TCBのくま取りは切らないのが特徴!ダウンタイムや痛みのほか料金などを徹底解説

4,413views
TCBのくま取りは切らないのが特徴!ダウンタイムや痛みのほか料金などを徹底解説

TCBのクマ取りなら、メスを使用せずに黒・茶・青クマ全ての種類に対応できます。まぶたの表面も裏も切らずに済むので、切開を伴う手術に抵抗がある方に最適です。

この記事では、TCBのクマ取りの特徴やダウンタイム、料金、施術の流れなどについて詳しくご紹介していきます。

TCBのクマ取りはここがポイント!3つの特徴とは

TCB東京中央美容外科

目の下のクマを改善するために、自宅でできるセルフケアを行っている方もいらっしゃるかもしれませんが、皮膚のくぼみやたるみが原因の黒クマや眼輪筋の色が透けて見える黒クマなどは、美容クリニックでなければ改善できない場合もあります。

しかし、これまで美容クリニックで行われてきたクマ取りは、下まつ毛に沿って皮膚を切開する方法が一般的であったため、クマを改善したくてもなかなか治療に踏み切れないケースも多かったようです。

大手美容整形クリニックとして知られるTCB東京中央美容外科には、誰でも気軽に受けられる特徴あるクマ取りの施術が多数用意されています。

ここでは、TCBのクマ取りの3つの特徴をご紹介します。

メスを使用しない施術も可能

TCBのクマ取り治療は、さまざまなクマのタイプに合わせたさまざまな施術方法が用意されているのが特徴です。 以下は、TCBで受けられるクマ取り治療の種類です。

注射
  • クマ取り再生注射
  • 目の下のヒアルロン酸注射
外科的処置
  • 切らない目の下のクマ取り
  • 切開法による目の下のたるみ取り

TCBには、大きく分けて2種類のクマ取り治療が用意されていますが、メスを使用せず注射のみで気になるクマを改善できるのが最大の特徴です。

とくにクマ取り再生注射は、黒・茶・青クマ全てのクマにアプローチ可能なので、はじめてクマ取り治療を受ける方にもおすすめです。

クマ取り再生注射の薬剤には、脂肪溶解、FGF再生因子、ヒアルロン酸などの12種類の成分が含まれています。

それを1回の注射で注入することで、たるんだ脂肪を除去してクマを目立たなくするだけでなく、肌のハリや弾力を回復したり、肌細胞を増生して肌質まで改善したりする効果も期待できます。

解剖学的理論に基づいた確かな技術

TCBには、クマ取りのスペシャリストと呼ばれる技術力の高いドクターが揃っています。

クマ取りは、皮膚の薄い目の下を扱う繊細な施術です。クマの原因を正確に特定し、最適な施術を行うためには、解剖学的理論に基づいた技術が必要不可欠なので、熟練のドクターが多数在籍するTCBはクマ取り治療を受けるのに非常に適しているといえます。

なお、TCB公式サイトではクマ取りのスペシャリストと呼ばれるドクターによるクマ取りの症例写真や、ドクタープロフィール、お得な症例モデルなども紹介されています。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

痛みや腫れが必要最低限

クマ取りは、デリケートな目元の治療です。そのため、痛みや腫れが気になる方も多いかもしれませんが、TCBのクマ取りはメスを使用しない施術も選択できるので、痛みや腫れが必要最低限で済みます。

また、TCBは患者さんが安心して治療を受けられるよう、施術の保証や返金制度などのアフターサービスが充実しています。

術後の痛みや腫れが気になる場合は、施術を受けた院へ相談してみるようにしましょう。

目の下のクマの原因とは?TCBでできるクマ取り方法を紹介

そもそも、目の下にクマができる原因とは何なのでしょう。適切な施術を受けるためにも、自身のクマの原因を知っておくことをおすすめします。

黒クマタイプ

クロクマ

引用:TCB東京中央美容外科

黒クマは、目の下のたるみやふくらみなどが原因で影ができ、黒っぽく見えている状態です。

中年以降の方には当てはまらないケースもありますが、上を向いて鏡を見たときに、目の下のクマの色が薄くなった場合は、黒クマの可能性があります。

目の周りの眼輪筋などの筋力低下や、コラーゲンの減少などで肌のハリが失われることで生じると考えられています。

黒クマの取り方

目の下のたるみやふくらみが原因の黒クマタイプには、目の下のふくらんだ脂肪を取り除く「切開法による目の下のたるみ取り(下眼瞼除皺術)」が向いています

下まつ毛の下を切開して余分な皮膚と脂肪を取り除きますが、丁寧に縫合することで傷跡を残さずにクマを改善することが可能です。

ただし、血行不良が原因の青クマや色素沈着が原因の茶クマには効果が期待できません。

また、ヒアルロン酸注入も、目の下の窪みをヒアルロン酸が補うことで凹凸のない状態に整えられるので、黒クマに効果的だとされていますが、脱脂と同様青クマや茶クマの改善はできないでしょう。

なお、肌再生効果が期待できるTCBのクマ取り再生注射や切らない目の下のクマ取り(経結膜脱脂法)も、黒クマへの効果が期待できます。

青クマタイプ

青クマ

引用:TCB東京中央美容外科

青クマは、目の下を引っ張ったときにクマが薄くなるのが特徴です。目の周りが血行不良になり、毛細血管が透けて見えることでクマができます。

血行不良になると、還元ヘモグロビンと呼ばれる暗い赤青色の血液が増えるため、青黒く見えると考えられています。パソコンやスマホの長時間使用による目の酷使や、寝不足、疲れ、運動不足などによって生じることが多いです。

青クマの取り方

目の酷使や寝不足による血行不良が原因の青クマタイプには、ヒアルロン酸やコラーゲン、グロースファクター(成長因子)などを注入する治療方法がおすすめです。

目の下のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が増加し、皮膚にハリと厚みが出ることで、薄い皮膚の上から血管や筋肉が透けないようにします。

TCBのクマ取り再生注射は、細胞を増殖させるFGF再生因子やヒアルロン酸を含むため、青クマへの効果も期待できます。

茶クマタイプ

茶クマ

引用:TCB東京中央美容外科

茶クマは、メラニンによる色素沈着によって茶色くくすんでクマができている状態です。目の下を引っ張ってもクマの色に変化が見られない場合は、茶クマの可能性があります。

目元は皮膚が薄く外的刺激を受けやすいので、紫外線のダメージや摩擦などによって色素沈着が起こりやすい部位です。

通常はターンオーバーによって自然と剥がれ落ちますが、なんらかの原因でターンオーバーが乱れてしまうと、メラニンが蓄積して茶クマが定着してしまうと考えられています。

茶クマの取り方

日焼けや摩擦などによる色素沈着が原因の茶クマタイプには、グロースファクターを注入する治療のほかに、医療レーザーを使った施術もおすすめです。

しかし、レーザー治療は費用が高額になることも多いので、まずはグロースファクター注入やTCBのクマ取り再生注射を試してみるとよいでしょう。

また、茶クマは生活習慣に原因があるケースがほとんどです。美容医療を受ける場合も、生活習慣を整えつつ治療を受けるようにしましょう。

TCBのクマ取りは大きく分けて2種類!痛みやダウンタイム・料金を比較

ここからは、TCBのクマ取りの痛みやダウンタイム、料金などをご紹介します。TCBのクマ取り治療には、4種類の施術メニューが用意されています。

これまでご紹介したように、クマ取りはクマの種類によって適した治療が異なり、それに伴って痛みやダウンタイムも変わってくるため、自分のクマの種類に合わせてチェックしてみてください。

注射型の施術

TCBの注射によるクマ取り治療は、以下の2種類です。

クマ取り再生注射

TCBのクマ取り再生注射は、切開なしで手軽にクマ取り治療ができる施術です。0.3mmという非常に細い針で薬剤を注入するため、傷口もほとんどわかりません

薬剤には、デオキシコール酸をはじめとする天然由来の10種類の脂肪分解成分が含まれており、クマの原因のひとつである脂肪を分解します。

さらに、細胞の増殖を促進するFGF再生因子(グロースファクター)を配合することで、肌質も改善。高品質で持続性の高いヒアルロン酸によって潤いもアップします。これらの相乗効果により、1回の施術で他にはないクマ取りの効果が期待できるのです。

さらなる効果を求める方には、ヒアルロン酸と6種のアミノ酸を特別な比率で配合した「クマ取り再生注射プレミアム」がおすすめです。毛穴や小ジワ、ツヤ、ハリをナチュラルに改善できます。

また、TCBのクマ取り再生注射は、お財布に優しい価格で施術を受けられます。メスを使用せず全てのクマに対応できることを考えると、もっともコスパの良いクマ取り治療であるといえるでしょう。

以下は、TCBのクマ取り再生注射の詳しい情報です。

メリット
  • 1回の注射でクマ取りに必要な成分を注入
  • 施術時間が短い
  • 傷口が目立たない
  • クマだけでなく目元のハリや潤いなども改善できる
  • 2週に1回の施術で最短2ヶ月でクマを改善
おすすめのクマ
  • 青クマ:肌細胞の産生作用により、皮膚の厚みが正常化して青クマが改善
  • 黒クマ:黒クマの原因となる凹みを肌再生作用で改善
  • 茶クマ:美肌効果により色素沈着が改善して茶クマが改善
リスク
  • 腫れ・痛み・内出血が生じる可能性もある
痛み
  • ほとんどない
ダウンタイム
  • ほとんどないが、数日程度で自然な状態に落ち着く
  • ダウンタイムに生じる可能性がある症状
  • 痛み
  • 腫れ
  • 内出血
料金
  • クマ取り再生注射:9,800円
  • クマ取り再生注射プレミアム(1cc):69,800円
  • クマ取り再生注射プレミアム(3回コース):189,000円
※全て税込
目の下のヒアルロン酸注射

目の下のヒアルロン酸注射は、青クマと黒クマの改善に効果が期待できる施術です。

TCBのヒアルロン酸注射は、先端が丸く血管や神経などを傷つけることがない「マイクロカニューレ」を使用して薬剤を注入するため、内出血のリスクが少なく、針を刺すことに抵抗がある方も安心して施術が受けられます。

目の下へのヒアルロン酸注入は、技術の差が出やすい施術です。TCBでは、ドクターによって技術の差が出ないよう、ヒアルロン酸の種類や注射方法についての研究を重ねてきました。

溝を埋める感覚ではなく、皮膚を底上げする役割であると意識することで、正しい層へのヒアルロン酸注入を可能にしています。

メリット
  • 針を刺す回数が少ない
  • マイクロカニューレで内出血のリスクが軽減
  • 安全性が高い
おすすめのクマ
  • 黒クマ:ヒアルロン酸を注入することで凹凸を改善
リスク
  • 痛みや腫れ、内出血が生じる可能性がある
  • しこり
  • 誤った注入で皮膚が壊死する可能性がある
痛み 以下の痛みが生じるが、麻酔が用意されている
  • 針を刺すときのチクッとした痛み
  • 注入中の押されるような感覚
  • 薬剤が入ってくる感覚
ダウンタイム 2〜3日程度で自然な状態に落ち着くが、以下の症状が生じる可能性がある
  • 痛み
  • 腫れ
  • 内出血
料金
  • ダイヤモンドフィール(目尻1cc):19,200円
  • ダイヤモンドフィール(目の下1cc):19,200円
  • ジュビダームビスタ ウルトラプラスXC(1cc):34,800円
  • ジュビダームビスタ ボリューマXC(1cc):69,800円
※全て税込

外科的処を行う施術

TCBでは、2種類の外科的処置でクマ取りを行う場合もあります。

切らない目の下のクマ取り

切らない目の下のクマ取りは、下まぶたの裏側から脂肪を取り出し、ふくらみやたるみ、クマを改善する施術です。

局所麻酔の前に点眼麻酔を施すことで、痛みを極限まで抑えて施術を行います。下まぶたの内側に小さな傷をつけて脂肪を取り出すため、傷跡も目立ちません。

また、施術は1日で終わります。何度も通院する必要もなく、忙しい方も安心です。

メリット
  • 血行が良くなりハリが出る
  • ふくらみがなくなり涙袋が綺麗に出る
  • 電気メスで内出血を極限まで抑える
  • 施術時間が短い
  • 通院が不要
おすすめのクマ
  • 赤クマ:眼窩脂肪を取り除くことで目周りの筋肉の圧迫を緩和
  • 黒クマ:下まぶたから脂肪を取り出すことで黒クマを改善
リスク
  • むくみ
  • 違和感
  • 目のかすみ
痛み 術後3日程度は痛みや目がゴロゴロする感覚が生じる可能性もあるが、以下の麻酔で軽減が可能
  • 点眼麻酔
  • 局所麻酔
  • 眼窩下神経ブロック
  • 静脈麻酔
ダウンタイム 1〜2週間程度、以下の症状が生じる可能性がある
  • 腫れ
  • 内出血
料金
  • スタンダード:83,600円
  • スーパーナチュラル:173,800円
  • パーフェクト:297,000円
  • 切らない目の下のクマ取り・たるみ取り+目の下への脂肪注入(ナノファット2.0):571,900円
  • 眼窩下神経ブロック:50,000円
※全て税込
切開法による目の下のたるみ取り

切開法による目の下のたるみ取りは、目の下の余分な皮膚のたるみと脂肪を切除することで、クマを改善する施術です。加齢とともに進行する目の下のたるみは、ひどくなると目袋になって老け顔の原因になってしまいます。

他の施術を受けてもクマが改善しなかった方は、切開法による目の下のたるみ取りがおすすめです。とくに、黒クマや茶クマでお悩みの方に向いています。

ただし、下まつ毛の下を2mmほど切開して縫合するので、術後1週間程度は糸が見えてしまう点に注意しましょう。

メリット
  • クマだけでなくシワやたるみも改善
  • 1ヶ月でほとんど傷跡が目立たなくなる
  • 施術当日からシャワー可能
  • 他の美容施術と併用可能
おすすめのクマ
  • 黒クマ:目の下の余分な皮膚のたるみと脂肪を切除することで黒クマを改善
  • 茶クマ:たるみを除去して色素沈着が原因の茶クマも改善
リスク
  • かゆみ
  • むくみ
  • アレルギー
  • 外反(あっかんべーをしたときのような印象になる)
痛み 術中はほとんど痛みを感じないが、術後3日程度は痛みが生じる可能性もある
ダウンタイム 抜糸までは約1週間、大きな腫れが引くまで2週間、完成までには1〜3ヶ月ほどかかり、以下の症状が生じる可能性もある
  • 腫れ
  • 痛み
  • 内出血
  • 傷跡
料金
  • スタンダード:83,600円
  • スーパーナチュラル:173,800円
  • スーパーナチュラルロング:297,000円
  • パーフェクト:547,800円
  • 眼窩下神経ブロック:50,000円
※全て税込

TCBのクマ取りはこんな方におすすめ!

以下のような方は、TCBのクマ取り治療がおすすめです。

  • できるだけ安い料金でクマ取り治療がしたい方
  • 大手クリニックで安全な治療がしたい方
  • メスを使用せずにクマ取り治療がしたい方

TCBのクマ取り治療は、クーポンや症例モニター制度を利用すれば、より安い料金で受けられます。

たとえば、TCBのLINE公式アカウントに登録することで、お得なクーポンの利用が可能です。公式ホームページからのLINEのお友達追加やQRコード読み取り、ID検索で登録できます。

条件はありますが、クーポンなどの他にも60歳以上の方を対象に全施術が5%オフになるシニア割や、遠方の方が対象の交通費補助制度、駐車場料金無料制度などがあるので、ぜひチェックしてみてください。

また、TCBは大手の美容クリニックであるため、技術力が高いドクターが多数在籍しています。女性のドクターが在籍しているクリニックもあるので、男性のドクターとは話しにくいという方でも、安心して施術が受けられます。

はじめて美容医療を受ける方は、メスを使用しないクマ取り治療ができるTCBへ相談に行ってみましょう。

不安を解消!TCBのクマ取りの流れは?

ここからは、TCBのクマ取り再生注射を受ける際の流れをご紹介します。

  • STEP.01
    予約

    TCBの施術予約は、電話もしくは公式ホームページのWEB予約フォームから行います。クマ取り治療の内容や疑問点、料金に関することなどは事前に確認しておきましょう。

    なお、未成年の方が施術を受ける場合は、親権者の同伴や同意書が必要となりますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

  • STEP.02
    カウンセリング・診断

    予約時間に来院すると、個室のカウンセリングルームで専門のカウンセラーによるカウンセリングが行われ、クマの症状や原因、希望などについて相談します。

    その後はドクターからそれぞれのお悩みに適した施術の提案や流れ、費用、ダウンタイムまでの説明を受けるので、気になることは全て聞いておくようにしましょう。

  • STEP.03
    申し込み・支払い

    カウンセリングの内容に納得したら、施術の申し込みをします。TCBでは患者さんがきちんと納得してから申し込みを進めるので、無理に契約させるようなことはありません。

    支払いは施術前に行います。TCBでは現金の他に各種クレジットカード、デビットカード、スマホ決済、医療ローンが利用可能です。

    自分のお財布と相談しながら、最適な支払い方法を選びましょう。

  • STEP.04
    施術

    申し込み、支払いが済んだらいよいよ施術です。術前に担当ドクターと仕上がりなどについての最終確認を行い、了承次第施術を開始します。

    施術にかかる時間は治療方法によっても異なりますが、クマ取り再生注射の場合は10分以内、切らない目の下のクマ取りは10〜20分程度で終わるので、ちょっとした隙間時間に施術を受けることも可能です。

  • STEP.05
    帰宅

    ドクターから術後の過ごし方や注意点などについてのカウンセリングを受けた後は、すぐに帰宅できます。

    TCBではアフターケアの料金も施術料に含まれているので、術後に何か不安を感じることがあれば、すぐに施術を受けた院へ相談してみましょう。

ここが気になる!TCBのくま取りのQ&A

くま取りが失敗する可能性はある?

クマ取りは、皮膚が薄く繊細な目元の施術です。そのため、まれに失敗することもあります。

失敗を防ぐためにも、カウンセリングでしっかりと自分の要望や悩みを伝え、医師の指示のもと治療を受けるようにしましょう。

目の下の脂肪を除去した場合、術後は目を酷使しないよう心がけることが大切です。また、激しい運動や温泉、岩盤浴を控える、目元を冷やす、できるだけ横にならないようにするなど術後の過ごし方に注意すると、腫れを早く引かせることができます。

クマ取り再生注射の効果持続期間はどれくらいですか?

個人差はありますが、TCBのクマ取り再生注射は持続性の高い高品質なヒアルロン酸を使用しているため、6ヶ月〜1年ほど効果が持続します。

クマ取り再生注射はリーズナブルなので、費用が負担になりにくく継続しやすいのもメリットです。

術後にクマが再発することはありますか?

クマ取りの施術は、どの方法であっても効果が永久に続く保証があるわけではありません。半永久的に効果が続くものでも、加齢によって症状が再発する可能性もあります。

クマの種類や原因、治療方法によっても異なりますが、どのくらい効果が持続するか医師に質問してみることをおすすめします。

なお、クマ取り治療後に目の下のへこみが気になる場合は、術後1〜3ヶ月ほど様子をみてください。それでも改善されないようであれば再度診察・治療を受けましょう。

使用できる麻酔の種類を教えてください。

TCBのクマ取り治療では、希望により以下の麻酔を使用できます。

・点眼麻酔:施術料金に含まれる
・表面麻酔:2,750〜10,800円
・局所麻酔:施術料金に含まれる
・笑気麻酔:2,750円
・静脈麻酔(2人以上の医師が勤務している場合に対応可):50,400円

TCBでは、デリケートな目元の治療を患者さんが安心して受けられるよう、麻酔の種類を豊富に取り揃えています。目元への局所麻酔の痛みを最小限に抑えるため、点眼麻酔も施してくれるので、痛みを感じることはほとんどありません。 また、痛みを極力避けたいという方は、笑気麻酔や静脈麻酔、眼窩下神経ブロックの追加がおすすめです。医師とよく相談し、最適な麻酔を使用しましょう。

TCB東京中央美容外科のアクセス情報

ここでは、TCBの基本情報をご紹介します。TCBグループは全国に85院を展開する業界最大手の美容クリニックです。どの院も駅チカでアクセスが良いので、自宅や職場から近い院を探してみてください。

TCB池袋西口院

引用:TCB池袋西口院

営業時間 10:00〜19:00(※院によって異なる)
休診日 不定休(※院によって異なる)
院数 85院
ホームページ https://aoki-tsuyoshi.com/
TCB東京中央美容外科各院のアクセス情報
東京
新宿三丁目院
東京都新宿区新宿3丁目1-20 メットライフ・JTB新宿スクエア 7F
JR新宿駅から徒歩3分
院長:村田 大典
新宿東口院
東京都新宿区歌舞伎町1丁目27-5 歌舞伎町APMビル7F
西武新宿駅から徒歩2分
院長:原田 浩光
高田馬場院
東京都新宿区高田馬場2-17-15 唐橋ビル 7F・8F
高田馬場駅から徒歩2分
院長:新保 光華
池袋東口院
東京都豊島区東池袋1-8-1 WACCA IKEBUKURO 6F
JR池袋駅東口から徒歩3分
院長:川島 康弘
池袋西口院
東京都豊島区西池袋5-1-3 メトロシティ西池袋ビル 3F
池袋駅各路線から駅直結
院長:能登谷 翔
銀座有楽町院
東京都千代田区有楽町2-3-5 aune有楽町 5F
地下鉄日比谷線日比谷駅から徒歩1分
院長:白岩 拓巳
銀座二丁目院
東京都中央区銀座2-6-9 Ginza269ビル9F
地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅から徒歩2分
院長:中西 友莉
秋葉原院
東京都千代田区神田佐久間町1-13 チョムチョム秋葉原 8F
JR・秋葉原駅から徒歩1分
院長:相良 卓哉
渋谷西口院
東京都渋谷区道玄坂2-23-12 フォンティスビル 3F
京王井の頭線渋谷駅から徒歩5分
院長:高柳 佑衣子
渋谷東口院
東京都渋谷区渋谷2-19-15 宮益坂ビルディング 3F
東京メトロ 渋谷駅より徒歩2分
院長:相良 卓哉
中野院
東京都中野区中野3丁目34-32 凱旋ビル3F
JR・中野駅から徒歩2分
院長:橋口 直哉
世田谷院
東京都世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル7F
東急田園都市線・池尻大橋駅から徒歩1分
院長:比嘉 貴子
町田院
東京都町田市原町田6-3-3 町映ビル5F
小田急線・町田駅から徒歩1分
院長:山崎 智徳
上野院
東京都台東区上野4-10-5 THE V-CITY UENO7・8F
JR上野駅から徒歩2分
院長:望月 聖太
立川院
東京都立川市曙町2-11-2 フロム中武 6F
JR立川駅北口から徒歩2分
院長:鈴木 馨斗
八王子院
東京都八王子市旭町2-5 八王子ツインタワーA館4階
JR八王子駅から徒歩1分
院長:鎌田 紀美子
八王子院
東京都八王子市旭町2-5 八王子ツインタワーA館4階
JR八王子駅から徒歩1分
院長:鎌田 紀美子
品川院
東京都港区高輪3-23-17 品川センタービルディング 201
JR・品川駅から徒歩3分
院長:塩満 恵子
関東
横浜駅前院
神奈川県横浜市西区南幸1-10-1 播磨屋横浜駅前ビル4階
横浜駅みなみ西口から徒歩1分
院長:大見 貴秀
横浜西口院
神奈川県横浜市西区北幸1-8-2 犬山西口ビルヂング 3F
横浜駅西口から徒歩4分
院長:森本 理一郎
新横浜院
神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目5-14 WISENEXT新横浜7F
横浜市営地下鉄ブルーライン・新横浜駅から徒歩1分
院長:真鍋 秀明
大宮院
埼玉県さいたま市大宮区仲町1-15 VORT大宮7F
JR・大宮駅から徒歩2分
院長:樅山 真紀
宇都宮院
栃木県宇都宮市駅前通り1丁目5-6 木屋ビル5F
JR・宇都宮駅から徒歩1分
院長:金澤 孝祐
水戸院
茨城県水戸市城南1丁目7-5 第6プリンスビル 5F
JR・水戸駅から徒歩7分
院長:今井 一臣
川口院
埼玉県川口市栄町3丁目8-15 近代グループBLD.23号館8F
JR・川口駅から徒歩2分
院長:佐藤 光
千葉院
千葉県千葉市中央区新千葉2-2-1 新日本EXビル 3F
JR・千葉駅から徒歩2分
院長:石橋 成彦
柏院
千葉県柏市柏1丁目2番37号 柏ちば興銀ビル6階
柏駅から徒歩2分
院長:木村 眞之介
川越院
埼玉県川越市脇田本町1番地2 山崎ビル4階
東武東上線 川越駅から徒歩2分
院長:渡邉 光
川崎院
神奈川県川崎市川崎区駅前本町12番地1 川崎駅前タワー・リバークB2階
京急川崎から徒歩2分
院長:尾﨑 宥文
高崎院
群馬県高崎市八島町46-1 高崎オーパ 8階
高崎駅から徒歩2分
院長:髙橋 渉
北海道
札幌院
北海道札幌市中央区北4条西2丁目1番地2 キタコートレードビル6階
東豊線・さっぽろ駅から徒歩1分
院長:篠永 宏行
東北
仙台院
宮城県仙台市青葉区中央3丁目6-1 仙台TRビル東館 7F
JR・仙台駅から徒歩3分
院長:安本 匠
福島院
福島県福島市置賜町1-29 佐平ビル1F
福島駅東口から徒歩2分
院長:阪野 一世
郡山院
福島県郡山市駅前2丁目10-19 エリート31ビル4F
JR・郡山駅から徒歩1分
院長:畑山 知輝
東海
名古屋栄院
愛知県名古屋市中区栄3-28-11 名古屋ゼロゲート2F
地下鉄名城線・矢場町駅から徒歩4分
院長:橋本 祥平
名古屋駅前院
愛知県名古屋市中村区名駅3-26-6 ThirdKHビル 5F
JR・名古屋駅から徒歩1分
院長:佐野 孝治
浜松院
静岡県浜松市中区鍛冶町140-4 浜松Aビル北館7F
JR・浜松駅から徒歩4分
院長:土門 駿也
静岡院
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー 2階 201
JR静岡駅から徒歩5分
院長:吉井 涼太
関西
梅田大阪駅前院
大阪府大阪市北区梅田2-1-21 レイズ ウメダビル 8F
大阪メトロ四つ橋線西梅田駅から徒歩3分
院長:寺西 宏王
堺院
大阪府堺市堺区北瓦町2丁4番12号 岡本ビル5階
南海電鉄堺東駅から徒歩1分
院長:池田 悠
梅田茶屋町院
大阪府大阪市北区茶屋町2-28 セントラル茶屋町 3・4F
阪急大阪梅田駅から徒歩3分
院長:前之園 健太
心斎橋筋院
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-12 心斎橋日光ビル4F
大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅から徒歩2分
院長:林 弘樹
心斎橋御堂筋院
大阪府大阪市中央区南船場4-4-10 辰野心斎橋ビル 4F
大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅から徒歩1分
院長:小西 恒
江坂院
大阪府吹田市江坂町1丁目21-17 ESAKA松尾ビル3F
大阪メトロ御堂筋線江坂駅から徒歩3分
院長:小野 眞
枚方院
大阪府枚方市岡本町10-33 リス・ブラン岡本町101
京阪本線枚方市駅から徒歩3分
院長:青木 隆之
京都駅前院
京都府京都市下京区七条通烏丸東入真苧屋町195番地 福井ビル3F
JR・京都駅から徒歩5分
院長:大髙 淳輝
神戸院
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-2 三宮駅前平和ビル 7F
JR・三ノ宮駅から徒歩1分
院長:安東 圭皓
姫路院
兵庫県姫路市駅前町247番地 御幸苑ビル2階
姫路駅各路線から徒歩2分
院長:河村 宜生
天王寺院
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋一丁目5番36号 アベノセンタービル 2階
天王寺駅から徒歩3分
院長:江﨑 正俊
中国
岡山院
岡山県岡山市北区駅前町1-1-21 成通ハリービル4階
岡山駅東口から徒歩3分
院長:福田 美智子
広島院
広島県広島市中区本通9番30号 ランドマークビル3階
広島電鉄立町駅から徒歩3分
院長:山内 崇史
九州
福岡天神院
福岡県福岡市中央区天神2-7-6 DADAビル6F
西鉄福岡(天神)駅北口から徒歩5分
院長:村田 将光
福岡博多院
福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-6 ハカタベビル 3F
JR博多駅筑紫口から徒歩3分
院長:土田 拓実
小倉院
福岡県北九州市小倉北区米町1-1-1 小倉駅前ひびきビル4F
JR小倉駅から徒歩3分
院長:圓田 倫永
鹿児島院
鹿児島県鹿児島市中央町11 鹿児島中央ターミナル 2階
JR鹿児島中央駅から徒歩3分
院長:北原 大和
熊本院
熊本県熊本市中央区上通町1番26号 auneKUMAMOTO 8F
熊本市電 通町筋停留所から徒歩1分
院長:津金 雄太

※店舗情報は抜粋して掲載しています。

TCBのクマ取りならクマ取り再生注射がおすすめ!

TCBでは、切開を必要としない手軽なクマ取り再生注射をはじめとする、さまざまな種類の中から、自分の症状や予算に合わせた施術を選ぶことができます。

クマ取り再生注射は、黒・青・茶の3タイプ全てのクマに有効で、9,800円という受けやすい料金も魅力です。

TCBには、クマ取りの症例数が豊富で技術力も高いドクターが多数在籍しています。

肌のハリや弾力をアップさせたり、肌質を改善する効果が期待できたりと、アンチエイジングにも最適なので、気になる方はぜひ一度TCBのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

TCB東京中央美容外科
PICK UP
おすすめ美容医療特集
  • 医療脱毛 医療脱毛 医療脱毛
    メンズ脱毛 メンズ脱毛 メンズ脱毛
    脱毛サロン 脱毛サロン 脱毛サロン
    AGA AGA AGA治療
    ED治療 ED治療 ED治療
    美容医療 美容医療 美容医療
    ピル ピル ピル
    女性の薄毛治療 女性の薄毛治療 女性の薄毛治療
    セルフ美容 セルフ美容 セルフ美容
    性病検査 性病検査 性病検査
    いびき治療 いびき治療 いびき治療
  • RANKING
    人気記事ランキング
    もっと見る