ニキビ跡治療がおすすめのクリニック!治療の種類や料金・治療期間も紹介

2,872views
ニキビ跡治療がおすすめのクリニック!治療の種類や料金・治療期間も紹介

・自分に合ったニキビ跡治療の種類がわからない
・治療方法別の特徴・必要回数・期間などを知りたい
・ニキビ跡治療がおすすめのクリニックを知りたい

上記の悩みを抱えている人は必見です。

レーザー治療やダーマペン・ピーリングなど数あるニキビ跡治療の特徴や、どのような人におすすめなのか、治療にかかる期間や回数をわかりやすく解説します。

また、おすすめクリニックの治療コースや、値段についても紹介します。

適切な治療は症状によって異なる!ニキビ跡の種類は?

ニキビ跡の適した治療方法は、どのような症状が出ているかによって異なります。まずは、自分が抱えているニキビ跡の症状がどの種類かを確認してください。

ニキビ跡の種類は、主に以下の4つに分類されます。

赤み

赤みがあるニキビ跡とは、炎症が続いて毛穴周りに毛細血管が集中し、血液が透けて赤く見えている状態です。

赤み自体は時間の経過とともに薄くなりますが、血管が損傷している場合は血液の酸化によって赤紫色のニキビ跡になってしまう恐れもあります。

間違った処置をしたり放置したりすると、さらに治りにくい色素沈着やクレーター状のニキビ跡になりかねないので、赤みが出た段階で適切な治療を受けることが大切です。

治療方法

赤みがあるニキビ跡は、ターンオーバーを促進する治療が適しています。

おすすめの治療方法 ケミカルピーリング

色素沈着

ニキビの炎症によってメラノサイトが刺激され、メラニンが発生したタイプです。

ニキビができた部分はターンオーバーがスムーズにいかなくなるため、メラニンが排出されにくい状態となり、シミのように色素沈着を起こします。

治療方法

色素沈着があるニキビ跡は、レーザーでメラニン色素を破壊する治療、またはターンオーバーを促進してメラニンの排出を促す治療がおすすめです。

おすすめの治療方法 レーザー治療(レーザートーニング・スポット照射)
ケミカルピーリング

クレーター

クレーター状のニキビ跡は、炎症が真皮にまで達することで皮下組織のコラーゲンが破壊されて陥没したり、ニキビを潰したりすることでデコボコした状態になるのが特徴です。

表皮はターンオーバーによって皮膚が新しく生まれ変わるため、時とともに治っていくことが多いですが、クレーターのように真皮にまで炎症が及ぶと修復が困難になり、セルフケアではほとんど改善が期待できません。

真皮も細胞が再生しないわけではありませんが、再生する際にコラーゲンが絡みついて肌がくぼんだまま定着してしまうため、ニキビ跡として残りやすくなるのです。

治療方法

クレーター状のニキビ跡は、真皮層に刺激を加えてコラーゲンの増生を促す治療陥没した皮膚を持ち上げる治療が適しています。

おすすめの治療方法 ダーマペン
フラクショナルレーザー
サブシジョン

ケロイド(肥厚性瘢痕)

ケロイドは、ニキビによって皮膚の損傷があった部分が赤く盛り上がった状態です。

同じ部分に繰り返しニキビができると、線維芽細胞が過剰に生成されることで起こる症状で、原因は明確ではありません。

治療方法

ケロイドの治療は、ステロイド治療や圧迫療法が適しています。
ケロイドによるニキビ跡の治療は、美容外科では行われていない場合もあり、症状によっては皮膚科や形成外科による治療が適しているケースがあります。

おすすめの治療方法 シリコンジェルシート(貼り薬)
ステロイド注射
ケロイドレーザー

皮膚科と美容クリニックで行う治療の違いは?

ニキビ跡の治療は美容クリニックが向いています。
皮膚科は主に保険診療内で「ニキビ」という皮膚疾患の治療が目的です。具体的には抗生物質など内服薬や外用薬、漢方の処方が行われます。
一方で美容クリニックは病気の治療ではなく、美しい肌を作ることが目的です。
ニキビ跡の治療やニキビができにくい肌作りは美容目的に該当するため、美容クリニックがおすすめです

市販薬でもニキビ跡の治療は可能?

ニキビ跡の症状によっても差があります。
市販薬では、皮膚の浅い層までのダメージである症状が軽いニキビ跡しか治療できないケースが多いです。
クレーターや色素沈着など症状が重く、皮膚の深い層までダメージが加わっているニキビ跡は、適切な治療をクリニックで受けることをおすすめです。

ニキビ跡の治療方法を解説!それぞれの効果・必要回数・期間は?

以下4種類のニキビ跡治療について、詳しく解説します。

  • レーザー・光治療
  • ダーマペン
  • ケミカルピーリング
  • サブシジョン

どのような治療方法なのか、必要回数や期間、ダウンタイムを紹介します。

症状別おすすめ治療方法
ニキビ跡の種類・症状 おすすめの治療方法
赤み ケミカルピーリング
色素沈着 ・レーザー治療(レーザートーニング・スポット照射)
・ケミカルピーリング
クレーター ・ダーマペン
・フラクショナルレーザー
・サブシジョン

レーザー・光治療

レーザーによるニキビ治療は、モードの違いによって大きく以下の2種類に分けられます。

レーザーの仕組み(モードの違い) 施術名 向いているニキビ跡の種類
メラニン色素を破壊するレーザー ・レーザートーニング
・スポット照射
色素沈着
肌の再生力を向上させるレーザー フラクショナルレーザー クレーター

メラニン色素を破壊するタイプのレーザーは、色素沈着が起きているニキビ跡に適しており、肌の再生力を向上させるレーザーは赤みや色素沈着、クレーターに適しています。

レーザーの種類
レーザートーニング・スポット照射・フラクショナルレーザーが行われるレーザーの種類はQスイッチヤグレーザー、ピコレーザー、QスイッチYAGレーザー、Qスイッチルビーレーザーなどがあり、クリニックでもどの種類のレーザーを導入しているかは異なります。

レーザーの波長や、肌への感覚などに細かい違いはありますが、メラニン色素を破壊したり、点状照射で肌に刺激を加えたりする基本的な仕組みは、いずれも同じです。
レーザートーニング・スポット照射(色素沈着)

レーザートーニングやスポット照射による治療は、メラニン色素に反応するレーザーを照射して、色素沈着したニキビ跡にアプローチします。

レーザートーニングは低出力のレーザーをホホや顔全体など広範囲に照射する方法、スポット照射は高出力のレーザーを1箇所単位で照射する方法です。

広範囲の色素沈着が気になる場合はレーザートーニング部分的に色素沈着を起こしている場合はスポット照射がおすすめです。

回数目安 トーニング:5~10回
スポット照射:1~3回
期間目安 トーニング:1ヶ月半~3ヶ月程度
スポット照射:2~9ヶ月程度
ダウンタイム トーニング:ほぼなし
スポット照射:かさぶたの症状が1~2週間程度

レーザートーニングは、照射回数を重ねて徐々にメラニン色素の破壊を促す治療方法のため、1回の施術では変化がでにくい傾向にあります。

一方で、ピンポイントで目立つ部分に高出力のレーザーを照射するスポット照射は、1回でも色素沈着したニキビ跡に変化が現れる可能性があります。

フラクショナルレーザー(クレーター)

フラクショナルレーザーは、点状にレーザーを照射して皮膚に小さな穴を開け、肌の再生力を引き出す治療法です。1回で10~15%の肌が再生するとされています。

レーザーで皮膚に刺激が加わることで、自然治癒力が働くことでコラーゲンが増生され、ターンオーバーが促進されます。
その結果、赤みや色素沈着、クレーター状のニキビ跡にアプローチできるのです。

なお、肌の深部までダメージが加わったニキビ跡には、ダーマペンよりもフラクショナルレーザーのほうがアプローチしやすい場合があります。

回数目安 5~10回程度
期間目安 6ヶ月~1年半(1ヶ月以上あけて行う)
ダウンタイム 7~10日程度(赤み3日程度・ざらつき4~7日程度)
光治療

光治療は、IPLという光を用いた治療でフォトフェイシャルなどがあります。

メラニンに反応させて色素沈着したニキビ跡にアプローチするという原理は、レーザートーニングやスポット照射と同じです。

レーザーは単一の波長、光治療は複数の波長の光を同時に照射します。そのため、光治療のほうがレーザー治療よりもマイルドな反応となります。

回数目安 5回程度
期間目安 2ヶ月半~3ヶ月(2~3週間に1回の頻度)
ダウンタイム 赤み、痛み、かゆみなど、黒浮きの症状が数日間続く

ダーマペン

ダーマペンは、色素沈着やクレーター状のニキビ跡に適した治療です。
ダーマペンは髪の毛より細い超極細針で肌の表面に小さな穴をつくり、肌が再生する力を引き出します

エラスチンやコラーゲンが増生され、ターンオーバーが促進することで、色素沈着やクレーター状のニキビ跡の改善が期待できます。

肌の修復をサポートする「エクソソーム」や低刺激のピーリング剤「ウーバーピール」などの薬剤導入を同時に受けると、ニキビ跡によりアプローチしやすくなります。

赤みがあるニキビ跡や炎症があるニキビが多くある肌にたいしては、ダーマペンによる刺激が加わることで悪化する可能性があるため向きません。

回数目安 色素沈着:5~8回
クレーター:5回以上
期間目安 3~18ヶ月程度
ダウンタイム 赤み・皮むけ・腫れなどが数日~1週間程度
クレーターの治療の場合は深く針を刺すため4~7日程度

色素沈着が起きているニキビ跡にもダーマペンで治療は可能ですが、高出力のレーザーでメラニン色素を直接破壊する治療に比べると、施術回数が多く必要になる可能性が高いです。

ピンポイントである色素沈着が気になる場合は、レーザー治療によるスポット照射のほうが、少ない施術回数でアプローチしやすい傾向にあります。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、赤みや色素沈着が起きているニキビ跡の治療に適しています。
ケミカルピーリングは酸性の薬剤を肌に塗布し、肌のターンオーバーを整え、表皮や真皮の再生を促す治療方法です。

また、毛穴詰まりを改善することで、ニキビができにくい肌の状態に近づけることも可能です。

なお、クレーター状のニキビ跡への効果は、日本皮膚学会によるガイドラインでは十分な根拠が認められていません。

回数目安 5~10回程度
期間目安 3ヶ月半~8ヶ月半程度
ダウンタイム 2~3日程度(かゆみ、赤み、ひりつき、乾燥など)

ケミカルピーリングの施術によって、肌内部にあるニキビが表面に出てくる場合があり、悪化したように感じる人もいます。

そのような症状は、時間の経過とともに落ち着く場合が多いです。

主なケミカルピーリングの種類と特徴
種類 特徴 施術間隔
グリコール酸ピーリング ・肌への浸透性が高い
・角質を除去するだけでなくターンオーバーを活性化させる
・濃度や塗布時間によって浸透具合を調整できる
2週間に1回
サリチル酸マクロゴールピーリング ・皮膚の角質層にとどまるため副作用が起こりにくい
・皮脂の過剰分泌による肌トラブルにも有効
1ヶ月に1回
乳酸ピーリング ・皮膚の浅い部分に作用する
・シミやくすみ、色素沈着などにも有効
・乾燥肌にもおすすめ
2週間に1回
コラーゲンピール ・肌の奥にある真皮層に作用する
・線維芽細胞への刺激によってコラーゲンの産生を促進する
・肌質改善に有効
2~3週間に1回
グロスピール ・肌への刺激が少ない
・肌悩みによってアクレス・メラリス・エリゼスの3種類から薬剤が選べる
・ニキビや肌のざらつき、くすみに有効
3週間に1回

サブシジョン

サブシジョンは、ローリング型で重度、局所的なクレーター状のニキビ跡に適した治療方法です。

サブシジョンはニキビ跡の下にある固い線維を針で切り、陥没した部分を上に持ち上げる施術です。

レーザー治療やダーマペンになどで効果を得られなかった重度のニキビ跡に向いています。一方、小さい穴状のアイスピック型のニキビ跡には向きません。

回数目安 1回~(肌状態によって異なる)
期間目安
ダウンタイム 1~2週間程度(内出血・赤み・腫れなど)

サブシジョンによるニキビ治療で必要な回数や期間は個人差があります。

1回目の施術で効果に現れ方を確認し、必要に応じて回数を追加します。
2回目の施術を受ける間隔は、1回目の施術から3~4週間後が目安です。

ニキビ跡の治療法別!値段の相場とクリニックの料金一覧表

ニキビ跡の治療方法別の値段相場を一覧で紹介します。

治療方法 値段の目安(相場料金) 回数の目安
レーザートーニング・スポット照射 7,000~30,000円/回 レーザートーニング:5~10回
スポット照射:1~3回
フラクショナルレーザー 10,000~50,000円/回 5~10回程度
光治療 30,000円程度/回 5回程度
ダーマペン 23,000円程度/回 色素沈着:5~8回程度
クレーター:5回以上
ケミカルピーリング 5,000~10,000円程度/回(薬剤の種類や濃度によっても異なる) 5~10回程度
サブシジョン 10,000~20,000円 1回~(肌状態によって異なる)

ニキビ跡治療で最終的にかかる値段は、施術1回の効果の現れ方や、症状の重さによっても異なります。回数の目安を一つの基準とし、トータル料金の参考にしてみてください。

また、クリニックを選ぶ際には、相場の値段を基準に料金設定が高いか、安いかを判断しましょう。

クリニックの料金一覧表

レーザートーニング・スポット照射
クリニック名 レーザートーニング料金 スポット照射料金
品川スキンクリニック ホホのみ:初回2,700円
顔全体:初回5,190円
1mm×1mm:5,390円(Qスイッチヤグレーザー)
東京美容外科 全顔:16,500円 1mm:3,300円
TCB東京中央美容外科 初回:9,800円 10mm以下:20,900円
シロノクリニック 66,000円 5mm以内:5,500円
聖心美容クリニック 全顔:38,500円 直径1mm:5,500円
フラクショナルレーザー
クリニック名 料金
品川スキンクリニック 初回:4,320円
東京美容外科
TCB東京中央美容外科 19,800円
シロノクリニック 88,000円
聖心美容クリニック 77,000円
光治療
クリニック名 料金
品川スキンクリニック フォトシルクプラス:初回8,640円
東京美容外科 ルメッカ:初回27,500円
TCB東京中央美容外科 ライトフェイシャル:初回2,040円(※郡山院のみ)
シロノクリニック フォトシルクプラス:66,000円
聖心美容クリニック ライムライト:36,300円
ダーマペン
クリニック名 料金(全顔)
品川スキンクリニック 初回17,270円
東京美容外科 25,000円
TCB東京中央美容外科 19,800円
シロノクリニック 66,000円~
聖心美容クリニック 29,700円~
ケミカルピーリング
クリニック名 料金
品川スキンクリニック サリチル酸マクロゴール:4,650円
東京美容外科 コラーゲンピール:19,800円
TCB東京中央美容外科 ブラックピール:11,000円
コラーゲンピール:14,100円
シロノクリニック クリスタルピーリング:13,200円
聖心美容クリニック ベビーピール:16,500円
サブシジョン
クリニック名 料金
品川スキンクリニック
東京美容外科
TCB東京中央美容外科 頬全体(片側):150,000円
シロノクリニック
聖心美容クリニック

ニキビ跡治療を受けるクリニックを決める3つのポイント

ここからは、ニキビ跡を治療するクリニックの選び方をご紹介します。

  1. 1 治療方法の種類が豊富

ニキビ跡治療は、肌の状態やニキビ跡の種類によって最適な方法が異なります。
そのため、治療方法の種類が豊富なほど、自分の肌状態に合った治療を受けられる可能性が高まるでしょう。

美容クリニックでは、プロの視点から治療方法をアドバイスしてくれるので、受けたい治療が決まっていないときはカウンセリングで相談してみるのもひとつの方法です。

  1. 2 無理なく通える料金設定

一般的な皮膚科のニキビ治療は保険適用内ですが、美容クリニックのニキビ跡治療は保険適用外となるため、かかる費用のすべてを負担しなければいけません。
また複数回の治療が必要なケースも多く、通院回数によっては結果的に高額な費用がかかってしまうことがあるため、自分の予算内で無理なく通えるか考えましょう。

  1. 3 通院しやすい立地

ニキビ跡治療は、複数回施術を受けることも多いため、通院しやすいところにあるクリニックを選ぶことも重要です。
自宅や会社の近くや通り道にあるクリニックを選ぶことで、通院に時間を使うこともなく、継続して通いやすくなります。

最近は、美容クリニックの数も増えているため、一度自宅や会社付近にクリニックがあるかどうか確認してみましょう。

治療方法と値段を紹介!ニキビ跡治療がおすすめの美容クリニック

ここからは、ニキビ跡治療におすすめの美容クリニック10選をご紹介していきます。

ニキビ跡はセルフケアで治すことが難しいケースも多いので、美容クリニックで適切な治療を受けましょう。

豊富な施術と通いやすさがポイント!

品川スキンクリニック
品川スキンクリニックの特徴
  • 治療方法が豊富
  • 施術後のアフターケアが無料
  • 店舗数が多く通院しやすい
施術 料金(税込)
レーザー・光治療 レーザートーニング(顔全体):初回5,190円
フラクショナルCO2レーザー:初回4,320円
フォトシルクプラス:7,990円~
レーザー美白:10,800円~
ジェネシス:5,390円~
ダーマペン4 全顔・首(各):初回17,270円
全顔・首(各):2回目以降19,800円
ホホのみ:初回12,960円
ホホのみ:2回目以降16,200円
ピーリング ケミカルピーリング:4,650円~
グロスピール:16,200円~
ハイドロピーリング:11,990円~
パール美肌:6,390円~
レチノールピール:16,500円~
コラーゲンピール:10,800円~
内服薬 ダラシンTゲル:2,140円~
アクアチムローション:2,140円~
ディフェリンゲル:3,210円~
ミノマイシン内服薬:5,350円~
ニキビ対策セット:8,500円~
イソトレチノイン療法:19,250円~
その他 ポテンツァ:82,500円~
美肌注射プレミアム:5,500円~
美肌アモーレ:183,590円~
白雪点滴:14,990円~
高濃度ビタミンC点滴:19,990円~
プレミアムアクアモイスト:14,080円~

品川スキンクリニックは、低コストで質の高いニキビ跡治療が受けられるクリニックです。
レーザーや光治療をはじめ、ピーリングやダーマペンなど豊富な治療方法を取り揃え、さまざまな症状に対応しています。

ダーマペンやレーザー治療など、多くのメニューが相場を下回る料金で、セットコースも用意されているため、継続しやすいのもポイントです。

また、全国各地にクリニックがあるため、仕事帰りやお出かけのついでに通院しやすいです。
カウンセリングは何度受けても無料なので、疑問や不安をすべて解消してから施術を受けられます。

品川スキンクリニックの医院情報
営業時間 10:00~19:00
医院数 39院
初回カウンセリング 無料
※当日施術OK(一部例外あり)

麻酔代込みの施術も多数!

東京美容外科
東京美容外科の特徴
  • アフターケアが無料
  • 経験豊富な医師が施術を担当
  • モニター価格は最大半額程度
施術 料金(税込)
レーザー治療 ピコトーニング:49,500円~
コスメ スキンピールバー:2,200円~
その他 ダーマペン4:16,500円~
フィルロガ注射:38,500円~
ヴェルベットスキン:38,500円~
スキンボトックス:42,900円~
リジュラン注射:44,000円~
アグネス:22,000円~
アックジェン(青森院限定):22,000円~

東京美容外科は、カウンセリングだけでなくアフターケアも無料で受けられるのが特徴です。
治療の効果やリスク、費用についても医師が丁寧に説明してくれるので、きちんと納得してから施術を受けられます。

また、美容外科医の経験が10年以上、形成外科学会の認定医、東京美容外科に3年以上勤務した医師のみが施術を担当する点も、安心できるポイントです。 モニター価格でお得に施術を受けられる可能性もあるので、カウンセリングで相談してみることをおすすめします。

東京美容外科の医院情報
営業時間 10:00~19:00
医院数 18院
初回カウンセリング 無料
※当日施術OK(一部例外あり)

実績豊富な医師の診療ではじめてでも安心!

TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科の特徴
  • 治療方法が豊富
  • 実績豊富な医師が多数在籍
  • モニター価格でお得に施術が受けられる
施術 料金(税込)
レーザー治療 ピコレーザー:ライト9,800円~
レーザータイトニング:2,950円~
ピーリング ブラックピール:10,000円~
コラーゲンピール:14,100円~
ハイドラフェイシャル:16,100円~
内服薬 美白内服 ニキビセット:4,590円~
ニキビトレチノイン療法:12,000円
その他 サブシジョン:50,000円~150,000円
ダーマペン4:19,800円~
ピュアスキン(幹細胞培養上清液):19,650円~
フィルロガ注射:30,400円~
ゼオスキン:基本コース139,200円~

東京中央美容外科は、ニキビ跡の治療方法が豊富な上、実績豊富な医師が多数在籍しているのが特徴です。
症例写真や施術動画も多数公開されているので、事前に確認しておくと安心して施術が受けられます。

また、最大100%オフという美容クリニックではめずらしい全額割引のモニター治療もあります。気になる方はこまめにホームページをチェックしましょう。

TCB東京中央美容外科の医院情報
営業時間 10:00~19:00
医院数 77院
初回カウンセリング 無料
※当日施術OK(一部例外あり)

レーザー治療だけでなくピーリングなどの施術も充実

シロノクリニック
シロノクリニックの特徴
  • レーザー治療に自信あり
  • 症例実績が豊富
  • 負担が少ない治療からのスタートもOK
施術 料金(税込)
レーザー・光治療 シナジー:110,000円~
フォトシルクプラス:66,000円~
フラクセルレーザー:88,000円~
ピーリング マッサージピール:15,400円~
ミルクピール:13,200円~
クリスタルピーリング:13,200円~
その他 リジュラン注射:88,000円~
ダーマペン4:88,000円~
サーマクールFLX:352,000円~

シロノクリニックは、グループ全体でレーザー機器等の保有数が135台を超える世界屈指のレーザー治療専門クリニックです。
内科や外科、麻酔科などの知識を有する医師も在籍し、25万件の症例実績を誇っているため、安心して治療が受けられます。

美容医療の施術を受けることに抵抗がある方も、飲み薬や塗り薬など負担が少ない治療からのスタートでも大丈夫なので、カウンセリングで相談してみることをおすすめします。

シロノクリニックの医院情報
営業時間 月~土曜日:9:00~19:00
日曜日:9:00~18:00
一部例外あり
医院数 5院
初回カウンセリング 3,300円
※web予約、紹介の場合は無料

充実のアフターケアで万が一のトラブルも安心!

聖心美容クリニック
聖心美容クリニックの特徴
  • 治療方法が豊富
  • 24時間緊急サポート
  • 電話やメールでの無料相談もOK
施術 料金(税込)
レーザー・光治療 ピコレーザー:55,000円~
炭酸ガスレーザー:33,000円~
GOLD PTT:44,000円~
カーボンピーリング:22,000円~
ピーリング コラーゲンピール:19,250円~
ベビーピール:16,500円~
内服薬 飲むプラセンタ処方:15,120円~
コスメ N-トレチノインシリーズ処方:8,800円~
バクチオーラ:10,780円~
センシル:22,000円~
GF-DNAセラム:25,300円~
ルミキシル:16,500円~
その他 ポテンツァ:180,000円~
プラズマシャワー:49,500円~
アグネス:33,000円~
ネオジェンスパ:49,500円~
ダーマペン4:46,200円~
ヴェルベットスキン:49,500円~
プレミアムPRP皮膚再生療法:242,000円~
水光注射:60,500円~

聖心美容クリニックは、ニキビ跡治療の方法が豊富なクリニックです。レーザーや光治療、ダーマペンなど機器を使用した治療をはじめ、コスメでのホームケアにも注力しています。

1年365日いつでも電話やメールでの無料相談が可能で、専門カウンセラーが不安や疑問を取り除いてくれます。
施術を受けた方向けに24時間緊急サポートも行っているので、万が一トラブルが起きても安心です。

聖心美容クリニックの医院情報
営業時間 10:00~19:00
医院数 10院
初回カウンセリング 無料
※当日施術OK(一部例外あり)

オーダーメイドのニキビ治療が受けられる

共立美容外科
共立美容外科の特徴
  • 30年を超える豊富な実績
  • 一人ひとりに合わせた治療方法
  • 麻酔科の専門医在籍で痛みも安心
施術 料金(税込)
レーザー・光治療 フラクショナルレーザー:49,500円~
メドライトC6:20,900円~
ピーリング ハイドラフェイシャル:19,800円~
マッサージピール:17,600円~
ピーリング:11,000円~
内服薬 ビタメジンCP
フラビタン
シナール
ルリッド
※料金は要問い合わせ
コスメ FUSICA CREAM:16,500円~
その他 ダーマペン4:8,580円~
ヴェルベットスキン:39,380円~
アムニオジェニクス:141,900円~
イオン導入:3,300円~
ヴァンパイアフェイシャル:98,780円~

共立美容外科は、2022年に34年目を迎える老舗美容クリニックです。

一人ひとりの肌の状態に合わせたきめ細やかなアプローチで、ニキビ跡のお悩みを解決してくれます。

クレータータイプのニキビ跡におすすめのアムニオジェクスを用いたダーマペンの施術も受けられるなど、治療方法が豊富な点もポイントです。

施術を受けるにあたって痛みに不安を感じている方も、麻酔科の専門医が在籍する共立美容外科なら安心して治療を受けられます。

共立美容外科の医院情報
営業時間 10:00~19:00
医院数 26院
初回カウンセリング 無料
※当日施術OK(一部例外あり)

お得に治療が受けられる豊富な特典あり

アクネクリニック
アクネクリニックの特徴
  • ニキビ跡治療の専門資格を持つスタッフがカウンセリング・治療を行う
  • 軽度から重度のニキビ治療に対応
  • 最大半額のモニター制度がある
施術 料金(税込)
レーザー・光治療 フラクショナルレーザー:22,000円~
トライビーム:22,000円~
IPL光治療:33,000円~
その他 ダーマペン:8,800円~
ポテンツァ:55,000円~
プラズマシャワー:33,000円~
リジュラン注射:55,000円~
デルモペン:88,000円~

アクネクリニックは、軽度から重度のニキビ跡に最適な治療が受けられるのが魅力です。カウンセリングでは、ニキビ跡治療の専門資格を有するスタッフが、一人ひとりの症状に適した施術を提案してくれます。

モニター制度では、ニキビやニキビ跡に特化した治療を最大半額で受けられるので、まずは無料カウンセリングで相談だけしてみることをおすすめします。

アクネクリニックの医院情報
営業時間 10:00~21:00
医院数 3院
初回カウンセリング 無料
※当日施術OK(一部例外あり)

はちみつ注射など話題の施術を受けたいならここ!

TAクリニック
TAクリニックの特徴
  • 定番だけでなく話題の治療も取り揃えている
  • カウンセリングが丁寧
  • プライバシーの配慮に力を入れている
施術 料金(税込)
レーザー・光治療 ピコレーザー:22,000円~
フォトシルクプラス光治療:19,800円~
ピーリング ハイドラフェイシャル:13,000円~
サリチル酸マクロゴールピーリング:8,300円~
グリコール酸ピーリング:6,600円~
コスメ 幹細胞エクソソーム美容液GENEKI17,600円~
その他 傷跡修正術(外科):55,000円~
キツネVライン:22,000円~
ダーマペン4:19,800円~
ヴェルベットスキン:33,000円
TAC式幹細胞培養液療法:33,000円
ヴァンパイアフェイシャル:55,000円~
はちみつ注射:82,500円~
水光注射:38,500円~
プラズマシャワー:22,000円~

TAクリニックは、多くの芸能人やモデルが通院するクリニックです。そのため、診察室はもちろん、受付や待合室のプライバシーへの配慮に力を入れています。

ニキビ跡治療では、定番の治療方法が一通り揃っているほか、韓国で話題の施術も受けられるので、ワンランク上の治療を受けたい方におすすめです。

TAクリニックの医院情報
営業時間 10:00~19:00
医院数 8院
初回カウンセリング 無料
※当日施術OK(一部例外あり)

ダーマペン+αの複合治療も多数あり

大塚美容形成外科の特徴
  • レーザーを中心に豊富なニキビ跡治療が揃っている
  • 最小限の負担で理想に近づける
  • 開業から45年間無事故
施術 料金(税込)
レーザー・光治療 Vビームレーザー:11,000円~
フラクショナルレーザー:16,500円~
CO2レーザー:11,000円~
ピーリング サリチル酸マクロゴールピーリング:8,250円~
レチノールピール:10,450円~
内服薬・外用薬 トレチノイン治療:14,300円~
その他 エンディメッドフラクショナル:55,000円~
レチノールダーマペン:40,700円~
ヴェルベットスキン:38,500円~
ヴァンパイアフェイシャル:88,550円~
ハイラアクティブ:31,900円~
プラズマシャワー:9,900円~
水光注射:19,800円~

大塚美容形成外科は、1976年創業の老舗クリニックで、これまで医療事故ゼロという実績があります。

「最小の手術で最大の効果を」をモットーとしており、治療の際の痛みやストレスを最小限に抑えながら理想の肌に近づくことが可能です。

レーザーを中心に、さまざまな美肌メニューを取り揃えているので、カウンセリングで自分に適した施術は何か相談してみましょう。

大塚美容形成外科の医院情報
営業時間 10:00~19:00
医院数 6院
初回カウンセリング 無料
※当日施術OK(一部例外あり)

仕上がりの美しさを追求したカウンセリングと施術

高須クリニックの特徴
  • 厳選された機器
  • 治療のクオリティが高い
  • 実績豊富な医師が揃っている
施術 料金(税込)
レーザー・光治療 フラクセル2:33,000円~
フォトフェイシャルM22:22,000円~
Vビーム:33,000円~
ピーリング ハイドラフェイシャル:16,500円~
ケミカルピール:16,500円~
マッサージピール:13,200円~
その他 トリニティプラス:33,000円~
ウルセラシステム:220,000円~
サーマクールFLX:220,000円~
ポテンツァ:121,000円~
ヴァンパイアフェイシャル:66,000円~
ヴェルベットスキン:33,000円~
ダーマローラー35,200円~
フォトRF:33,000円~
eマトリックス:65,000円~
イタリアンリフトファイン:330,000円
グロースファクター:5,500円

高須クリニックは、高須克弥医師をはじめ、息子の高須幹弥医師やその妻である高須英津子医師など、高い実績をもった医師が名を連ねる有名美容クリニックです。

美容効果が高い厳選された機器が取り揃えられているので、美しい仕上がりが期待できます。

カウンセリングから施術、アフターケアまで一貫して同じ医師が担当してくれる点も、おすすめできるポイントです。

高須クリニックの医院情報
営業時間 10:00~19:00
医院数 5院
初回カウンセリング 無料(高須克弥統括院長は11,000円)
※当日施術OK(予約時に相談)

ニキビ跡の治療期間はどれくらい?よくある質問を紹介

最後に、ニキビ跡治療に関するQ&Aをご紹介します。

治療すればニキビ跡は残りませんか?

基本的には正しい治療を行えばニキビ跡は残りません。ただし、ニキビ跡を残さずきれいに治すには、ニキビの原因を正しく把握して、最適な治療を行うことが前提となります。
自己判断で市販薬を使用したりせず、医師の診察をきちんと受けるようにしましょう。

できてから長期間経ったニキビ跡も治療できますか?

昔からある色素沈着やクレーター状のニキビ跡も治療可能です。それぞれに適した治療法があるので、1度美容クリニックへ相談してみることをおすすめします。

ニキビ跡治療は痛いですか?

治療前に麻酔を使用するものもありますが、治療方法によっては多少の痛みを感じることもあります。痛みといっても、熱感やひりつきを感じる程度なので、我慢できないほどの痛みが生じることはありません。

ニキビ跡は1回の治療できれいになりますか?

肌の状態や求める効果にもよりますが、多くの場合ニキビ跡治療には2?3週間おきの通院で3?6ヶ月ほどかかります。
軽度のニキビ跡の場合は、1回の治療で満足できるケースもありますが、深いクレーター状のニキビ跡の場合は、1年程度の通院が必要になることもあります。

ニキビとニキビ跡治療を同日に行うことはできますか?

ニキビ跡治療を受ける方の多くが、今できているニキビの治療と並行して治療します。
美容クリニックでは、一人ひとりの症状に合わせた治療方法を提案してくれるので、カウンセリングで相談してみましょう。

ニキビ跡を繰り返さないために普段の生活で心がけた方がいいことはありますか?

ニキビ跡を防ぐには、ニキビをできるだけ早い段階で治療し、繰り返さないことが重要です。
もともとの肌の質もありますが、食生活の乱れやストレス、睡眠不足などがニキビの原因となるため、生活習慣の改善とクリニックでの治療でニキビの悪化を防ぎましょう。

ニキビ跡を改善してなめらかな肌へ

ニキビ跡には主に3つの種類があり、ひどくなればなるほど治すまでに時間がかかってしまうため、早めに適切な治療を受けることが重要です。
美容クリニックでは、無料カウンセリングや無料相談を行っているところも多く、適切な治療を提案してくれます。

一日でも早く、メイクでシミを隠す必要のない肌の実現をおすすめします。
術後のアフターケアや保証なども充実しているクリニックを選べば、ニキビ跡治療でトラブルが生じた場合でも安心です。

ニキビ跡治療をお考えの方は、今回ご紹介したおすすめのクリニックを参考に、自分の肌に最適な治療を受けてみてください。

※当記事の表示価格はすべて税込です。
※施術は公的医療保険が適用されない自由診療です。

PICK UP
おすすめ美容医療特集
  • 医療脱毛 医療脱毛 医療脱毛
    メンズ脱毛 メンズ脱毛 メンズ脱毛
    AGA AGA AGA治療
    ED治療 ED治療 ED治療
    美容医療 美容医療 美容医療
    ピル ピル ピル
    女性の薄毛治療 女性の薄毛治療 女性の薄毛治療
    セルフ美容 セルフ美容 セルフ美容
    不眠症治療 不眠症治療 不眠症治療
  • RANKING
    人気記事ランキング
    もっと見る