人中短縮(リップリフト)におすすめクリニック!料金や施術の流れは?

7,059views
人中短縮(リップリフト)におすすめクリニック!料金や施術の流れは?

人中短縮(リップリフト)とは、鼻下に数ミリ切開を入れることで鼻下から上唇にかけての距離を短くし、顔のバランスを整える方法です。

さらに人中短縮術では、上唇も立体的な厚みとなり、可愛らしい表情を作ることが可能です。
この記事では、人中短縮におすすめのクリニック5院と選び方をご紹介します。

人中短縮でおすすめのクリニックの料金や麻酔の種類一覧

人中短縮は鼻から唇までの距離を縮めることができる施術ですが、麻酔をして切開しなければいけないのでクリニック選びが大切です。

人中短縮をするなら以下のクリニックがおすすめです。

人中短縮のおすすめクリニック一覧表
クリニック名 料金(税込) 麻酔
TCB東京中央美容外科 234,300円~ ・局所麻酔
・点眼麻酔
・笑気麻酔
・エクスパレル麻酔
湘南美容クリニック 234,300円 ・局所麻酔
・エクスパレル麻酔
東京美容外科 550,000円 ・局所麻酔
・エクスパレル麻酔
聖心美容クリニック 330,000円 ・局所麻酔
・静脈麻酔
TAクリニック 98,000円~ ・局所麻酔
・笑気麻酔
・静脈麻酔
ジョウクリニック 440,000円 ・静脈麻酔
・局所麻酔
高須クリニック 385,000円 ・局所麻酔
ヴィーナスビューティー
クリニック
385,000円 クリーム麻酔と局所麻酔を併用
オザキクリニック 440,000円 ・局所麻酔
・静脈麻酔
ルクスクリニック 330,000円 ・表面麻酔
・笑気麻酔
・静脈麻酔
・硬膜外麻酔
・全身麻酔
・エクスパレル

人中短縮でできる麻酔の種類は局所麻酔や静脈麻酔、笑気麻酔などが挙げられます。
痛みに不安がある場合は意識をなくして施術を受けられる麻酔を選択しましょう。

また、人中短縮の料金はクリニックによって大きく変わるので予算に合う医院を選ぶことも大切です。
予算内に収まるクリニックを選ぶことで、費用の負担を減らして施術を受けることができます。

何で選ぶ?人中短縮をするクリニック選びのポイント

人中短縮をするクリニックの選び方のポイントは、以下の3つです。

  1. 1 麻酔のオプションでクリニックを選ぶ

    一般的に人中短縮の麻酔は局所麻酔で行われますが、痛みに弱い方や痛みに不安がある方に対しては、完全に眠った状態で施術が受けられる静脈麻酔や、術後約3日間麻酔の効果が持続するエクスパレル麻酔を導入しているクリニックがあります。

    人中短縮術の痛みに不安がある・ダウンタイムを快適に過ごしたい方は、麻酔オプションの有無で選んでみてもよいでしょう。

  2. 2 アフターサポートが充実しているクリニックを選ぶ

    人中短縮を受ける際、アフターサポートの内容でクリニックを選ぶ方法も一つです。

    施術後に効果が見られなかった場合の再手術制度や、術後の24時間サポートシステムの設置など、無料でサポートしてくれる範囲はクリニックによって異なります。

    クリニックを選ぶ際は、アフターケア制度を導入しているかどうかや、保証の内容をチェックしてみてください。

  3. 3 明確な料金体系のクリニックを選ぶ

    人中短縮術の施術料金は安いものではありません。中には麻酔代が別途発生したり、クリニック独自のオプションを追加して、追加の料金が発生したりするケースがあります。

    後になって予算オーバーしてしまったということがないよう、術前に金額をしっかり提示してくれる明確な料金体系のあるクリニックを選びましょう。

人中短縮するならどこ?今おすすめのクリニック

人中短縮は、クリニックごとにプランやアフターケアの方法が異なります。
以下にて、人中短縮のおすすめクリニックと、それぞれの特徴をご紹介します。

鼻との同時施術ができる!

TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科の特徴
  • スタンダードプラン(234,300円)、プレミアムプラン(498,000円)と2種類
  • オプションで術後72時間痛みを抑える麻酔(エクスパレル麻酔)を導入
  • その他の鼻の整形手術と同時に施術が可能
施術 料金(税込)
スタンダード:リップ
リフト・上口唇短縮
234,300円
プレミアム 498,000円

TCB東京中央美容外科では、人中短縮術にスタンダードプランとプレミアムプランの2種類のコースがあります。

施術を受ける方の痛みを最小限に抑えるため、施術前に点眼麻酔をした後に局所麻酔を行います。

さらに痛みが不安な方には、笑気麻酔の用意もあります。術後72時間の痛みを抑える、エクスパレル麻酔も希望により投与可能です。

人中短縮とその他の鼻との同時施術も可能なため、短時間で施術ができるところがポイントです。

営業時間 10:00~19:00
(※TCB新宿三丁目院の場合)
医院数 全国72院
初回カウンセリング 無料
オプション 外側形成術オプション:148,000円
眼窩下神経ブロック:50,000円
麻酔代 ・鎮痛剤/点眼麻酔/局所麻酔:無料
・笑気麻酔:2,750円
・エクスパレル麻酔(一部の院のみ採用):18,000円

術後のトラブルにも対応!

湘南美容クリニック
湘南美容クリニックの特徴
  • 仕上がりの美しさに定評のあるMD式オプションあり
  • 術後72時間の痛みを抑える局所麻酔薬・エクスパレルを用意
  • SBC安心保障制度で患者さんの術後のトラブルにも対応
施術 料金(税込)
リップリフト(人中短縮) 234,300円

湘南美容クリニックの人中短縮術では、MD式オプションを追加可能です。
MD式とはミニマムダウンタイム切開法の略で、湘南美容クリニックの経験豊富なドクターが行うダウンタイムを極限まで短くした施術方法です。

RF(電波)メスを使用し内出血をできるだけ抑え、仕上がりの美しさに定評があるメニューです。
術後の痛みが心配な方に対しては、72時間持続型の局所麻酔のエクスパレルも用意しています。

また、湘南美容クリニックでは安心保障制度を設けており、2年間の中で、1年経過しても傷が目立つ場合や術前と全く変化がない場合、再施術を受けられます。

営業時間 10:00~19:00
(※新宿本院の場合)
医院数 日本・海外117院展開(112拠点)
初回カウンセリング 無料
オプション MD式10(リップリフト) :100,000円
麻酔代 ・局所麻酔:無料
・エクスパレル麻酔(料金は要問い合わせ)

アフターサービスが充実!

東京美容外科
東京美容外科の特徴
  • 経験を積んだ形成外科の医師(美容外科医師として10年以上)のみが施術を担当
  • 施術料金が500,000円を超えるようであれば、往復交通費50,000円まで補助
  • 無料検診・永久保証のアフターサービス制度あり
施術 料金(税込)
人中短縮術(新宿院のみ) 550,000円

東京美容外科の人中短縮術では、形成外科学会の認定かつ美容外科医師として10年以上、東京美容外科で3年以上の経験がある医師でしか施術を行うことはできません。

また、術後の万が一のトラブルに対しては、無料検診や永久保証のアフターサービスを設けています。

人中短縮を受ける方に対しては、往復交通費を50,000円まで補助してくれるなど、遠方からでも通いやすいクリニックです。術後の痛みが心配な場合は、持続型局所麻酔のエクスパレル麻酔も可能です。

営業時間 10:00~19:00
(※銀座院の場合)
医院数 全国18院(美容整形外科)
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 ・局所麻酔:3,300円
・エクスパレル麻酔:要問い合わせ

術後のサービスが豊富!

聖心美容クリニック
聖心美容クリニックの特徴
  • 眠ったまま受けられる静脈麻酔のオプションが可能
  • 術後の仕上がりを確認できるシミュレーションシステム導入
  • 日帰り手術でも24時間緊急サポートシステムで連絡可能
施術 料金(税込)
鼻下短縮術
(リップリフト/人中短縮)
330,000円

聖心美容クリニックでは、人中短縮術の仕上がりイメージを医師と患者さんが共有できるシミュレーションシステムを導入しています。

また、施術に強い不安がある方やパニックになってしまう恐れのある方に対しては、眠ったまま施術を受けられる静脈麻酔のオプションもつけられます。

術後、万が一のトラブルや不安に対しては、いつでも連絡がとれる24時間緊急サポートで万全に体制を整えていることも特徴です。

営業時間 10:00~19:00
(※東京院の場合)
医院数 全国10院
初回カウンセリング 無料
オプション DTカモフラージュコンシーラー(1個6色):1,650円
麻酔代 ・局所麻酔:無料
・静脈麻酔:33,000円

モニター価格での施術もできる!

TAクリニック
TAクリニックの特徴
  • 選べるTAC式の3種類の人中短縮術
  • 1年間のTAC安心サポート制度あり
  • モニター価格で98,000円で施術可能
施術 料金(税込)
TAC式人中短縮術
(内側人中短縮術)
279,000円~
モニター価格:98,000円
TAC式人中短縮術
+外側人中短縮術(鼻翼)
757,900円
外側人中短縮術 379,000円~

TAクリニックの人中短縮術には人中短縮術・人中短縮術+外側人中短縮術(鼻翼)・外側人中短縮術(口唇)の3種類の術式があることが特徴です。

これらの術式は、ドクターが患者さんの悩みをヒアリングし、顔全体のバランスを見極めた上でもっとも適した施術方法を提案してくれます。

また、TAクリニックで人中短縮術を受けた方に対して、1年間の安心サポート制度を設けています。客観的に効果が全く認められないなど、1年間の中で再治療の必要性がある場合などに受けられます。

営業時間 10:00~19:00
医院数 全国8院
初回カウンセリング 無料
オプション スーパーフィックス:110,000円
麻酔代 ・局所麻酔/笑気麻酔:16,500円
・静脈麻酔:110,000円

口周りの施術と組み合わせ可能!

ジョウクリニックの特徴
  • 理想の仕上がりやデザインに沿った施術をしてくれる
  • 傷や後戻りのリスクを抑えた施術
  • 唇をふっくら見せる施術と組み合わせられる
施術 料金(税込)
人中短縮術(リップリフト) 440,000円

ジョウクリニックでは黄金比になるようにミリ単位で調整しながらバランスの取れた顔立ちになるようにデザインしてくれます。

手術の際はカウンセリングで決めたデザインに沿ってマーキングを行い、マーキングを確認して納得できてから手術を開始します。

傷口が目立たないように切開や縫合を工夫しており、二層縫合を行うことで後戻りを防いでいるので、持続期間を長くしたい方におすすめです。

ヒアルロン酸注入やボトックス注射と組み合わせてることができるため、唇をふっくら見せる手術に興味がある方にもおすすめのクリニックです。

医院数 全国6院
初回カウンセリング 無料(上石Drによる診察は3,300円)
オプション なし
麻酔代 静脈麻酔:88,000円

さまざまなアプローチで人中短縮の施術を行う!

高須クリニックの特徴
  • リスクをなるべく軽減して適切な施術プランを提案
  • 傷跡が目立たないように最大限配慮
  • 切らない人中短縮術あり
施術 料金(税込)
上口唇短縮手術
上口唇リフト
リップリフト
人中短縮術
385,000円

高須クリニックでは元に戻せない上口唇短縮手術は慎重に検討し、耳介軟骨移植やヒアルロン酸注射などの施術も提案してくれます。

人中を短くしたいという要望をかなえるために理想の仕上がりになるようなプランを考えてくれるため、なるべくリスクを抑えたい方におすすめです。

人中を短縮するための施術にはボツリヌストキシンやヒアルロン酸の注射のほか、口角や小鼻にアプローチするなどさまざまな方法が用意されています。

上口唇短縮手術をする際も傷口が残らないように配慮し、自然な仕上がりを目指します。

営業時間 10:00〜19:00
医院数 全国5院
初回カウンセリング 無料
オプション 治打撲一方漢方薬1包:110円
ケラスキンクリーム5ml:2,200円
麻酔代

施術後のケアが充実!

ヴィーナスビューティークリニックの特徴
  • モニター価格あり
  • 2層縫合で傷口の変形やひきつれを予防
  • ていねいなカウンセリングとアフターフォローが魅力
施術 料金(税込)
人中短縮術 385,000円

ヴィーナスビューティークリニックの人中短縮術の特徴は、表皮と真皮の2層で縫合をすることで傷口を目立ちづらくすることです。

時間経過による後戻りの可能性が低いのも嬉しいポイントです。

ダウンタイムがつらく感じたり修正しづらかったりするので、事前のカウンセリングやアフターフォローに力を入れています。

また、ヴィーナスビューティークリニックであればモニター価格が用意されているため、少しでもお得に人中短縮術の施術を受けたい方におすすめです。

営業時間 10:00~19:00
※銀座院の場合
医院数 2院
初回カウンセリング 3,300円
オプション なし
麻酔代

施術後のケアが充実!

オザキクリニックの特徴
  • 経験を積んだ医師がデザインや施術方法を決めてくれる
  • 口輪筋を固定して表面の皮膚への負荷を軽減
  • 傷口最小化を追求した施術
施術 料金(税込)
人中短縮術 440,000円

オザキクリニックの人中短縮術は、口輪筋を鼻の根元の組織にしっかりと固定することで、皮膚の負荷を減らして口元のリフトアップを可能にします。

一本線で露出しやすい傷跡ですが、露出ヶ所を3ヶ所で抑えるため、傷口が目立ちにくいのも特徴です。

カウンセリングでは、経験豊富な医師が患者さんの顔や理想の仕上がりをもとにして適切なデザインややり方を提案してくれるので、ていねいに診察してくれるクリニックを探している方におすすめです。

営業時間 平日:10:00~19:00
土日祝:10:00~18:00
※新宿院の場合
医院数 3院
初回カウンセリング 無料(※院長指名は指名料発生)
オプション 切除組織鼻先移植:101,200円
麻酔代

施術後のケアが充実!

ルクスクリニックの特徴
  • 組織の損傷が少ないRFメスを使用した施術
  • 術後の痛みを抑える麻酔を使用
  • 唇の印象を変える施術も多数用意
施術 料金(税込)
人中短縮術 330,000円

ルクスクリニックの大きな特徴は組織の損傷が少なく内出血が起きにくいRFを使っているところです。
RFメスは過剰に熱変成が起きず、焦げにくいので傷跡が残りにくいです。

術後の痛みが気になる方にはエクスパレルと呼ばれる麻酔を処方することができ、手術後の痛みを抑えることができます。

人中短縮以外に唇をふっくらとさせたい方におすすめの施術も多く用意されているので、口周りの印象を変えたい方におすすめのクリニックです。

営業時間 10:00~18:00
医院数 1院
初回カウンセリング 3,300円
オプション なし
麻酔代 表面麻酔:3,300円
笑気麻酔:3,300円、11,000円
静脈麻酔:33,000~55,000円
硬膜外麻酔:33,000円
全身麻酔:165,000円
エクスパレル1cc:16,500円

人中短縮の施術はどうやるの?施術の効果や特徴を紹介

人中短縮の施術は、鼻の下の余分な皮膚を切除して鼻と口の距離を短くする施術です。

人中短縮の効果や特徴一覧
得られる効果 鼻下(人中)を短縮することで、間延びした印象を改善する
施術時間の目安 約40分~60分
料金相場 230,000円~750,000円
ダウンタイム 2週間~4週間
持続期間 半永久的に持続
おすすめな人 鼻の下を短くしたい方
面長な印象を改善したい方
リスク・副作用 熱っぽく感じる・倦怠感・頭痛・痒み・むくみ・咳・胸痛・発熱・
蕁麻疹・冷や汗・施術部位の感染・血が溜まる・縫合部の傷が開く・糸の露出・傷口の先端のふくらみ・盛り上がり・左右の大きさ、厚さの違いなど
メイク 当日から可(患部を避ける)
シャワー/洗顔/洗髪/入浴 シャワーは当日から可(患部を避ける)
入浴は抜糸後から可

人中短縮術とは、鼻の下の皮膚を切除し縫合することで、鼻から上唇までの距離を短くする施術法です。鼻から上唇までの距離が短くなることで、顔のバランスを整え、のっぺりと間延びした印象を改善します。

人中短縮術は以下のような方におすすめです。

  • 鼻の下が長く見えるのが気になる方
  • 面長に見える印象を変えたい方
  • のっぺりと間延びした顔の印象を変えたい方

鼻下の切除する範囲は、それぞれのなりたいイメージにより異なりますが、一般的には小鼻の内側を、鼻の下の長さが14mm~18mmになるように調節し、縫い目が鼻の影に隠れるようにデザインします。

人中短縮のメリット

人中短縮のメリットは鼻と上唇の距離を縮めることで、小顔や若々しい印象を与える効果が期待できることです。

人中が長めの人であれば、顔のバランスが整うので黄金比に近づくことができます。
唇を引き上げればボリュームが出て見えるため、唇のボリュームアップを目指すことも可能です。

また、ボトックスやヒアルロン酸で切らない施術をすることもでき、傷を最小限に抑えながら顔の印象を変えることもできます。

人中短縮のデメリット

人中短縮のデメリットとしては元に戻せないことが挙げられます。
鼻の下の皮膚を切除する施術なので基本的に修正ができません。

人中を短くしすぎてアンバランスな見た目になったり鼻の穴が広がったりすることがあるので注意が必要です。

人中短縮の施術を受けるときは医師とのカウンセリングを必ず行い、デザインや施術方法をよく検討するようにしましょう。

切らない施術ならボトックス注射がおすすめ

切らない施術で人中を短くしたい方にはボトックス注射がおすすめです。
ボトックスを口の周りの筋肉である口輪筋に注入することで、上唇が上に向くようになるので人中を短くみせることができます。

効果の持続期間が短く数ヶ月で元に戻りますが、気軽に試すことができるのでまずは印象がどう変わるのか試してみたい方にもおすすめです。

切開する人中短縮に比べてダウンタイムが短いのも魅力です。

人中短縮する際の施術当日からアフターケアまでの流れ

人中短縮の施術の流れ

一般的な人中短縮の施術の流れをご紹介します。

  • STEP.01
    カウンセリング

    カウンセリングにて、患者さんの希望を伺い、仕上がりのイメージを共有します。
    不安な点やささいなことでも、カウンセリングを通して解消しましょう。

  • STEP.02
    デザイン・マーキング

    数ミリの差で印象が大きく変わるため、皮膚をどの程度切除するかのデザインは非常に重要です。
    鼻の下が14mm~18mmとなるように骨格や他のパーツとのバランスを見ながら、鏡を用いてイメージの最終確認を行います。

  • STEP.03
    手術・縫合

    手術前には麻酔をかけ、痛みを感じないことを確認した上で手術を開始します。手術はマーキングした部位を切開し、余分な皮膚を取り除きます。

    余分な皮膚を取り除いた後、傷口が見えにくいようにていねいに縫合をします。縫合は、真皮縫合と皮膚縫合の2層で縫合します。

  • STEP.04
    アフターケア

    施術後はガーゼやテープで圧迫します。腫れなど見た目が気になる場合はマスクをして帰宅しましょう。
    無料でマスクを渡してくれるクリニックもあります。

    帰宅後数日間はテープで固定し、状態が安定したら外すようにしましょう。
    抜糸をして経過を診る必要があるので、術後1週間ほど経ったら術後検診を行います。

人中短縮の手術時間は40~60分程度ですが、元に戻すことができない施術なのでカウンセリングをていねいに行うのが特徴です。

カウンセリングでは希望の仕上がりをもとにどの程度鼻の下を切除するか決めるので、理想の顔を具体的に伝えるようにしましょう。

また、切開による手術がほとんどなのでアフターケアも大切です。
術後の過ごし方は事前に医師から伝えてもらうようにし、ダウンタイムをストレスなく過ごすようにしましょう。

ガミースマイルの方は注意!人中短縮をするときの注意点

人中短縮の注意点

人中短縮をしたい方は以下のポイントに注意しましょう。

人中短縮の注意点
  • 鼻の穴が広がることがある
  • ガミースマイルが目立つ可能性がある
  • 元に戻せない

人中短縮は鼻の下の皮膚を切除して短くすることがほとんどのため、一度手術を行うと元に戻すことはできません。

切りすぎると不自然に見えることもあるので慎重に施術を検討する必要があります。

また、笑ったときに歯ぐきがみえるガミースマイルの方は、人中短縮によってより強調されることがあります。

ガミースマイルではない場合も、元々人中が長くないのに施術を受けるとガミースマイルになってしまうので注意が必要です。

さらに、手術によって鼻の穴が引き下げられて大きくみえてしまうことがあるので、皮膚を切除しすぎないようにデザインを決めることが大切です。

鼻の穴が広がるって本当?人中短縮がわかるQ&A

手術後の痛みや出血はどの程度あるか?

施術後、数日は傷口から出血する場合があります。清潔なガーゼなどでふき取ってください。

施術後、麻酔が切れると痛みがでる場合がありますが、痛み止めの服用で和らぎます。

鼻の下や口周りのしびれ、動かしにくさなど違和感を覚える場合がありますが、時間の経過とともに気にならなくなります。

人中短縮で広がった鼻の穴は元に戻らないの?

皮膚がなくなることで鼻の穴が広がることがありますが、少しの広がりであれば1ヶ月程度で戻ることが多いです。
手術の傷による一時的な広がりであれば時間とともに元に戻ります。

ただし、デザインミスによって鼻の外側まで切ったり皮膚を切りすぎたりすると鼻の穴が広がったまま戻らないことがあるので、実力のある医師と相談して適切なデザインを決めましょう。

人中短縮を受けられない人はいるか?

妊娠中や授乳中の方は施術を受けられません。

人中短縮をしたい方は実績のある医師の施術を受けよう

人中短縮は小顔や立体感のある顔をつくる効果が期待できますが、一度手術をすると元に戻せないので慎重に検討する必要があります。

また、手術経験の少ない医師の施術だと不自然なデザインになったり変形したりすることがあるため、実績豊富なドクターを選ぶことが大切です。

事前のカウンセリングでしっかり医師と相談して、理想の顔を目指しましょう。

※当記事の表示価格はすべて税込です。
※施術は公的医療保険が適用されない自由診療です。

PICK UP
おすすめ美容医療特集
  • 医療脱毛 医療脱毛 医療脱毛
    メンズ脱毛 メンズ脱毛 メンズ脱毛
    脱毛サロン 脱毛サロン 脱毛サロン
    AGA AGA AGA治療
    ED治療 ED治療 ED治療
    美容医療 美容医療 美容医療
    ピル ピル ピル
    女性の薄毛治療 女性の薄毛治療 女性の薄毛治療
    セルフ美容 セルフ美容 セルフ美容
  • RANKING
    人気記事ランキング
    もっと見る