全身脱毛におすすめ!脱毛サロン人気ランキング|カウンセリング・脱毛当日の流れを解説

65,410views

今みんなに選ばれている人気脱毛サロンはどこ?全身脱毛におすすめの脱毛サロンや、自分に合った全身脱毛プランの選び方を発表!

各サロンの全身脱毛の総額料金・対象部位・コース完了目安が一目でわかる表も掲載しています。

全身脱毛におすすめ!脱毛サロン人気ランキング7選

料金 脱毛範囲と回数
19,800円 全身30箇所医療脱毛
初回トライアル1回
131,250円 VIO・顔を除く全身脱毛5回

柏・船橋・錦糸町のイデア美容皮膚科クリニックは、開院から10年以上の実績がある地域密着型の美容皮膚科です。
全身からVIOまで30箇所をカバーしたコースや、1部位あたり660円の全身脱毛トライアルプランがあります。
テスト照射や剃毛料金がかからず、追加費用をかけずに脱毛ができるのも嬉しいポイント!初回割引や友達紹介特典などのキャンペーンも豊富にあるので、初めて脱毛に挑戦する方にもおすすめです。

料金 脱毛範囲と回数
月額1,900円 VIOを含む全身脱毛4回+1回
光脱毛3回つき
※148,000円を72回払いの医療ローンで契約した場合の金額。(頭金17,000円/初回のみ2,700円/年2回ボーナス月+5,000円)

医療脱毛と光脱毛を組み合わせたプランがあるじぶんクリニックは、2021年11月開院の新しいクリニック。
開院10年の実績をもつアリシアクリニックの姉妹院であり、新しいクリニックなので予約がとりやすいことが特徴です。

じぶんクリニックでは痛みに配慮した医療レーザー脱毛機を使用。
医療レーザー脱毛4回+1回と、提携している脱毛サロンで行う光脱毛3回を組み合わせたセットプランで全身脱毛が行えます。

全身脱毛がしたいなら、医療脱毛も選択肢の一つです。
編集部おすすめの医療脱毛クリニックや、クリニックの全身脱毛の料金についてはこちらの記事で紹介しています。

割引が豊富な全身脱毛サロン!

全身脱毛料金 全身脱毛範囲 店舗数
全身脱毛6回+医療脱毛1回
月額1,900円※1
VIO・顔含む 52店舗
(販売対象外の店舗もあり)
全身脱毛2年間脱毛し放題
月額3,900円※2
VIO・顔含む/2年間IPL脱毛し放題+医療脱毛4回 52店舗
※表示価格は税込です。
※1:1回目4,116円+2回目以降1,900円(59回)+ボーナス加算金3,000円(10回)/ 分割手数料含む総支払額は146,216円
※2:頭金49,000円+1回目9,472円+2回目以降3,900円(59回)+ボーナス加算月12,000円(10回)/ 分割手数料含む総支払額は408,572円

銀座カラーでは、AIで一人ひとりの毛量や毛質に合わせた出力を診断して施術を行います。

カウンセリング当日の契約で最大6万円の割引など、割引キャンペーンが豊富に用意されています。あらかじめ対象のものを確認しておきましょう。

シェービング代や当日キャンセル料金などが発生しない点や、施術中にiPadで動画や雑誌を見ながら過ごすことができる点もポイントです。

全身脱毛総額 98,000円(税込)/全身脱毛6回+医療脱毛1回
290,000円(税込)/全身脱毛2年間脱毛し放題
通う頻度 1~3回目は1ヶ月に1回、4~6回目は2ヶ月に1回
エステ脱毛と医療脱毛に交互に通える
全身脱毛コース完了目安期間 最短8ヶ月
剃り残し対応 手の届かない箇所は無料
(えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥)
施術後の保湿ケア 有料
(オリジナルの美容ミストを使用)
予約 施術が短時間のため予約は取りやすい
感染予防対策 ・ビニールシールドの設置
・各備品の消毒・洗浄
銀座カラーの全身脱毛のポイント!
  • カウンセリング当日の契約で最大6万円が割引
  • 初回カウンセリング時に全6回分の予約取得可能
  • シェービング代や当日キャンセルも無料!

2週間に1度のペースで通える全身脱毛!

全身脱毛料金 脱毛範囲 店舗数
月額4,400円 顔・VIO含む
全身脱毛
57店舗
※表示価格は税込です。

顔・VIOを含む全身61箇所に照射が可能なストラッシュ。
最短2週間に1度のタイミングで通うことができます。

ストラッシュで採用しているSHR脱毛は、毛や肌の色に左右されず使用できるため、日焼けした肌や産毛にも照射できるという特徴があります。

しかし、月額4,400円の月額制プランの場合、1回の施術で1/4しか照射してもらえないため、全身1回の照射が終わるまで2ヶ月(4回)かかります。

パックプランの場合は、全身脱毛6回コースを最短6ヶ月で完了させることができます。

全身脱毛総額 125,400円(税込)/6回(パックプラン)
通う頻度 月額制:最短2週間に1回
パックプラン(回数制):1ヶ月に1回
全身脱毛コース完了目安期間 最短6ヶ月(パックプラン6回の場合)
剃り残し対応 月額制プラン:1,000円/回
パックプラン(回数制):無料
施術後の保湿ケア なし
(脱毛時に塗るジェルは保湿効果あり)
予約 店舗数が少ないので競争率が高いかも?
感染予防対策 ・ベッドシーツの交換
・各備品の消毒・洗浄
・入店時の手指の消毒
ストラッシュの全身脱毛のポイント!
  • SHR脱毛のため日焼け肌・産毛もOK!
  • SHR脱毛のため、低温の光で照射!
  • 月額制は1回の施術で全身の照射ができない

細かい部位まで脱毛するなら!

全身脱毛料金 全身脱毛範囲 店舗数
月額3,300円(36回払い)
全身脱毛6回プラン総額:118,800円
顔・VIOを含む51箇所 69店舗
※表示価格は税込です。

ラココは「ルミクス」という脱毛機を使用し、広範囲の肌に連続照射することで20分~40分で顔・VIOを含む全身の施術が完了します。

ラココの全身脱毛範囲には、眉間、鼻、デコルテなど、他の脱毛サロンでは対象外となってしまうこともある細かい部位も含まれています。

さらにラココでは分割手数料が発生しません。プラン料金だけで分割払いを利用できるのもうれしいポイントです。

全身脱毛総額 118,800円(税込)/6回
通う頻度 1ヶ月に1回
全身脱毛コース完了目安期間 6ヶ月
剃り残し対応 背中・うなじ・えりあしは無料(その他は1部位1,000円)
施術後の保湿ケア 必要に応じて保湿鎮静ジェルでケア
(脱毛時に抑毛美肌ローションを使用)
予約 1時間未満で施術が完了するため、比較的取りやすい
感染予防対策 ・スタッフの検温
・マスクの着用
・店内の消毒
ラココの全身脱毛のポイント!
  • ラココは全身脱毛総額の分割手数料がかからない!
  • 眉間、鼻、デコルテも全身脱毛対象範囲
  • 最短20分で全身の脱毛施術が完了!
4

短期間で全身脱毛に通える!

全身脱毛料金 全身脱毛範囲 店舗数
月額2,990円
(全身脱毛6回/ボーナス併用24回払い)
支払総額:111,900円
(頭金0円+初回3,130円+2回目以降2,990円×23回、ボーナス加算10,000円×4回)
顔+VIO含む
全身62箇所
52店舗
※表示価格は税込です。

恋肌は、最短2週間に1回という短いスパンで通える全身脱毛サロンです。

月額2,990円は全身脱毛6回をボーナス併用24回払いにした月々の支払い額になりますが、全身脱毛施術6回に対してボーナス併用24回払いを選択すると、コースを終えた後も料金の支払いを続けるということになってしまいます。

都度払いも用意されているため、自分の希望の施術回数と予算、支払い期間を照らし合わせながら選択することができます。

全身脱毛総額 93,500円(税込)/6回
通う頻度 最短2週間に1回
一括払いorローン払いで完済した後のみ可能
全身脱毛コース完了目安期間 3ヶ月
全身脱毛6回パックプランの場合
剃り残し対応 シェービング代:うなじ・背中・腰・おしりは無料他は1部位800円
施術後の保湿ケア あり
予約 2週間に1回コンスタントに取れない場合もある
感染予防対策 ・店内の消毒・換気
・スタッフのマスク着用
恋肌の全身脱毛のポイント!
  • 月額2,990円(ボーナス併用24回払い)で通えるのは全身脱毛6回のみ
  • 都度払い・12回・18回のコースも選択できる!
  • 2週間に1回通うには一括払いかローン払いで完済した後のみ可能という条件付き
5

アプリダウンロードで全身脱毛が割引!

全身脱毛料金 全身脱毛範囲 店舗数
100円
両ワキ+Vライン完了保証コース
全身脱毛
(顔、えりあし、Iライン、Oライン、トライアングル上下を除く)
177店舗
※表示価格は税込です。

キャンペーンが豊富にあるミュゼは、まずはお試しで脱毛施術を受けてみたい方に人気です。

ミュゼでは、全身脱毛(2回)+両ワキ・Vライン完了コース(回数無制限)が100円(税込)を6/30まで利用できます。

ミュゼの全身脱毛コースは、希望の脱毛部位や予算に応じて3種類のプランから選べるというメリットがあります。
また、4回以上のプランだと公式アプリダウンロードで通常価格の35%オフというキャンペーンを実施しているため、うまく利用しましょう。

全身脱毛総額 100円(税込)/2回
「両ワキ+Vライン」一生通い放題&「全身+顔」脱毛適用後の金額
通う頻度 1ヶ月~3ヶ月に1回
全身脱毛コース完了目安期間 9ヶ月(6回)
剃り残し対応 襟足・背中上下・ヒップ奥の剃り残しは対応可能
施術後の保湿ケア 無料
(オリジナルのミルクローションを使用)
予約 時期によって予約が取りにくいことがある
感染予防対策 ・壁面と天井に抗ウイルス抗菌コーティング加工
・入店時の手指の消毒・検温
ミュゼの全身脱毛のポイント!
  • キャンペーン価格で全身脱毛施術をお試しできる
  • 脱毛部位や回数に合わせたプランが豊富
  • ミュゼの脱毛プランはアプリダウンロードで割引になる
6

永久メンテナンス保証のある全身脱毛

全身脱毛料金 全身脱毛範囲 店舗数
月額3,700円
(48回払い)
支払総額:314,780円
(頭金39,900円+分割支払総額274,880円)
顔・VIO含む
全身脱毛
59店舗
※表示価格は税込です。
※ 定価339,900円より10万円値引き後のコース契約価格239,900円を、C3の提携信販会社で48回払い(※ボーナス併用払い)を利用した場合の支払月額

シースリーは、スピーディーに施術ができるC3-GTRという脱毛機を導入しています。
この脱毛機を使用することで、全身脱毛施術が最短45分で可能となります。

また、永久メンテナンス保証付きのコースであれば回数無制限で通うことができます。
ですが、鼻や乳輪、デリケートゾーンの粘膜部分が照射NGのため、脱毛範囲の確認は必須です。

全身脱毛総額 339,900円(税込)/永久メンテナンス保証付き
通う頻度 3ヶ月に1回
全身脱毛コース完了目安期間
剃り残し対応 無料
脱毛後の保湿ケア 無料
(独自開発の保湿クリームを使用)
予約 人気のエリア・曜日・時間は競争率が高い
感染予防対策 ・備品の消毒
・抗菌未使用タオルの使用
シースリーの全身脱毛のポイント!
  • 回数無制限で通えるプラン
  • 粘膜部分など照射できない部位もあり
  • 満足するまで全身脱毛に通えるが相場よりも少し料金が高い
7

月額制プランは全身脱毛1回14ヶ月!

全身脱毛料金 全身脱毛範囲 店舗数
月額1,990円 顔+VIO含む全身56ヶ所 52店舗
※表示価格は税込です。

脱毛ラボの全身脱毛は、月額制プランの場合1,990円という料金でスタートできます。
しかし、月額制プランは全身を1回照射し終わるまでに14ヶ月もかかってしまうため、短期間でコースを完了することはできず、長い期間月額料金を支払い続けなければいけません。

また、脱毛ラボの全身脱毛は、うなじや背中などの手の届かない部位も自分でシェービングしなければ別途で費用が発生するため、プラン料金のほかにシェービング料金も必要になってくると考えたほうがよいでしょう。

全身脱毛総額 175,978円/パックプラン6回
通う頻度 最短2週間に1回
全身脱毛コース完了目安期間 3ヶ月
(パックプラン6回の場合)
剃り残し対応 剃り残しは1,500円
(剃り残しが多い場合は1回分消化)
施術後の保湿ケア あり
予約 LINEで空き状況の確認可
感染予防対策 ・店内の消毒・換気
・「新型コロナウイルスのセルフ抗体検査キット」を全サロンスタッフに実施
脱毛ラボの全身脱毛のポイント!
  • パックプランの場合は相場以下の料金!
  • 月額制プランは長い期間が必要になる
  • コース料金+シェービング代が発生する場合が多い

全身脱毛に通うなら?おすすめの脱毛サロンの選び方!

全身脱毛を行う脱毛サロンを選ぶ際、どのようなポイントに注目して選ぶのがおすすめかを解説します。

部位や総額、通い方などはそれぞれの脱毛サロンの全身脱毛プランごとに大きく異なります。注目するべき全身脱毛コースの違いを見極めるポイントを紹介します。

  1. 1 全身脱毛コースに含まれる部位の範囲の広さ

    「全身脱毛」と一括りに言っても、実際は脱毛サロンによって、全身脱毛コースに含まれる部位が異なります。

    照射範囲にVIOや顔が含まれない場合があるため、コースの対象部位はしっかりとチェックしましょう。

    しかし「全身〇箇所」や「全身〇部位」という部位数は、各サロンによって部位の分け方が異なるため、数が多ければ良いというわけではありません。

    あくまで、自分の脱毛したい部位が対象範囲となっているか、VIOや顔は含まれているかを確認するのがおすすめです。

  2. 2 全身脱毛のコース総額料金

    全身脱毛の料金を見極めるには、総額料金をチェックすることが大切です。

    キャンペーンの料金や、月額料金だけで判断するのではなく、手数料や金利なども含めた全身脱毛のコース総額料金で判断しましょう。

    施術を継続したい期間だけ月額料金を支払い続ける月額制プランの場合は、自分がどのくらいの期間通いたいのか、その場合どのくらいの料金が発生するのかに注目をしましょう。

    月額制プランの場合、サロンに出向かない月でも料金は発生してしまうため、自分のペースで決まった回数の施術を受けたい場合は、回数制プランを検討してもいいでしょう。

  3. 3 全身脱毛に通う頻度とコース完了目安期間

    全身脱毛コースの契約をする際は、どのくらいの頻度で通うことができて、どのくらいの期間でコースが完了するかをチェックすることも必要です。

    各脱毛サロンの全身脱毛コースによって、施術に通える頻度が異なり、サロンによっては1回で全身の照射をしてもらえない場合もあります。

    通える頻度は、コースが完了する期間の目安になるため、注意深くチェックするのがおすすめです。

総額料金と完了期間で見る!おすすめの全身脱毛サロン

サロン 総額
(6回)
部位 完了までの
最短期間
銀座カラー 98,000円
※1
顔・VIOを含む全身 最短8ヶ月
ストラッシュ 125,400円 顔・VIOを含む全身 6ヶ月
ラココ 118,800円 顔・VIOを含む全身 6ヶ月
恋肌 109,780円 顔・VIOを含む全身 3ヶ月※3
ミュゼ 135,406円
※2
VIOを含む全身
(顔は含まない)
9ヶ月
シースリー 339,900円
(回数無制限)
顔・VIOを含む全身
脱毛ラボ 175,978円 顔・VIOを含む全身 3ヶ月
※1 割引適用後の価格
※2 ミュゼは全身脱毛コースのデイプランで割引後の金額
※3 全身脱毛6回パックプランの場合

顔・VIOを含む全身脱毛6回に10万円以内で通うことができるのは、銀座カラーミュゼです。

それぞれプランの内容や予約の取りやすさ、通い方に特徴があるので、自分が重視する通い方に合わせて、脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

予約をまとめて取れる!銀座カラー

全身脱毛はハードルが高いと感じている人でも気軽に始めやすい銀座カラー。月額1,900円で全身脱毛を始めることができます。

初回来店時に6回分の予約をまとめて取れる銀座カラーなら、計画的に施術に通うことができます。

また、全身脱毛の契約に医療脱毛がセットでついてくるプランや、脱毛し放題のプランなど、施術内容重視の人にもおすすめできるプランがそろっているのも魅力。
当日キャンセル料も無料のため、予定が変わりやすい人や回数に縛られず通いたい人も利用できるのが特徴です。

全身脱毛12回が最短6ヶ月で完了!ストラッシュ

ストラッシュが導入しているSHR脱毛は、低出力の光をじわじわと当てる蓄熱式脱毛のため、熱による痛みを感じにくいのが特徴です。

ストラッシュは2週間に1度のペースで通えるため、1度で全身に照射が出来るパックプランの場合、12回の全身脱毛コースが最短6ヶ月で完了します。
しかし、ストラッシュの月額プランだと全身脱毛1回分を照射するのに4回通わなければいけないので注意が必要です。

大手脱毛サロンの全身脱毛の料金相場やプランの仕組みに関しては、こちらの記事でも詳しく解説しています。

クリニックと脱毛サロンの全身脱毛は何が違う?

医療脱毛でも全身脱毛に通うことができますが、脱毛サロンとは脱毛方法や料金が異なります。

医療脱毛と脱毛サロンの全身脱毛総額の目安は以下のとおりです。

医療脱毛の全身脱毛コースは、基本的に顔とVIOは別料金となります。
顔・VIOを含めた医療脱毛の全身脱毛総額は、脱毛サロンの約2~3倍となることもあります。

クリニックとサロンの全身脱毛総額
医療脱毛
クリニック
脱毛サロン
脱毛方法 医療レーザー脱毛 光脱毛
VIOを含む全身脱毛総額 369,000円
(5回)
※レジーナクリニックの場合
98,000円
(6回)
※銀座カラーの場合
VIOを含まない全身脱毛総額 207,900円
(5回)
※レジーナクリニックの場合

脱毛サロンで行われる光脱毛の種類と仕組み

脱毛サロンの光脱毛の種類はIPL脱毛・SHR脱毛・S.S.C脱毛など大きく分けて3種類があり、それぞれ異なる仕組みのため、適している肌質や毛質、痛みの感じ方などに違いがあります。

IPL脱毛

照射する光は毛の黒い部分(メラニン色素)に反応し、発生する熱によって脱毛する方式。
濃くて太い毛の照射する光は反応しやすいため、VIOやワキなどの毛に適しています。
SHR脱毛やS.S.C脱毛など他の方式に比べると痛みを感じやすい場合があります。

IPL脱毛は脇やVIOなどの濃い毛を脱毛したい人におすすめです。

IPL脱毛を導入しているサロン
SHR脱毛

バルジ領域という発毛に必要な細胞を生成する毛根よりも浅い部分に、じわじわと弱い光を繰り返し照射する方法。
メラニン色素の濃さに影響されにくいため、産毛の脱毛にも対応しており、日焼けやしみ、ほくろがある部分にも対応できる場合があります。
IPL脱毛よりも痛みを感じにくいとされています。

そのため、日焼け肌の人や痛みに弱い人におすすめです。

SHR脱毛を導入しているサロン
S.S.C脱毛

制毛成分が含まれたジェルの上から光を照射することで、制毛成分が光の力で角質層まで浸透し、生えてくる毛を徐々に細くしていく仕組み。
直接光が毛に反応する仕組みではないため、肌への刺激が加わりにくいとされています。
そのため、痛みを感じにくい場合が多く、産毛や細い毛にも対応しています。
なお、毛に変化が現れるまでの効果が緩やかな場合があるので注意してください。

S.S.C脱毛は産毛まで脱毛したい人や痛みに弱い人に適しています。

S.S.C脱毛を導入しているサロン

脱毛サロンに通う時の予約とカウンセリングの流れ

基本的にどの脱毛サロンも、まずはカウンセリングを受けた上で、契約手続きを行います。

脱毛サロンの公式サイトなどでは「カウンセリング無料」などの文字を見かけるかと思いますが、カウンセリングは基本的に無料なことが多いです。

脱毛サロンに通うまでの流れ
  1. カウンセリングの申込み
  2. カウンセリングを店舗で受ける
  3. 脱毛1回目の施術

1回目の脱毛はカウンセリング時に改めて予約を取り、別日に行います。

体験プランが用意されている場合には、お試しで決められた範囲・回数の脱毛をしてから、実際の希望プランで申し込みを行うという流れが一般的です。

カウンセリング予約はWEBからがおすすめ

脱毛サロンの広告では、「期間限定キャンペーン!」などというフレーズも目にすることが多いと思います。
実際のところ直接脱毛サロンに電話をして申し込むよりも、WEB申込の方が割引などの特典が適用されるケースが多く、費用を抑えて脱毛することができます。

また電話申し込みはサロンの営業時間内に行う必要がありますが、WEBであれば24時間予約ができます。予約に必要な情報の入力も手軽なので、スムーズな申し込みが可能です。

脱毛サロンのカウンセリングの流れ

カウンセリングの内容はサロンによって異なりますが、一般的には脱毛の仕組みや料金プランについての説明がメインです。

脱毛サロンのカウンセリングの内容
  • 脱毛の仕組みや方法の説明
  • 料金プランの説明
  • 希望の料金プランや部位の確認
  • 肌の状態についての確認
  • 支払い方法の説明

カウンセリングの所要時間は、契約手続きの時間を含めると60~90分程度です。
当日に契約手続きを行わず、持ち帰って検討する場合は、30~60分程度が目安になります。

カウンセリングは主に身分証明書があれば受けられますが、契約手続きを行う場合は支払い方法に応じた持ち物が必要になります。
サロンによっては、カウンセリング当日限定で割引やキャンペーンが適用される場合もあるので、契約を前向きに検討しているなら、契約に必要な持ち物は用意していくのがおすすめです。

支払い方法別の持ち物
支払い方法 持ち物
現金 契約金額分の現金
クレジットカード 使用したいクレジットカード
医療ローン キャッシュカード・銀行印

学割や乗り換え割などの割引を利用する場合は、別途学生証などが必要になるため、利用したい割引がある場合は事前に必要な持ち物を確認するようにしましょう。

脱毛当日の流れを解説!全身脱毛は何分で終わる?

脱毛当日に行う内容は脱毛サロンにより多少の違いがありますが、主な流れをご説明します。

  • STEP.01
    脱毛サロンに来店

    脱毛サロンに来店したら、まずは受付で予約の旨を伝えましょう。予約時間の10分前を目安に到着できるようにするのがおすすめ。
    顔脱毛を行う場合は、メイクを落とす必要があります。メイクルームを使用できる場合や、スタッフがクレンジングを行ってくれる場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

  • STEP.02
    部屋で着替え

    部屋に案内されたら、着替えをして待ちます。
    全身脱毛の場合は、サロンで用意されているガウンと紙パンツを着用するのが一般的です。

  • STEP.03
    施術開始

    スタッフが部屋に到着したら、脱毛施術が始まります。 脱毛する部分にジェルを塗った後は、肌に機械を当てて照射していきます。
    施術時間は部位にもよりますが、ワキだと片方に5分もかかりません。全身脱毛の場合は60分~90分程度が目安です。

  • STEP.04
    アフターケア

    ジェルをふき取った後は、ローションなどを使用した保湿ケアを行ってくれるサロンが多いです。
    サロンによってはアフターケアがない場合もあります。

  • STEP.05
    施術後に次回予約

    施術が完了したら着替えをします。施術の後はパウダールームでメイク直しができる場合が多いです。
    肌の状態を見て予約の間隔を案内してもらうことができ、受付で次回の予約を取ります。

脱毛前には事前の自己処理が必須!

脱毛サロンで行われる脱毛方法は、光脱毛といい、毛根にダメージを与えて毛を徐々に薄くしていく方法です。
この時に照射される特殊な光はメラニン色素に反応するものなので、毛が長い状態のまま残っていると毛根にうまくダメージが伝わりません

脱毛施術前の自己処理は、施術予定日の2~3日前に行うようにしましょう。

直前の自己処理で肌トラブルが起きた場合、脱毛施術が受けられなくなる可能性があります。

脱毛前後の生活とボディケアの注意点

脱毛をする前後には、施術時の肌トラブルのリスクを減らすために肌のケアが必要になる他、控えたほうがよいこともあります。

保湿

脱毛後の肌は、普段よりもとても敏感な状態になっています。アフターケアを行わないと肌荒れなどの肌トラブルが起きる可能性があります。
そのため、脱毛当日の入浴は避け、肌への刺激が少ない化粧水をたっぷりと使って、施術を受けた部位をしっかりと保湿しましょう。

飲酒

飲酒による体温の上昇や肌の乾燥が赤みや痒みなどの肌トラブルを招く可能性があります。また、血行が良くなっている肌状態だと脱毛時に痛みを感じやすくなってしまうなどの理由から、脱毛前後の飲酒は禁止されています。

脱毛前後、最低12時間は飲酒を控えるようにしましょう。

運動

飲酒と同様に、体温が上昇し脱毛した箇所に赤みや痒みがでることも多いため、脱毛方法や部位に関係なく、どの脱毛サロン・医療脱毛クリニックでも脱毛当日の運動は原則禁止されています。

制汗剤の使用

脱毛前後の制汗剤の使用は毛が抜け落ちづらくなったり、肌の炎症を悪化させる可能性があるため控えたほうがよいとされています。
脱毛中の制汗剤の使用禁止期間は脱毛サロンによって異なりますが、脱毛当日は施術前後どちらも使用できない場合がほとんどです。

脱毛サロンの全身脱毛をもっと知る!よくある質問

全身脱毛の料金相場は?

脱毛サロンでの全身脱毛の料金相場は、約15~20万円程度となっています。全身脱毛の料金をチェックする際は、こちらの金額を基準に見極めましょう。

全身脱毛の回数は何回必要?

脱毛サロンでの全身脱毛は、約12回~18回通う人が多いです。
しかし、部位や毛質によっては回数が多く必要になる場合もあります。

全身脱毛は肌荒れしていても施術を受けられる?

全身脱毛時に肌トラブルを抱えている場合、肌状態によっては施術を断られる可能性もあります。
施術を断られてしまった場合は、施術ができる肌状態になるまで治してから再度予約を取りましょう。
また、光を照射した後の肌は乾燥しており、肌荒れが起きやすい状態となっているため、普段よりも入念に自宅での保湿ケアを行うのがおすすめ。

全身脱毛の事前処理はどこまで必要?

全身脱毛を予約している日の前日までに、全身脱毛の範囲となる部位はしっかりと自己処理しておきましょう
自己処理が難しい背中、うなじ、Oラインなどの剃り残しは脱毛サロンで対応してくれる場合がほとんどです。
自己処理で肌を傷つけてしまった場合、その部位は照射を断られてしまう可能性もあるので、自己処理が難しい箇所は無理のない範囲で行いましょう。

全身脱毛は中途解約できる?

全身脱毛の契約期間が1ヶ月以上、契約金額(コース総額)5万円以上の場合、契約から8日以上経過している場合は中途解約が可能です。
中途解約の場合は、全身脱毛の未消化残金から、解約手数料(上限2万円)を差し引いた金額が返金されます。

男性でも全身脱毛施術は受けられる?

全身脱毛は男性でも行うことができますが、本記事で紹介した脱毛サロンはいずれも女性専門となっています。

全身脱毛の契約後にサロンとトラブルになったら?

全身脱毛を契約したあとに、効果や契約面などサロンには相談しにくいトラブルが起きた場合、一般社団法人日本エステティック協会の開設するサポートセンターで電話相談ができます。

脱毛サロンで起こり得るトラブルや、その対処法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

SEARCH
キーワードで検索
PICK UP
おすすめ美容医療特集
  • 医療脱毛 医療脱毛 医療脱毛
    メンズ脱毛 メンズ脱毛 メンズ脱毛
    脱毛サロン 脱毛サロン 脱毛サロン
    AGA AGA AGA
    美容医療 美容医療 美容医療
    ピル ピル ピル
    セルフ美容 セルフ美容 セルフ美容
  • RANKING
    人気記事ランキング
    もっと見る