エラボトックスのおすすめクリニック!効果や1回あたりの料金は?

11,859views
エラボトックスのおすすめクリニック!効果や1回あたりの料金は?

エラの骨を削らず、薬剤を注射することでシャープなフェイスラインが期待できるエラボトックスは、注入量や部位、角度によって仕上がりが大きく変わります。

薬剤のメーカーや値段もクリニックによって違うので、エラボトックスを成功させるためにはクリニック選びが大切です。

そこで本記事ではエラボトックスをするときのクリニック選びのポイントやおすすめ医院を紹介します。

エラボトックスの注意点や後悔しないためのコツも解説するので、信頼できるクリニックでエラボトックスをしたい方は必見です。

エラボトックスのおすすめクリニックの料金と医院数

エラボトックスは顔の輪郭改善が期待でき、多くのクリニックで施術を受けることができます。

エラボトックスができるおすすめクリニックの医院数や料金は以下の通りです。

エラボトックスのおすすめクリニック一覧表
クリニック名 料金(税込) 医院数
品川美容外科 3,020円~ 全国38院
TCB東京中央美容外科 1,470円~ 全国72院
湘南美容クリニック 8,800円~ 日本・海外117院展開(112拠点)
東京美容外科 4,940円~ 全国18院(美容整形外科)
聖心美容クリニック 85,800円~ 全国10院
ガーデンクリニック 55,000円~ 全国8院
シロノクリニック 110,000円 5院
TAクリニック 4,500円~ 8院
銀座よしえクリニック 47,300円~ 7院
エルムクリニック 29,800円~ 9院

10,000円以下でできる場合もありますが、製剤によっては5万円程度かかることもあるので予算に合わせて選ぶようにしましょう。

また、エラボトックス注射の効果は一時的なもので、時間が経つと元に戻るという特徴があります。

効果を維持するためには定期的に通院する必要があるため、医院数が多く通いやすいクリニックを選ぶことも重要です。

エラボトックスは小顔整形の中でもチェレンジしやすい!

エラボトックスは、ダウンタイムの腫れや赤みがほとんどなく、施術料金もリーズナブルで継続しやすいのがメリットです。


小顔に導く施術は、エラボトックス以外にも切開が必要な骨切りや、脂肪吸引、ハイフなど様々あります。

切開が必要なものは、ダウンタイムが長かったり、変化が大きかったりと、比較的ハードルが高い施術です。


エラボトックスは、リーズナブルに施術を受けたい人、自然な変化で小顔にアプローチしたい人におすすめです。

エラボトックスのおすすめクリニック!料金や特徴を紹介

エラボトックスができるクリニックを選ぶときは、次の4つのポイントをチェックしましょう。

エラボトックスに通うクリニックを選ぶポイント
  • カウンセリングの質
  • アクセスのよさ
  • 総額や料金の内訳
  • 保証制度の有無

また、エラボトックスはクリニックによって使用する薬剤が異なります。
目的に合った薬剤を使用しているクリニックを選ぶといいでしょう。

ボツリヌストキシン製剤を目的に合わせて選べる

品川美容外科
品川美容外科の特徴
  • さまざまな科目の専門医や医学博士が在籍
  • 3種類のボツリヌストキシン製剤を採用し、患者さんのニーズに合わせて提案可能
  • アラガン社の認定医・VST認定取得の医師が多数在籍
施術 料金(税込)
ニューロノクス 非会員:3,350円
BMC会員:3,020円
コアトックス 非会員:6,520円
BMC会員:5,720円
アラガン社ボツリヌス注射 非会員:8,530円
BMC会員:8,000円

品川美容外科では、韓国での販売実績が豊富なニューロノクス、従来のボツリヌストキシン製剤よりもアレルギー反応を低減させたコアトックス、徹底された品質管理でFDAや厚生労働省が認可しているアラガン社のボツリヌス注射の3種類を採用しています。

そのため、施術を受ける患者さんのニーズに合わせて選択肢がいくつかあることが特徴です。

品川美容外科では、アラガン社が定めた認定医制度・VST認定医を取得している医師も多く在籍しており、日々の技術の向上に努めています。

営業時間 10:00~20:00
※品川本院の場合
医院数 全国38院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 ・表面麻酔(非会員):2,990円
・リラックス麻酔(非会員):2,990円
・ペンレスシート(非会員):2,990円
・局所麻酔:無料

充実な保証制度で安心

TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科の特徴
  • 厚生労働省承認のアラガン社のボトックスの施術が可能
  • 日本の美容医療の発展に貢献した施設が受けられるアラガンビューティーアワード2020を受賞
  • アラガン安心保障制度をはじめとしたアフターサービスが充実
施術 料金(税込)
ボツラックス(片側) 1,470円
ボツラックス(両側) 2,940円
ボツラックス(強力) 4,940円
アラガン(片側) 10,200円
アラガン(両側) 18,800円
アラガン(強力) 37,600円

TCB東京中央美容外科では、厚生労働省承認の米国アラガン社が販売するボトックスビスタと、韓国製ボツラックスの2種類を取り扱っています。

どちらも期待される効果は同じですが、アラガン社のボトックスビスタは、世界でも使用実績が多いボツリヌストキシン製剤です。

TCB東京中央美容外科では、日本の美容医療の発展に貢献した施設にのみ贈られるアラガンビューティアワード2020を受賞している他、アラガン安心保障制度として1年のうちに3回施術しても効果が全くみられない場合、無料で1回注入できます

営業時間 10:00~19:00
※TCB新宿三丁目院の場合
医院数 全国72院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 ・鎮痛剤:無料
・表面麻酔(エムラクリーム)/ペンレステープ/笑気麻酔:2,750円
・表面麻酔(リドカインクリーム):10,800円

保証制度が豊富

湘南美容クリニック
湘南美容クリニックの特徴
  • 2種類のボツリヌストキシンから施術ができる
  • 当院独自の安全対策や海外技術交流も実施
  • 安心保障制度の他、治療を受ける際の往復交通費支給制度あり
施術 料金(税込)
韓国製ボツリヌストキシン 40単位:8,800円
280単位:17,600円
アラガン社ボトックス 40単位:18,800円
80単位:37,600円

湘南美容クリニックのエラボトックスの施術では、韓国製のボツリヌストキシンと、アラガン社のボツリヌストキシンの2種類から選ぶことができます。

韓国製のボツリヌストキシンは、日本国内では承認されていないもののFKDA(韓国食品医薬品安全庁)で認可された製剤です。

アラガン社製のボツリヌストキシンは、厚生労働省で承認されたボツリヌストキシン製剤である他、FDA(米医薬品局)にも認可されており、10年以上前から米国の美容外科・美容皮膚科での使用実績があります。

湘南美容クリニックでは、アラガン社製ボトックスで施術する際、1年以内に3回施術をしても全く効果が現れない場合、1回無料で注入が可能な安心保障制度を設けています。

営業時間 10:00~19:00
※新宿本院の場合
医院数 日本・海外117院展開(112拠点)
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 ・局所麻酔(無料)
・笑気麻酔(注入治療)/麻酔クリーム(1部位):3,300円

副作用や痛みを予防できる注射針を使用

東京美容外科
東京美容外科の特徴
  • 独自に業務提携した韓国製ボツリヌストキシン・リジェノックスを徹底管理の元、新鮮な状態で患者さんへ提供
  • 副作用や痛み予防のために、薬剤注入の際には極細の注射針を使用
  • 他院で美容整形を受ける方にもセカンドオピニオン実施
施術 料金(税込)
リジェノックス・1本 初回:6,300円
2回目以降:7,400円
アラガン・1本 初回:8,800円
2回目以降:13,200円
ボツラックス(強力) 4,940円
コアトックス・1本 初回:13,200円
2回目以降:16,500円

東京美容外科のエラボトックス施術では、韓国製のボツリヌストキシン製剤・リジェノックスを取り扱っています。

リジェノックスは、韓国のハンスバイオメド社が開発しているボツリヌストキシン製剤で、その作用については院長自ら工場まで足を運び、確認しています。

東京美容外科では、このハンスバイオメド社と独自に業務提携を行い、高純度なボツリヌストキシンを新鮮な状態のままクリニックへ運び患者さんへ提供できるように、管理を徹底するなどメーカー保証を受けています。

営業時間 10:00~19:00
※銀座院の場合
医院数 全国18院(美容整形外科)
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 ・局所麻酔/麻酔クリーム/ペンレス:3,300円
・笑気麻酔:5,500円

独自の作用や安全性審査をクリアした物を使用

聖心美容クリニック
聖心美容クリニックの特徴
  • 施術ドクターが全員VST認定医
  • 聖心美容クリニックの基準をクリアしたボツリヌス製剤・ボトックスビスタのみを採用
  • 患部をアイシングすることで施術の痛み軽減を目指す
施術 料金(税込)
ボトックスビスタ
(アラガン社)
85,800円
追加注入付きプラン(1か月以内1回):129,800円

聖心美容クリニックで導入しているボツリヌス製剤はアラガン社のボトックスビスタのみです。

ボトックスビスタは聖心美容クリニック独自の作用や安全性についての導入審査をクリアした薬剤であり、在籍ドクター全員がボトックスビスタのVST認定医を取得しているなど、注入技術のトレーニングを定期的に開催しています。

また、ボトックス注射とは別に、二重あごやあご下周りの脂肪解消に効果のある輪郭注射を組み合わせたプランもあります。

営業時間 10:00~19:00
※東京院の場合
医院数 全国10院
初回カウンセリング 無料
オプション費用(税込) 輪郭注射と同時施術:77,000円/回
追加注入付きプラン・1か月以内1回:116,600円
麻酔代 ・局所麻酔:無料
・静脈麻酔:33,000円
・麻酔クリーム(顔全体):4,400円

希望に合わせて痛み対策を選べる!

ガーデンクリニック
ガーデンクリニックの特徴
  • さまざまな痛み対策がある
  • 営業時間が長く最寄り駅から10分以内の好アクセス
  • 小顔ひきしめ効果が期待できる脂肪吸引と組み合わせることができる
施術 料金(税込)
咬筋ボトックス(BOTULAX) 55,000円
咬筋ボトックス(Allergan) 110,000円

ガーデンクリニックでは意識をなくす麻酔からアイスパックで感覚を低下させる方法までさまざまあり、患者さんの希望に合わせて痛み対策を選ぶことができます。

眠るタイプの麻酔を選んだ場合はリカバリールームで1時間程度休憩をしたあと、医師が目覚めたことを確認してから帰宅するので、麻酔が切れるか不安な方も心配ありません。

全国に展開されている8店舗は、すべて最寄り駅から10分以内の距離にあるので通いやすいです。

年中無休かつ19時まで営業しているので、空いた時間に通うことができます。

脂肪吸引の施術と組み合わせることもでき、フェイスラインやたるみが気になる方にも利用しやすいクリニックです。

営業時間 10:00~19:00
医院数 全国8院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 別途必要になる場合あり

筋肉の動きを見極めながらデザインを決めてくれる!

シロノクリニックの特徴
  • 筋肉の動きを考えながら注入部位や量を決定
  • ヒアルロン酸注入との併用も可能
  • 高品質なボトックスビスタを使用
施術 料金(税込)
ボトックス注射 110,000円

シロノクリニックの医師は経験豊富でデザイン性が高く、筋肉の動きを見極めながら自然な仕上がりを目指してくれます。

エラ以外にも注射可能で、ヒアルロン酸注入との併用もできるためさまざまな顔の悩みを改善したい方におすすめです。

使用するボトックスにもこだわっており、国内で唯一厚生労働省の認可を取得したボツリヌストキシン製剤を使用しています。

麻酔は希望に合わせてシールとクリームから選ぶことができるのも特徴です。

営業時間 月曜日~土曜日:9:00~19:00
日曜日:9:00~18:00
※大阪院以外
医院数 5院
初回カウンセリング 初診:3,300円
オプション なし
麻酔代

デザインに時間をかけてていねいに施術を行う

TAクリニックの特徴
  • デザイン性を重視した施術
  • ボトックスは厚生労働省の認可製品を使用
  • 交通費補助制度があるから地方からでも通いやすい
施術 料金(税込)
ボツリヌストキシン注射 片側:4,500円
ボトックス注射 片側:21,500円

カウンセリングの質を重視する方におすすめなのがTAクリニックです。
TAクリニックはカウンセリングの段階で部位や量を細かく決定し、1人1人に合ったデザインを提案してくれます。

使用するボトックスは米国認可で厚生労働省の認可を取得しており、安全性の高さを意識したい方にもおすすめです。

用意されている麻酔の種類も多く、表面麻酔から術後の痛みにも対応するエクスパレル麻酔まであるので、痛みが不安な方は利用しましょう。

また、遠方から通う場合は最高30,000円まで補助があり、定期的に通うことを想定している場合に役立ちます。

営業時間 10:00~19:00(全院共通)
医院数 8院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代 別途必要になる場合あり

ボトックス注入の実績が豊富な医師が担当!

銀座よしえクリニックの特徴
  • ボトックス注入の指導医・監修医が在籍
  • ボトックス注射の必要があるかカウンセリングで判断してくれる
  • モニター価格あり
施術 料金(税込)
エラボトックス 片側:47,300円
両側:69,300円

ボトックス注射の実績が多い医師が在籍する銀座よしえクリニックでは、注入する量や部位はもちろん、角度まで細かく決めて理想の仕上がりになるようにデザインします。

カウンセリングではボトックス注射の必要性をしっかりと見極めて、効果が期待できる場合のみ施術をしてくれます。

そのため、施術方法がはっきりと決まっていなくてもエラの張りが気になる場合はカウンセリングしてもらうのがおすすめです。

また、モニター価格もあり、症例モニターになった場合は通常よりも安く施術を受けることができます。

営業時間 平日:11:00~14:00、15:00~20:00
土日:11:00~18:00
※銀座院の場合
医院数 7院
初回カウンセリング 初診:3,300円
当日に施術料金を支払う場合はカウンセリング料が無料に
オプション なし
麻酔代

フェイスリフトと組み合わせたセットあり!

エルムクリニックの特徴
  • フェイスリフトと組み合わせるとお得
  • 医院数が多く通いやすい
  • ボトックスビスタ認定医在籍
施術 料金(税込)
ボトックス注射
(アラガン ボトックス
ビスタ)
通常1回:39,800円
4回:139,800円
ボトックス注射
(ボツラックス)
通常1回:29,800円
4回:99,800円

開業から11年以上のエルムクリニックは、厚生労働省が認可した製剤の1つであるボトックスビスタの認定医が在籍しています。

無料カウンセリングを重視しており、1人1人と向き合って適切な治療方法を提案してくれます。

料金は4回でセットになったものやフェイスリフトと組み合わせられるものなどセットが豊富にあるので、ほかの施術と組み合わせたい方や定期的に通って効果を持続させたい方におすすめです。

医院数が多いのも魅力で、東京や大阪に加えて広島や福岡にも医院があり地方に住んでいる方も通いやすいです。

営業時間 9:30~18:30
※表参道院の場合
医院数 9院
初回カウンセリング 無料
オプション なし
麻酔代

エラボトックスに通うクリニックのおすすめの選び方

エラボトックスのクリニック選びのコツ

エラボトックスができるクリニックを選ぶときは、次の4つのポイントをチェックしましょう。

エラボトックスに通うクリニックを選ぶポイント
  • カウンセリングの質
  • アクセスのよさ
  • 総額や料金の内訳
  • 保証制度の有無

エラボトックスは量や部位によって仕上がりが大きく変わるので、事前のカウンセリングでしっかりと施術方法を決めてもらうことが大切です。

また、定期的に通いたい方はアクセスや費用を確認して、通いやすいクリニックを選びましょう。

失敗を防ぐならカウンセリングの質で選ぶ

顔にボトックスを注入する施術では、1人1人に合わせた注入量や位置を見極めなければいけません。

量が多すぎたり位置がずれたりすると、見た目に違和感が出てしまいます。
エラボトックス施術を受ける際は、カウンセリングで自身に適した量や位置について提案してもらえるクリニックを選びましょう。

効果を持続させたい方は通いやすいクリニックがおすすめ

エラボトックスは、効果が半永久的に続くわけではありません。
効果を持続させるためにも、1年に数回は通うことがあるため、クリニックは自宅や勤務先から通いやすい場所を選ぶようにしましょう。

引っ越しをしても通いなれているクリニックを選ぶなら、医院数の多さも重要なポイントです。

家から通いやすく、ライフスタイルが変わっても施術を受けられる医院を選ぶことで、ストレスなくエラボトックスの施術を受けることができます。

予算が決まっている場合は料金をチェック

エラボトックスにかかる費用は1,500円~120,000円と差が大きいので、予算内に収まるか確認しましょう。

ただし、クリニックの中には効果が確認されていない非常に安いボツリヌス製剤を使用しているクリニックもあるので注意が必要です。

値段が安いからという理由だけで施術を受けると、再施術になり結果的に費用がかさむケースもあります。

万が一のトラブルに備えるなら保証制度を確認しよう

施術後の肌トラブルに備えたい方は保証制度があるクリニックがおすすめです。

美容医療を行っているクリニックでは、一定期間内であれば再手術や肌トラブル時の診察・薬の処方を行っているところが多いです。

保証制度つきの医院を選ぶことで、施術に変化がなかった場合や肌に問題が生じた場合に対応してもらえます。

エラボトックスとは?施術の効果やリスクを紹介

エラボトックスの施術効果

エラボトックスとは、エラ張りの原因となっている顔の咬筋(こうきん)にボツリヌストキシンを注射することで、小顔作用を目指す施術方法です。

エラボトックスの効果や副作用
得られる効果 エラ張りの解消、小顔効果
施術時間の目安 5~10分
料金相場 1,500円~120,000円
ダウンタイム ほぼなし
持続期間 4か月~6か月前後(個人差があります)
おすすめな人 エラ張りを切開せずに解消したい方
あごの筋肉が張っているように感じる方
リスク・副作用 注射による腫れ・痛み・倦怠感・筋力の低下・こわばり
メイク 当日より可能
シャワー/洗顔/洗髪/入浴 当日より可能

咬筋、歯を食いしばった際にあごの外側で硬くなる筋肉のことで、硬い食べ物を噛み砕くときに使われます。

咬筋は、普段の食事など生活上で発達することはありません。しかし、就寝中や無意識のうちに、食いしばりや歯ぎしりをする癖があると、咬筋が少しずつ発達し、エラが張ったように見えることがあります。

エラボトックスでは、この咬筋にボツリヌストキシンを注射することで、咬筋の筋力を一時的に緩め、エラの部分をスッキリさせる効果が期待できます。

エラボトックスは、骨格によってエラが張っている場合は効果が見込めませんが、咬筋の発達によりエラが張っている人には向いている施術です。

また、エラの骨を削らずにフェイスラインをスッキリさせたい方に向いています。

エラボトックスのメカニズム

エラボトックスで注射するのは、ボツリヌス菌から抽出したボツリヌストキシンというタンパク質の1種を、毒素の分解・精製した薬剤(A型ボツリヌストキシン毒素)です。

エラボトックスで注入するA型ボツリヌストキシン毒素は、アセチルコリンという神経伝達物質の分泌を抑える働きがあります。

ボトックスを咬筋(噛む時に使う筋肉)に打つことで、神経からの司令が遮断され、エラの筋肉の緊張や動きが弱まります。

その結果、顔が大きくみえる原因となっているエラの張りや発達が解消され、小顔やシャープなフェイスラインに導くのがエラボトックスのメカニズムです。

エラボトックスの施術がおすすめの人・効果が期待できない人

エラボトックスの施術が有効なのは、あくまで筋肉(咬筋)の発達を弱めることで変化が期待できる人に対してです。

顔の大きさやエラの張りが目立つ要因が筋肉ではない場合、エラにボトックス注射を打っても効果が期待できない場合があります。

効果が期待できる人
  • 咬筋(噛む時に使う筋肉)が発達していることが原因で、エラの張りやフェイスラインが気になる人
  • 食いしばりや歯ぎしりを改善したい人
効果が期待できない人
  • 顔の脂肪が多いことで顔が大きく見える人
  • 骨格によってエラが張っていたり顔が大きく見えたりする人

顔に脂肪が多くついている人は脂肪溶解注射や脂肪吸引、骨格が原因でエラや顔の大きさが気になる人は骨切りなど、他の施術が有効です。

ボトックスはエラの張り以外にシワ改善や多汗症治療にも!

ボトックスは、エラの張りを解消する目的で使用する以外にも、顔や首のシワをできにくくする目的でも広く使用されています。

また、ボトックスは人中短縮や口角アップ、鼻の広がりを抑える目的、肩こりにアプローチすることも可能です。

さらに、ボトックスは汗腺の情報伝達も遮断する働きがあることから、脇などに注射をして発汗量を抑える目的の施術も行われています。

エラボトックスの持続期間やおすすめの注入量目安

エラボトックスは変化を実感できる持続期間が限られています

エラに対しての変化を持続させるためには、継続的にエラボトックスの注射を打ち続ける必要があります。

持続期間の目安 4ヶ月~6ヶ月程度
施術頻度の目安 3ヶ月~4ヶ月に1回

エラボトックスの持続期間は、筋肉の状態などによって個人差があり、上記はあくまで目安です。

エラボトックスは打ってからすぐに効果を実感できるわけではなく、施術後2~3週間後で変化を実感しやすいです。

なお、継続してエラボトックスを打ち続けると持続期間が長くなる場合があります。

その理由の一つは、日常的に咬筋以外の筋肉を使用して、咀嚼などをしやすくなる癖がつく傾向にあるためです。

エラボトックス注射を5回程度打った後は6ヶ月に1回のペースなど、期間をあけて打つことがおすすめです。

薬剤注入量の目安

エラボトックスの薬剤注入量は以下が目安になります。

片側 20単位(U)
両側 40単位(U)
両側倍量(強力) 80単位(U)

エラボトックスの単位(U)は、有効成分量を示します。

ミリやcc、本数という表記では有効成分量がわからないため、クリニックでどのような表示になっているかを確認しましょう。

なお、エラボトックスは変化の現れ方に個人差があり、人によって適した注入量は異なります。

倍量のエラボトックスを打つと変化は出やすいですが、人によっては効果が出すぎて顔がこけて見える可能性があります。

そのため、初回のエラボトックスは通常量の注入がおすすめです。

アラガン社と韓国製の違いは?エラボトックスでおすすめの薬剤

エラボトックスで使用されるボツリヌストキシンの薬剤は、アラガン社製のボトックスビスタ、韓国製の数種類が多くのクリニックで導入されています。

原産 薬剤名 料金相場
アラガン社製(アメリカ) ボトックスビスタ 約40,000円
韓国製 ・ボツラックス
・コアトックス
・ニューロノクス
約10,000円
アラガン社製

アラガン社製のボトックスビスタは、厚生労働省承認の薬剤です。

徹底した温度管理で輸入されるため、安全性が担保されています。

ボトックスビスタは、注入した筋肉以外に作用しにくいというメリットも報告されています。

韓国製

韓国製のボツラックス、コアトックス、ニューロノクスなどの薬剤はボトックスビスタのジェネリック(後発品)製剤です。

基本的に日本では未承認の薬剤で、医師が個人輸入で仕入れているケースが多いです。

コアトックスは、耐性がつきににくく、アレルギー反応も起こしにくい成分で作られています。

ニューロノクスは、製剤の組成や分子量はボトックスビスタと同じものとなっています。

韓国製のボツリヌストキシン薬剤は、アラガン社製のボトックスビスタよりも比較的リーズナブルな料金設定です。

ブランド力ならアラガン社・継続のしやすさは韓国製

アラガン社のボトックスビスタと韓国製の薬剤で、エラボトックスの効果について明確な違いは報告されていません


そのため、どの製剤を使用してエラボトックスを打つかどうかは、安全面やブランド力を気にする人はアラガン社製、料金面で継続しやすいものがいい人は韓国製がおすすめです。

打ちすぎはNG?老ける?エラボトックスのリスクやデメリット

エラボトックスを打つことによる、デメリットやリスクを紹介します。

エラボトックスで失敗しないために、参考にしてください。

施術後に副作用がでる場合がある

エラボトックス後は注射した部位に痛み、腫れ、内出血、赤みなどの症状がでる可能性があります。

ただし、これらの症状はエラボトックス後数日程度で落ち着く場合が多く、比較的他の施術に比べると副作用やダウンタイムの症状は少ない傾向にあります。

エラボトックス後の副作用のリスクを軽減するためには、運動やサウナ施術部位のマッサージを控えるようにしましょう。

血行を促進したり、施術部位に刺激を加えたりすると、トラブルを起こしやすくなります。

打ちすぎると顔がこける

エラボトックスは打ち過ぎると、顔がこけることがあります。

さらに、ボトックスにより筋肉が小さくなると元々あった皮膚がたるんだように見えてしまい、結果的に老けた印象になる可能性が考えられます。

エラボトックスが原因で顔がこけたり、老け顔になったりするのを防ぐためには、エラの状態にあった注入量や回数を見極める必要があります。

医師と相談し、無理のない注入量で自然に変化がでるような形の施術を受けるようにしましょう。

すぐには変化がでない

エラボトックスは、注入から2~3日後に筋肉に違和感がではじめ、2~3週間後がピークで変化を実感しやすくなります。

すぐには変化がみられないため、エラボトックスは計画的に施術を受けるようにしましょう。

持続期間に限りがある

エラボトックスは持続期間が4~6ヶ月となっており、永続的な効果が得られる施術ではありません。

エラにアプローチし続けるためには、定期的にエラボトックスを打ち続ける必要があります。

そのため、クリニックやコースを選ぶ際は、継続しやすいものを選ぶようにしましょう。

表情が硬くなることがある

エラボトックスは、注入箇所や注入量が適切でないと、左右非対称になったり、効果が出すぎて表情が硬くなったりするリスクがあります。

口角をあげる口輪筋などの付近に注入すると、ボトックスの成分が影響して、口角が上がりにくくなることがあります。

これらを防ぐには、医師の適切な判断が必要になるため、クリニックをしっかりと見極め、カウンセリングで念入りに相談するようにしましょう。

注入量が多いと失敗する!エラボトックスで後悔しないコツ

エラボトックスで後悔しないコツは、次の3つです。

エラボトックスで後悔しないためのポイント
  • 実力のある医師を選ぶ
  • 安全性の高い製剤か確認する
  • カウンセリングがていねいなクリニックを選ぶ

エラボトックスは適切な量や位置で打たないと、表面がでこぼこしたり笑顔が不自然になったりすることがあります。

そのため、エラボトックスでは実力のある医師に施術を受けることが大切です。
クリニック選びを重視して事前のカウンセリングをしっかりと受けることで、納得のいく施術を受けられます。

また、ボトックスに使われる製剤はさまざまな種類が出回っており、中には安全性の低いものもあります。

あらゆるトラブルの原因となるので、必ず安全な製剤が使われているかチェックするようにしましょう。

また、施術後は以下の点に注意することが重要です。


  • 即効性が低いことを理解しておく
  • 血行促進や強い刺激に気を付ける

エラボトックスを失敗させないためには施術後の過ごし方にも気を付けましょう。

筋肉を萎縮させるボトックスですが、施術をした直後は変化が見られないことが多いです。
1ヶ月~1ヶ月半ほどかけて徐々に筋肉が小さくなるので、即効性があまりないことを把握しておきましょう。

また、血行を促進したり強い刺激を与えたりすると、ボトックスの効果が落ちてしまうことがあります。

施術後は注入部位を触らないようにして、マッサージや運動、入浴などは避けることが大切です。

エラボトックスのカウンセリングから施術までの流れ

エラボトックスの施術の流れは以下です。

  • STEP.01
    カウンセリングで仕上がりイメージを確認する

    気になる箇所に対して、エラボトックスの施術が可能であるか、適切な注入量や注入位置について医師と相談します。

    具体的に理想の顔が決まっている場合は写真などを持ち込むのがおすすめです。

    また、不安や疑問があるときはここで解消しておきましょう。
    疑問を解決して納得した状態で施術を受けることが大切です。

  • STEP.02
    施術を受ける

    エラが気になる部分にボトックスを注入します。
    麻酔なしでも施術は可能ですが、痛みが気になる方は麻酔を使用することも可能です。

    麻酔を使うことに抵抗がある方は冷やしてから注入してくれるクリニックを選ぶのがおすすめです。
    施術は5~10分程度で終了します。

  • STEP.03
    施術後

    すぐにメイクをして帰宅していただけます。
    ただし、注入部位は肌が敏感になっているので、メイクはできません。

    効果は、注入して3日~4日後から現れはじめ、約2週間で安定します。

ボトックス注射の施術を受ける前には必ずカウンセリングを受ける必要があります。
専門の医師と具体的な施術方法を決めていくので、希望を伝えながら相談しましょう。

施術は10分程度と非常に短いですが、注射による痛みが気になる場合は麻酔を使用するのがおすすめです。

医院によっては別途費用が必要になることがあるため、カウンセリング時に麻酔についても相談することが大切です。

施術後はすぐに帰宅することができます。
当日は激しい運動や飲酒は避け、注射した部位は数日間はこすらないように気を付けましょう。

打ち続けるとどうなる?エラボトックスについてのQ&A

エラボトックスを受けられない人は?

ボトックスは、妊婦および胎児に対する安全性が確立されていないため、治療は受けられません。
授乳中の方も同様に、基本的にはエラボトックスの施術を受けられません。
エラボトックスを打つ2ヶ月前から避妊をする必要があります。

エラボトックス施術後の注意点は??

施術部位に刺激が加わる行為や、血行が促進される行為は避けるようにしましょう。
施術部位へのマッサージは、薬剤が拡散されるリスクがあります。
エラボトックスの成分は熱に弱く、トラブルの原因となるため、激しい運動やサウナ、レーザー施術は2週間程度控えてください。

エラボトックスは打ち続けても問題ない?

打ち続けることによって効果が持続しやすくなるため、基本的には問題ありません。

何度も打つことで、筋肉の働きを抑制し続けられて段々筋肉が小さくなるので、回数を重ねた方が効果は続きやすいです。

しかし、筋肉が少なくなることで頬がこけてしまうことも考えられるため、医師と相談しながら続けるようにしましょう。

エラボトックスは1回でも変化が見られる?

1回の施術でも、エラの変化が見えられる可能性はあります。
ただし、効果を持続するためには継続的にエラボトックスを打つ必要があります。

信頼できるクリニックのエラボトックスで理想の輪郭を目指そう

エラボトックスは短い施術時間でダウンタイムも少ない施術の1つですが、注入技術が必要なので医師の技術力が重要です。

クリニックを選ぶときは実績の有無やカウンセリングの質をチェックして信頼できるところを選びましょう。

また、効果を持続させるためには定期的に通う必要があるため、アクセスのよさも大切なポイントです。
無理なく通えるクリニックを選んで気になる悩みを解消しましょう。

PICK UP
おすすめ美容医療特集
  • 医療脱毛 医療脱毛 医療脱毛
    メンズ脱毛 メンズ脱毛 メンズ脱毛
    脱毛サロン 脱毛サロン 脱毛サロン
    AGA AGA AGA治療
    ED治療 ED治療 ED治療
    美容医療 美容医療 美容医療
    ピル ピル ピル
    女性の薄毛治療 女性の薄毛治療 女性の薄毛治療
    セルフ美容 セルフ美容 セルフ美容
  • RANKING
    人気記事ランキング
    もっと見る