脂肪吸引におすすめのクリニックを紹介!施術の種類や料金も解説

9,816views
脂肪吸引におすすめのクリニックを紹介!施術の種類や料金も解説

脂肪吸引で効率よく細くなりたい!
顔やお腹、足の痩せづらい部位を細くしたい!

調べてみたけど、、

・クリニックが多すぎて値段や施術方法を調べるのがとにかく大変
・クリニックの良し悪しを何で判断すればいいかがわからない
・脂肪吸引でもリスクが低い施術を受けたい
・顔だけ痩せたいけどどこがいいのかわからない

と思っている方に必見の記事となっています。
本記事では、脂肪吸引におすすめなクリニックの選び方や各クリニックそれぞれの施術内容と値段をまとめました。
本来の自分の体型を取り戻せる自分にあったクリニックが見つかります。

脂肪吸引ができるおすすめクリニックの特徴や料金

時間をかけずに脂肪を落としたい方におすすめな脂肪吸引ですが、クリニックによってやり方や費用が異なるので自分に合った方法を選ぶことが大切です。

脂肪吸引でおすすめのクリニックは以下の通りです。

脂肪吸引でおすすめのクリニック一覧表
クリニック名 部位 料金(税込)
手動の吸引でリスク軽減
湘南美容外科
35,000円~
腕・肩 44,170円~
上半身 69,300円~
下半身 33,200円~
デザイン性に強みを持つ
TCB
45,000円~
医院によっては35,000円~
腕・肩 60,100円~
上半身
下半身
顔の脂肪吸引に特化
品川美容外科
77,990円~
腕・肩
上半身
下半身
ベイザー脂肪吸引に特化
THE CLINIC
297,000円~
腕・肩 297,000円~
上半身 297,000円~
下半身 297,000円~
施術プランが豊富
東京美容外科
264,000円~
腕・肩 264,000円~
上半身 275,000円~
下半身 220,000円~

クリニックで行う脂肪吸引の施術は顔や足など部位を選択して物理的に脂肪を取り除きます。
吸引する量や場所によって仕上がりが変わるため、デザイン性の高さも選ぶポイントです。

また、脂肪吸引の中にはメスを使用しながら施術もあり、痛みを伴う場合があるので、痛みに対する配慮ができたクリニックを選びましょう。

脂肪吸引に通うクリニックのおすすめの選び方

脂肪吸引が出来る部位

脂肪吸引を受けるクリニックを選ぶ際、以下の3つをチェックしましょう。

  1. 1 施術できる部位の数と方法

    自分が脂肪を吸引したい場所の脂肪を吸引できるクリニックなのかを確認しましょう。
    クリニックにより、顔と腕周辺のみ行っている場合があるため、下半身やお腹などの脂肪吸引を行いたい場合は特に確認するのがおすすめです。

    また、各クリニックにより脂肪を吸引する機材が違います。
    そのため、具体的に機材まで決まっている場合は、その機材でそのクリニックが脂肪吸引を行っているのかを確認しましょう。

  2. 2 施術の手軽さ

    金銭的な負担が低く、ダウンタイムが比較的短いのがおすすめです。
    施術料金がクリニックにより大きく異なり、かつ施術料金に比例して施術の成功確率が上がるわけではありません。
    また施術によって、メスを入れずに注射器のみで終わるものもあり、その場合当日からシャワーには入れたり、ダウンタイムが少ないなどあります。

    上記を念頭に施術を選び、カウンセリングに臨むのがおすすめです。

  3. 3 リスクの低さ

    リスクの大きさは、手動で行うのか機械を使って行うのかと医者の技量により変わります。
    リスクがなくなることはありませんが、傷口が小さいほど傷跡はできにくくなります。
    手動の注射器で行う場合より機械を使って施術をする方が傷口が大きくなります。そのため傷口のサイズをカウンセリングで必ず聞いておきましょう。

クリニック選びのコツ まとめ
  • 脂肪吸引したい部位の脂肪吸引が可能か
  • 金銭的な負担や身体的な負担を考慮して施術が手軽か
  • 傷口が可能な限り小さい施術

脂肪吸引におすすめのクリニック!部位や値段・リスクを紹介

脂肪吸引の施術におすすめのクリニックの特徴や料金などの詳細、選び方をご紹介します。

ダウンタイムを減らしたい方におすすめ

湘南美容クリニック
湘南美容クリニックの特徴
  • 施術メニューが豊富、かつ上半身の施術がほぼ可能
  • お得な施術からダウンタイムを可能な限り少なくする処置を行う
  • 小顔用脂肪吸引注射というメスを使わずに行う脂肪吸引がある
施術 部位・料金(税込)
小顔用脂肪吸引注射 顔:35,000円
美ボディ脂肪吸引 頬:79,440円
二の腕全周:125,800円
ウエスト:117,970円
ベイザー脂肪吸引 頬:183,330円
二の腕全周:252,590円
ウエスト:242,400円
ライポマティック脂肪吸引 頬:238,330円
二の腕全周:328,370円
ウエスト:313,700円
アキーセル脂肪吸引 頬:275,000円
二の腕全周:418,000円
ウエスト:364,000円
ベイザー脂肪吸引 4Dスカルプ 頬:357,500円
二の腕全周:492,550円
ウエスト:470,550円

湘南美容クリニックは、ダウンタイム軽減に力を入れています。

ダウンタイム対策として、傷口を施術当日に縫わずに開けておき、麻酔液を極限まで排出させるあざむくみ抑制ドレナージュ、麻酔の入れ方、二度にわたる麻酔液の絞り出し、看護師による適切な圧迫固定を徹底しています。

施術メニューも豊富に用意されており、悩みに応じた施術方法が見つけやすいクリニックといえます。

加えて、初心者や切開を避けたい方に向け、脂肪溶解注射、ダイエットピル、痩身マシーンによる施術も可能です。

営業時間 10:00~19:00
※新宿本院の場合
医院数 日本・海外117院展開(112拠点)
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 ・局所麻酔:無料
・エクスパレル麻酔(頬、あごの脂肪吸引):50,000円

デザインセンスを重視した施術

TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科の特徴
  • 顔周辺と二の腕に特化した脂肪吸引を行う
  • お得なプランからプレミアム価格まで幅広いラインナップ
  • メスを使わない注射での脂肪吸引でリスクを最低限に
施術 部位・料金(税込)
小顔脂肪吸引クイック:45,000円
頬・頬骨上・顎下/スタンダード:45,000円
頬・頬骨上・顎下/プレミアム:217,800円
二の腕・肩 二の腕/スタンダード:60,100円
二の腕/プレミアム:201,660円
肩 三角筋相当部/スタンダード:60,100円
肩 三角筋相当部/プレミアム:201,660円

TCB東京中央美容外科は、厳しい指導医の実践テストを通過した医師のみが担当していることに加え、デザインセンスも重視しているクリニックです。
体質と現在の体型から理想の体型に近づけるため、mm単位での施術にこだわっています。

TCB東京中央美容外科では、痛みの軽減を目指していることから、局所麻酔の注射針に痛点を避けて通せる超極細針35ゲージ(G)を使用しています。

他にも、テープ麻酔や笑気麻酔といった痛みを伴わない麻酔剤もオプションとしてあります。

営業時間 10:00~19:00
※TCB新宿三丁目院の場合
医院数 全国72院
初回カウンセリング 無料
オプション W形成:100,000円
麻酔代 ・局所麻酔:無料
・ペンレステープ/笑気麻酔:2,750円

たるみやエラのハリが気になる方におすすめ

品川美容外科
品川美容外科の特徴
  • 顔の脂肪吸引に特化したクリニック
  • 比較的お得なプランから高価格帯のベイザー脂肪吸引まで展開
  • ダーマボンドという接着剤を使うため、抜糸なし
施術 部位・料金(税込)
プレミアム脂肪吸引(頬) 77,990円
とことん脂肪吸引R(頬) 251,990円
ベイザー脂肪吸引(頬) 407,990円

品川美容外科は、顔の脂肪吸引に特化したクリニックです。

極細カニューレで吸引するプレミアム脂肪吸引と超音波で皮下脂肪を液状化させて吸引するベイザー脂肪吸引に加え、スマートリポレーザーを使用したとことん脂肪吸引があります。

スマートリポレーザーは、脂肪吸引だけではなく、肌の引き締めやセルライトにも効果が期待できるレーザーです。

また、脂肪吸引以外の小顔術も可能なので、顔の脂肪以外にたるみやエラのハリが気になる方におすすめです。

営業時間 10:00~20:00
※品川本院の場合
医院数 全国38院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 ・表面麻酔(非会員):2,990円
・リラックス麻酔(非会員):2,990円
・ペンレスシート(非会員):2,990円
・局所麻酔:無料

脂肪の扱いに特化した診療を行うクリニック!

THE CLINICの脂肪吸引
THE CLINICの特徴
  • 全身対応でかつ、他院の修正も行う実力を持つ
  • 高価格帯ではあるが、技術力と脂肪吸引前のカウンセリングが入念
  • 施術後に麻酔液を出してからなどリスク最小限に努める
施術 部位・料金(税込)
脂肪吸引 会員価格:297,000円
4D脂肪吸引 腹部のデザイン(会員価格):1,320,000円
ウエストからヒップのデザイン(会員価格):2,112,000円
1Day脂肪吸引 会員価格:297,000円
※基本料金セット55,000円(税込)が必要になる場合があります。

THE CLINICでは大量の皮下脂肪を除去できるベイザーリポと呼ばれる機械を使用しており、背中や腰といった繊維質な部位の脂肪吸引も可能です。皮膚を引き締めたりセルライトをなくしたりといった効果も期待でき、脂肪吸引できれいに痩せたい方におすすめです。

THE CLINICはベイザーリポを使ったボディデザイン技術に関する3つのライセンスを持ち、脂肪に特化したクリニックとして診療を行っています。事前のカウンセリングでは解剖学に基づいた美しいデザインを提案してもらえます。

料金プランは通常の脂肪吸引のほか、一日で脂肪吸引ができる1dayプランもあるのでライフスタイルに合わせて選べるのが魅力です。

営業時間 10:00~19:00
医院数 5院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 基本料金セット55,000円に含まれる

施術プランが豊富

東京美容外科
東京美容外科の特徴
  • 様々な脂肪吸引方法を展開
  • ダイエットのサポートにおすすめのサプリメントも購入できる
  • 術後のアフターケアで脂肪吸引後のサポート
施術 部位・料金(税込)
脂肪吸引 頬・1回:264,000円
二の腕・全周:440,000円
腹部・ウエスト:352,000円
ベイザー脂肪吸引
(新宿院、梅田院限定)
頬・1箇所:418,000円
二の腕・全周:638,000円
腹部・ウエスト:473,000円
ライポマティック脂肪吸引
(大宮院限定)
頬・1箇所:418,000円
二の腕・全周:638,000円
腹部・ウエスト:473,000円
マイクロエアー脂肪吸引
(新宿院、梅田院、赤坂院限定)
頬・1箇所:418,000円
二の腕・全周:638,000円
腹部・ウエスト:473,000円

東京美容外科は脂肪吸引の施術プランが豊富にあるため、自分に合った方法が見つけられやすいです。

ただし、プランによっては医院が限定されます。遠方からの通院で施術を受ける場合、50万円以上の契約の方限定にはなりますが、交通費・宿泊費の補助制度を利用できます。

また、脂肪吸引とは別に、東京美容外科では顔の脂肪分解注射やダイエット注射の施術も可能です。

営業時間 10:00~19:00
※銀座院の場合
医院数 全国18院(美容整形外科)
初回カウンセリング 無料
オプション エンブレイスRF(アキュタイト):620,000円
※赤坂院限定
麻酔代 ・局所麻酔:3,300円
・全身麻酔:165,000円~220,000円
・笑気麻酔:5,500円
・エクスパレル:165,000円

多くの脂肪吸引の方法がある

聖心美容クリニック
聖心美容クリニックの特徴
  • 様々な脂肪吸引方法ができる
  • 再施術などの保証制度が充実
  • 施術後24時間の連絡体制が整備
施術 部位・料金(税込)
ベイザーリポ2.2脂肪吸引 各部位:275,000円
頬+顎:396,000円
上腹+下腹:495,000円
LipoLife(ライポライフ)脂肪吸引 各部位:275,000円※顔は対象外
太もも(内、外側・前、後面):858,000円
上腹+下腹:495,000円
ボディジェット脂肪吸引 各部位:275,000円
頬+顎:396,000円
上腹+下腹:495,000円
エルコーニアレーザー脂肪吸引 各部位:275,000円
頬+顎:396,000円
上腹+下腹:495,000円

聖心美容クリニックは4種類の方法で、脂肪吸引することができ自分の目的に合わせた施術を選ぶことができます。

ただし、院が限られていたり、吸引方法によってはできない部位があるため、注意が必要です。

アフターケアや保証がしっかりしているため、少しでも心配事を減らしたい、施術後に厚くケアしてほしい人におすすめのクリニックです。

営業時間 10:00~19:00
※銀座院の場合
医院数 全国10院(美容整形外科)
初回カウンセリング 無料
オプション なし

カウンセリングからアフターケアまで丁寧に行ってくれる!

ガーデンクリニック
ガーデンクリニックの特徴
  • 全身の脂肪を吸引することが可能
  • 複数部位でも1日で施術を完了できる
  • アフターケアで傷口などの早期治癒を促進
施術 部位・料金(税込)
脂肪吸引 頬、二の腕等の体の各部位※:440,000円
全身(モニター価格):2,200,000円
シリンジ脂肪吸引 頬、二の腕等の体の各部位:440,000円
ハイブリッドサクション 頬、二の腕等の体の各部位※:660,000円
※体の各部位は、頬、二の腕、上腹部、ウエスト、腰、臀部

ガーデンクリニックは開院からこれまでに約30,000件以上の脂肪吸引の施術を行っている医院です。
手作業によるていねいな施術から超音波を使った効率的な施術まで多数用意されています。

プランは部位ごとに複数あり、モニター価格で全身の脂肪吸引できます。複数の部位を組み合わせても1日で施術を終えられることが多いので、忙しくて時間がない方にもおすすめです。

プライバシーに配慮された空間で、ほかの患者と顔を合わせることがないのも嬉しいポイントです。

ていねいなカウンセリングはもちろん、痛みを緩和するための高周波温熱療法によるアフターケアも受けることができます。

営業時間 10:00~19:00
医院数 全国8院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 110,000円

1989年開院の実績豊富なクリニック!

共立美容外科の特徴
  • 様々な部位の脂肪吸引を行う
  • 複数部位をセットでやるとお得に施術が可能
  • 医療器具など安全性を求めてメーカーと共同開発
施術 部位・料金(税込)
脂肪吸引 あご下:217,800円
頬:184,800円
フェイスライン:184,800円
体の各部位※:217,800円
ベイザー脂肪吸引 体の各部位※:272,800円
※1回につき、手数料・システム代として別途77,000円が必要です。
※各部位とは、上腹部、下腹部、側腹部、背中、腰部、太もも1部位、臀部のみ、ひざ、ふくらはぎ、足首

開院から30年以上の共立美容外科は脂肪吸引の症例を2,000件以上持っており、経験豊富な医師が揃っているクリニックです。

一度に大量の脂肪を吸引することはせず、解剖学を熟知した医師がていねいに行うので、安全面に配慮されています。

料金プランは部位ごとに選択することができ、足首やお尻などさまざまな部位を選択できます。
また、脂肪溶解や注射による吸引、ダイエット外来などが用意されているのも魅力です。

セカンドオピニオンや修正にも対応しているため、失敗した脂肪吸引の修正をしたい方にもおすすめです。

営業時間 10:00~19:00
※新宿本院の場合
医院数 全国26院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 110,000円

脂肪吸引が可能な部位が多い

ルラ (LULA) 美容クリニック
ルラ (LULA) 美容クリニックの特徴
  • 施術可能な部位が多い
  • 複数個所でお得な金額になる
  • 吸収糸(溶ける糸)で縫合するため抜糸処置なし
施術 部位・料金(税込)
脂肪吸引 顔:220,000円~
二の腕等の体の各部位※:330,000円
※各部位とは、二の腕、肩、臀部、太もも(内側、外側、前面、後面)、腰、ふくらはぎ

ルラ (LULA) 美容クリニックは、脂肪吸引の可能部位が多いクリニックです。
ほぼ全身の施術ができ、ほほ下+フェイスライン、二の腕+肩のように、気になる部位を数箇所同時に行うことも可能です。

また、ドクターと相談して細かく施術部分を決められます。

脂肪吸引施術の他に脂肪吸引よりもダウンタイムが軽い脂肪溶解注射のプランもあります。
ルラ (LULA) 美容クリニックでは、大豆から抽出された植物由来の脂肪溶解注射を使用しているのも特徴です。

営業時間 10:00~19:00
※渋谷本院の場合
医院数 10院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 笑気麻酔:5,500円
静脈麻酔/硬膜外麻酔:55,000円

施術前後のサポートが充実!

水の森美容外科の特徴
  • 年間症例数1,000件以上かつ16年間事故件数0件
  • 術後の検診は何度でも無料
  • 麻酔による体調不良にも配慮
施術 部位・料金(税込)
パーフェクト脂肪吸引 太もも(外・内側、前・後面):295,900円
お尻、ふくらはぎ、背中全体:350,900円
上腕半周:260,700円
上腕全周:339,900円
付け根・背中:137,500円
ウエスト、ウエスト:262,900円
頬(両側)・顎下:284,900円

安全面に配慮された施術で年間1,000件以上の症例を持ちながら事故件数が16年間0件の実績があるクリニックです。
高い技術で取りムラをなくしながら皮下脂肪層の吸引を行います。

施術は静脈麻酔を使って行われますが、術後の麻酔による不快感をなくすために2種類の麻酔を使って気分不良を最小限に抑えてくれます。

施術後は腫れやむくみを軽減するために傷口を翌日に縫合し、傷口にスキンプロテクターを装着することでダメージを軽くしてくれるなど痛みに対する配慮をしてくれるので、初めて脂肪吸引をする方におすすめです。

また、術後の検診は何度でも無料で医師に直接メールで相談することもできます。

営業時間 10:00~19:00
医院数 全国5院
初回カウンセリング 無料
オプション 圧迫物:5,500~23,100円
サノレックス(1ヶ月分):21,890円
ゼニカル(1ヶ月分):18,590円
麻酔代 料金に含まれる

脂肪吸引の豊富な技術を持つ医師が施術を担当!

城本クリニックの特徴
  • 大きな部位はほぼ脂肪吸引が可能
  • 通常のメスを使った脂肪吸引
  • 業界30年以上の経験からの施術
施術 料金(税込)
脂肪吸引 頬、二の腕全周など体の各部位※:217,800~385,000円
※吸引する範囲により、料金に多少の違いが出ることがあります。
※体の各部位:頬、二の腕全周、お腹、お尻、太もも、ふくらはぎ

脂肪吸引の施術を25年以上行ってきた城本クリニックでは、通常の脂肪吸引のほかに超音波で脂肪を取り除くことができる施術が用意されています。

脂肪を乳化しながらやわらかくすることで脂肪吸引を行う方法で、体へのダメージを抑えることができるのでメスを使わない施術を探している方におすすめです。

医師によるカウンセリングは腹壁ヘルニアの有無を調べたり健康状態を確認したりすることで、施術を受けられるか判断します。

施術前の麻酔は必ず麻酔専門医が担当し、術後も定期的な検診を用意しているので安全面に配慮されているのも魅力の1つです。

営業時間 10:00~19:00
※池袋院の場合
医院数 全国25院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 110,000円(新宿院で全身麻酔の場合)
※店舗や麻酔の種類により変動

デザイン性重視で美しいボディラインづくりをサポート!

モッズクリニックの特徴
  • 多くの箇所の脂肪吸引が可能
  • 独自の方法でダウンタイムを軽減
  • 傷跡になっても目立たない場所から施術
施術 料金(税込)
ベイザー脂肪吸引 顎下、二の腕、下腹部、太もも:275,000円
腰部:286,000円
ベイザー4Dリポ 腹部のデザイン:1,210,000円
ウエストからヒップのデザイン:2,002,000円
※基本料金には消耗品・麻酔・内服薬代が含まれています。
※施術料金に加えて、基本料金55,000円が発生します。

1dyay脂肪吸引や脂肪注入と組み合わせたコースなどさまざまなプランが用意されているのがモッズクリニックです。

これまでに1,000件以上の症例を持ち、脂肪を吸引するだけでなくきれいなボディラインを作ることを目指します。

麻酔薬や止血剤を部位に合わせて変えたり麻酔薬をできるだけ絞り出してむくみを軽減させたりと、独自の方法でダウンタイムを短くしてくれるのも大きな特徴です。

ダウンタイムのやり方は事前にカウンセリングから適切な方法を決めてくれるので、なるべく早くダウンタイムを終わらせたい方におすすめです。

営業時間 10:00~19:00
医院数 全国3院
初回カウンセリング 無料
オプション 脂肪注入:バストアップ880,000円
ヒップアップ:825,000円
他院修正:状態により相談
SINECCH:5,500円
麻酔代 料金に含まれる

注射器で脂肪吸引を行う?脂肪吸引の仕組みを解説

脂肪吸引の仕組みは?注射で行う?

脂肪吸引は皮下脂肪を物理的に取り除く施術のことです。脂肪細胞を直接吸引するため、短期間で効果を感じやすいのが魅力です。
また脂肪吸引では皮下脂肪しか取れません。内臓脂肪は内臓近くに存在しており、体の組織を傷つけてしまうリスクが増加するためです。

脂肪吸引は注射器とカニューレで行う

施術はカニューレと呼ばれる吸引器具や注射器を使った手動での吸引が主になっています。

脂肪吸引の主な種類は次の2つです。

脂肪吸引の種類と特徴
やり方 特徴 メリット デメリット
手動式
(シリンジ法)
注射器を使って
手作業で行う方法
・ほかの組織を
傷つけずに吸引
できる
・細かなデザインがしやすい
・大量の吸引が
できない
・医師の技術力で差が出やすい
機械式 ・真空ポンプで自動で吸引を行う
・機械の種類が
多い
・吸引量が多く
サイズダウンが
期待できる
・手動より施術
時間が短い
・ダウンタイムが長くなりやすい
・細かいデザインがしにくい

手動式は医師の技術力が高い場合細やかなデザインが可能で、価格も機械式に比べて安くなる傾向があります。
ただし、太ももやお腹などの大量吸引はできず、施術時間も長くなりやすいです。

多くのクリニックで採用されている機械式はボタン1つで大量の脂肪を吸引できるため、大幅なサイズダウンを期待したい方におすすめです。

手動式に比べるとダウンタイムが長く細かなデザインがしにくいですが、医師の技術やクリニックの取り組みによってこれらのデメリットはカバーできていることもあります。

機材で行う脂肪吸引の種類

カニューレで脂肪を吸引する場合は、機材を用いて脂肪吸引を行います。

機械での脂肪吸引の方法と特徴
名前 方法 特徴
エルコーニアレーザー脂肪吸引 エルコーニアレーザーという低出力のレーザーを肌の上から照射し、脂肪細胞を柔らかくして脂肪吸引を行う方法 肌の上からのため、安全性は高いが効果が低い傾向
アキーセル脂肪吸引 カニューレの微細な振動で脂肪を柔らかくして脂肪を吸引する方法。振動の方向が前後運動というのが特徴 脂肪注入を前提とした脂肪吸引に適している
ボディジェット脂肪吸引 ジェット水流を用いて、水圧で脂肪と周辺組織を分離し、脂肪を吸引する方法 水流で行うため、安全性は高いが、むくんでしまう傾向
ライポマティック脂肪吸引 超音波と回転式のカニューレの動きによって脂肪を分離し吸引する方法 一度に取れる脂肪の量が多いが、細かい施術には向かない
ベイザー脂肪吸引 VASER波という超音波を用いて、脂肪と周辺組織を分離させて脂肪を吸引する方法 一度に取れる脂肪の量が多く、細かい施術も可能だが、難易度が高く認定医しか施術できない

ダイエットとの違いは?脂肪吸引の効果や特徴を紹介

脂肪吸引とダイエットの違いは、リバウンドの起きやすさです。

脂肪の量は、脂肪細胞の数と脂肪細胞の大きさによります。脂肪吸引では、その脂肪細胞を吸引することで脂肪細胞の数を減らすため、リバウンドが起きるリスクが低くなります。

ダイエットの場合は、脂肪細胞の数を減らしているのではなく、1つ1つの脂肪細胞を小さくすることで脂肪の量を減らしています。
そのため、ダイエット後の生活習慣が乱れれば、また元通りの脂肪の量にってしまう可能性があります。

脂肪吸引の効果

脂肪吸引の施術はカニューレという吸引管を挿入し、皮下脂肪を取り除く施術です。
カニューレの挿入には皮膚を数mmほどメスで切開する必要があるため、麻酔を使用して行います。

脂肪吸引の施術効果や持続期間
得られる効果 脂肪細胞の数自体を減らすため、一度施術をした部位はリバウンド
しにくい
施術時間の目安 約30分~60分
料金相場 40,000円~1,000,000円
ダウンタイム 内出血、腫れやむくみ、しびれ、色素沈着が生じる場合がある。
内出血の多くは1週間程度で治まる
持続期間 半永久
おすすめな人 ・リバウンドしやすい方
・ダイエットが苦手な方
・部分的に痩せたい方
・皮下脂肪が多い方
リスク・副作用 傷跡が残る、仕上がりが不自然な形状になる、感覚異常などが起こる恐れあり
メイク 翌日から可能
シャワー/洗顔/洗髪/入浴 シャワーは翌日から可能※施術内容によっては当日から可能

脂肪吸引と痩身エステの違い

脂肪吸引と痩身エステの違いは、医療行為かどうかです。
脂肪吸引はメスで切開したり麻酔を使用する施術であり、医師免許が必要な医療行為となるため、美容クリニックなどの医療機関でしか行えません。

一方痩身エステは、エステサロンでエステティシャンがトリートメントや医療機器ではない痩身マシンなどを使用して行う美容行為に分類されます。

脂肪吸引に通うメリット・デメリットを紹介

脂肪吸引 メリットデメリット

脂肪吸引のメリットデメリットについて、改めて紹介します。

脂肪吸引のメリット
  • すぐに効果を感じられる
  • リバウンドが起きにくい
  • 顎下や二の腕など痩せにくい箇所でも脂肪吸引できる

短期間で痩せたい方や脂肪が落ちにくい箇所を細くしたい方におすすめの脂肪吸引ですが、以下のようなデメリットもあります。

脂肪吸引のデメリット
  • 失敗する可能性がある
  • ダウンタイムがつらく感じやすい
  • 費用が高い

脂肪吸引は量や吸引した部位によって仕上がりが大きく異なります。
そのため、でこぼこになったり皮膚がたるんでみえたり、脂肪吸引したにもかかわらず細くならないなどの場合は、医師の技術力に加えて、事前のカウンセリングが十分でなかった可能性が高いです。

脂肪吸引に後悔しないためにもカウンセリングで十分に医師と話したうえで施術を受けることが大切です。

さらに、副作用の可能性がある脂肪吸引後のダウンタイムはつらさを感じやすいので、アフターケアが充実したクリニックを選びましょう。

初めて施術を受ける方必見!脂肪吸引の施術の流れ

一般的な施術の流れは以下のとおりです。

  • STEP.01
    カウンセリングを受ける

    脂肪吸引は非常に高いスキルが必要な施術であるため、慎重にカウンセリングを行い、1時間ほどかけて丁寧にデザインをするクリニックもあります。
    カウンセリングを予約する際は、時間に余裕がある日に取るのがおすすめです。

    また、全身麻酔を行う施術のため、カウンセリング時に血液検査を行い施術をしても問題ないか確認します。

  • STEP.02
    施術を受ける

    施術はカウンセリング当日可能のクリニックと、別日設定のクリニックがあります。予約をする際に確認しておきましょう。

    また、顔を脂肪吸引する場合はメイクを落とした状態で行うため、予めノーメイクで来院するかメイクオフしてからの施術となります。

    施術の際はオペ室に移動し、デザイン通りに印をつけて全身麻酔を行ったあと施術に入ります。
    吸引後に縫合するかどうかはクリニックによって異なるので、気になる方は事前に確認しておきましょう。

  • STEP.03
    アフターケア

    アフターケア方法はクリニックによって異なりますが、基本的に圧迫固定を行います。 帰宅後も約1か月は圧迫固定を継続し、異変を感じたら速やかにクリニックに相談しましょう。

    麻酔を使った施術のため、車の運転を避けて帰宅します。施術後すぐに帰宅でき、シャワーは翌日から浴びることができます。

脂肪吸引は麻酔を使って行う施術で、術後に痛みやむくみが起きる可能性が高いので施術の流れを事前に確認しておくことが大切です。

カウンセリングでは施術の有無を確認しながら医師と施術部位を相談するので、不安なことがあれば相談しましょう。

施術中は全身麻酔で痛みを感じにくいですが、施術後はダウンタイムがあります。
マッサージなどのセルフケアも大切になるため、アフターケアの方法は事前に医師から説明を受けておきましょう。

カウンセリングで必ず聞いておくべきことは?

カウンセリングでは必ず以下の点を確認しましょう。

  1. 1 デザインにこだわったカウンセリングをしてくれるか

    脂肪吸引は、施術箇所に凸凹が生じたり、不自然な見た目になったりするケースがあります。 美しい体型になるよう、吸引量や場所などのデザインをしっかりとこだわってくれるクリニックをおすすめします。

  2. 2 痛み対策をしてくれるか

    脂肪吸引はメスを使用する施術なので痛みが伴います。麻酔の組み合わせや麻酔の種類、痛みの対策をしっかりと考えているクリニックをおすすめします。 クリニックによっては、施術後の痛み対策として痛み止めの処方を行うところもあります。

  3. 3 カウンセリングで医師が十分に説明してくれるか

    カウンセリングで医師が出てこない場合や出てきても十分に時間を取ってくれない場合があります。
    しかし、脂肪吸引はカウンセリングで医者とイメージ共有ができてるかできてないかで失敗可能性が大きく変わります。
    必ずカウンセリングに伺い、十分に医師とイメージを共有しましょう。

ボディラインは変えられる?脂肪吸引についてのQ&A

脂肪吸引だけでボディラインを変えることはできる?

脂肪吸引だけでも理想のボディラインを目指すことは可能です。
多くのクリニックではボディデザインを考えながら吸引する脂肪の量や部位を調整します。

脂肪吸引のみでボディラインを変えたい方はデザイン性の高い医師がいる医院を選ぶようにしましょう。

妊娠中や授乳中に施術できる?

原則として、妊娠中や授乳中は、脂肪吸引の施術を受けられません
脂肪吸引では麻酔や鎮痛薬を使用しますが、薬が母体や胎児、乳児に悪影響をもたらす恐れがあるためです。

施術範囲が狭い場合は体調をみて施術を行えるケースもありますが、いずれにしても主治医やクリニックの医師の判断に従ってください。

脂肪吸引後に控えたほうがいいことは?

飲酒は、むくみの悪化につながりますので避けましょう。おおむね、施術後1週間~1か月ぐらいまでは控えたほうが無難です。

脂肪吸引後のむくみへの対処法は?

こまめな水分補給とマッサージをしましょう。むくんだ状態が定着すると術後の仕上がりにも影響するため、医師の指示に従ってケアを行ってください。

麻酔にはどんな種類がある?

脂肪吸引の麻酔は、主に次の4種類から選ばれます。

・局所麻酔:施術部位のみを麻痺させる
・硬膜外麻酔:背中から注射することで施術部位のみを麻痺させる
・静脈麻酔:呼吸を保ったまま意識がなくなる全身の麻酔
・全身麻酔:意識と呼吸をなくして全身を麻痺させる

事前のカウンセリングで1人1人に合った麻酔を医師が選びます

脂肪吸引でおすすめのクリニックで理想のボディラインを目指そう

脂肪吸引はやり方によって仕上がりが大きく変わるので、症例数が多く経験豊富な医師がいるクリニックを選ぶことが大切です。

また、麻酔を使う施術のため体に負担がかかる可能性があります。
ダウンタイムや術後の経過に不安を感じる方はアフターケアや事前のカウンセリングが充実しているかチェックするようにしましょう。

地域ごとのおすすめ脂肪吸引クリニック

※施術は公的医療保険が適用されない自由診療です。
※表示価格はすべて税込です。

PICK UP
おすすめ美容医療特集
  • 医療脱毛 医療脱毛 医療脱毛
    メンズ脱毛 メンズ脱毛 メンズ脱毛
    脱毛サロン 脱毛サロン 脱毛サロン
    AGA AGA AGA治療
    ED治療 ED治療 ED治療
    美容医療 美容医療 美容医療
    ピル ピル ピル
    女性の薄毛治療 女性の薄毛治療 女性の薄毛治療
    セルフ美容 セルフ美容 セルフ美容
  • RANKING
    人気記事ランキング
    もっと見る