点式ハイフ 蓄熱式ハイフ
施術者 医療従事者 エステティシャン
出力による痛み違い 出力が高く、痛みがでる場合もある 出力が低く、痛みが少ない
効果 肌の奥深くSMAS筋膜に直接働きかけるため、効果を感じやすい SMAS筋膜まで届きにくく、効果がゆるやか
持続期間 6ヶ月~1年 2週間~1ヶ月
施術料金 2万円~60万円/1回 3,000円~3万円

医療ハイフは主に顔のたるみ改善が期待できます。機種によっては腕やお腹周りなど体に照射することも可能です。

また、小じわやシミにアプローチして美肌を目指すこともできます。
脂肪を分解するタイプの機械を使えば二重あごの解消や痩身効果もあります。

医療ハイフとエステハイフの違いは出力や持続期間です。
医療用はエステに比べて出力が強く、持続期間もエステは1~2ヶ月に対して半年から1年と長いのが特徴です。

医療ハイフとエステハイフでは、施術料金に大きな差がありますが、出力の違いから効果や持続時間が異なります。
効果がゆるやかなエステハイフであれば1回の施術料金は安く済みますが、効果に満足できず施術の回数が増える場合が多いです。

結果的に1回の施術料金が高く、持続期間の長い医療ハイフの方が、お得になることもあります。
費用面などを考えて、医療ハイフ、エステハイフのどちらにするのかを考えましょう。

ハイフのカウンセリングから施術までの流れ

一般的なハイフの施術の流れは以下のとおりです。

  • STEP.01
    カウンセリングを受ける

    クリニックに問い合わせて初回カウンセリングの予約を行います。
    カウンセリング当日は、自身の抱える悩みや施術に対する不安などを伝え、安心して受けられそうかをきちんとイメージしましょう。

    問診表を記入したあと、肌診断を行って照射方法や強さを決めてくれます。

  • STEP.02
    施術を受ける

    施術前はクレンジングや洗顔をして肌を清潔な状態にします。ジェルを塗ったあと施術に入りますが、チクチクとした痛みを強く感じるようであれば、その場で担当の医師に伝えてください。
    医師が肌の状態をチェックしながら、カートリッジを使い分けて照射していきます。
    クリニックによっては痛みが気になる場合、麻酔を使用することが可能です。

  • STEP.03
    施術後

    施術後はジェルの拭き取りや施術部位を冷却してクールダウンをしてくれます。クリニックによっては保湿ケアをしてくれるところもあるので、気になる点などがあればその都度相談しましょう。
    また、施術後の肌は紫外線のダメージを受けやすくなります。日傘や帽子、日焼け止めを使い、肌に直接紫外線が当たらない対策をして帰宅しましょう。

ハイフの施術時間は5分~1時間と部位や使用する機械によって異なります。ほかの治療に比べて比較的短い時間で施術を終えることができますが、必ずカウンセリングを受ける必要があります。

施術はジェルを塗布してから開始され、ジェルを落としたあとクールダウンを行ってから帰宅する流れです。

施術後は診察やアフターケアの説明を受けたあと、すぐにメイクをして帰宅することができます。ただし、施術後の肌は敏感になっているため、強い刺激のある化粧品などは避けましょう。

値段の違いがあるのはなぜ?ハイフについてのQ&A

ハイフはいつから効果を実感しやすいの?

早い方では施術直後から、遅い方でも施術後1か月~3か月で実感しやすいです。ただし、もともとの状態や求める姿によって効果の感じ方には個人差があります。

ハイフはどのくらい痛いの?

個人差がありますが、チクチクとした痛みやゴムではじかれたような痛みと表現する方が多い傾向にあります。

麻酔を行わなくても施術可能ですが、クリニックによっては痛み対策に麻酔や点滴などを行ってくれるところもあります。

ハイフが受けられないのはどんな人?

他の美容治療を行ったばかりの方、アトピーやケロイド体質の方、妊娠中・授乳中の方などはハイフを受けることができません。
その他、気になる症状がある方は、医師やクリニックの指示に従ってください。

ハイフの施術費用は保険適用される?

ハイフによる施術は美容目的となるため、保険適用外の自由診療となります。

ハイフは1回の施術だけで効果がでる?

ハイフは1回の施術だけでも効果が期待できます。3ヶ月程度をピークに効果が徐々に薄れてくるため、効果を維持したいのであれば3ヶ月~6ヶ月に一度の施術がおすすめです。

ハイフの値段がクリニックによって大きく違うのはなぜ?

機種によってランニングコストや本体の価格に大きな差が出るからです。
ハイフの機械は年々進化しており、種類が増えてきているのでそれぞれ価格が異なります。

また、ハイフの効果は施術者の技術に左右されるので、医師が施術するよりも看護師が担当するクリニックの方が安い傾向にあります。

ハイフ施術後はすぐに効果を実感できる?

個人差もありますが、施術後すぐに効果を実感できる場合もあります。施術から1ヶ月程度でコラーゲンが生成されるため、多くの方は1ヶ月程度で効果を実感できます。

ハイフをするなら希望の部位や価格に合ったクリニックを選ぼう

医療用ハイフができるクリニックはたくさんありますが、それぞれプランや価格が異なります。
使用している機械も違うため、期待できる効果が変わります。

クリニックを選ぶ際は、理想の仕上がりや施術を受けたい部位を明確にして自分に合った医院を探しましょう。

※当記事の表示価格はすべて税込です。
※施術は公的医療保険が適用されない自由診療です。

PICK UP
おすすめ美容医療特集
  • 医療脱毛 医療脱毛 医療脱毛
    メンズ脱毛 メンズ脱毛 メンズ脱毛
    脱毛サロン 脱毛サロン 脱毛サロン
    AGA AGA AGA治療
    ED治療 ED治療 ED治療
    美容医療 美容医療 美容医療
    ピル ピル ピル
    女性の薄毛治療 女性の薄毛治療 女性の薄毛治療
    セルフ美容 セルフ美容 セルフ美容
  • RANKING
    人気記事ランキング
    もっと見る